彼が結婚したがらない理由 | 新時代の今だから、伝えたい本当の愛があります【はぴねっと】

新時代の今だから、伝えたい本当の愛があります【はぴねっと】

依存心、エゴ、執着心、嫉妬心、独占欲を手放して、穏やかに軽やかに人を愛したい。
自分を心から愛し、大切に出来るようになりたい。
本当の愛を知り、満たされたパートナーシップを築きたい。
そんなあなたに、『新時代』の【本当の愛】をお伝えします。


テーマ:


あなたは「恋愛と結婚は別」だと
考えるタイプですか?


それとも、
「恋愛の延長線上に結婚がある」
と考えるタイプですか?


━━━━━━━━━━━━━━━━


「恋愛と結婚は別」
でしょうか?


「恋愛の延長線上に結婚がある」
…でしょうか?



前者の発想は、『男性的』ですし、
後者は『女性的』な発想ですね。




女性の多くは、相手が「好き」だけで、
結婚したいと考えられるものですね。



例え、喧嘩の多いカップルであっても、
喧嘩によって彼に構って貰えた気がして、

(別れ話が彼の口から出ない限りは)
喧嘩をする事によって、女性は安心
できてしまう事もよくあるんですよね。


喧嘩も、コミュニケーションの一つだと
無意識に、女性は感じているんですね。



だから、いくら喧嘩しても、その都度
仲直りできれば、なにも問題にならない
と思いがちですね。





かたや男性にとって、喧嘩は
もめごと以外の何物でもありません。


一旦、大きな喧嘩を経験してしまうと、
今度は、何をきっかけに彼女が怒り
出すか分からず、どんどん居心地の
悪い感覚を強めていくばかりです(^-^;)



結婚後、そんな『針のむしろ』に身を
おく未来を、男性は避けたいので、
「好き」だけで結婚を考えないんです。




つまり、男性が彼女との結婚を
考える最低限の条件は、


いかに家庭が、自分にとって居心地が
よい場所になり得るか? その生活を
提供してくれる女性かどうか?

なんですね。。。




また、交際期間は、女性にとっては、
結婚へのエスカレーターに乗っている
時期だと捉えがちですが、



男性にとっては、結婚しても大丈夫な
女性かを、見極めている期間なんです。



いや~、怖いですね~(^-^;)



女性の皆さん、籍を入れるまでは
油断しちゃだめですよ~。



勿論、喧嘩しながら分かり合える事も
沢山あるとは思いますけれど、



数か月に一度など、頻繁に喧嘩をして
いたり、いつも同じパターンの喧嘩を
繰り返してしまっている場合は、
手遅れになる前に、ご相談下さいね。


↓ ご相談はコチラから ↓
https://for-precious.com/

 

渡辺香の子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。