改めて、、、。


あな番の
先週のラストは怖かったですね。

ちょっと内容に触れます。
まだの方は
先週のおはなしを見てからどうぞ!




まず、
食肉工場のシーンが怖かった。。。

沢山のお肉が回っているのと、
あの機械の音と。

それだけで、

あ、これなんかやばいやつかもー、

ちょっとこの後、すごいことになるかもー。


と、思いました。


台本を読んでいて、

児嶋さんが流れてくるのは知っていたので、

怖さを少しでも軽減できるように、

児嶋さん、ではなく
児嶋さんを演じられている

優しい優しい片岡さんを

イメージして待ち受けていたのですが、

それでも怖かった、、、。

あの、ゆら〜って出てくるのズルい!笑笑


サスペンスを超えていたもん。


そして、

息つく間もなく神谷さん。


あれも、、、そうね、、、

後ろ姿の時点で

フラグが立っていた気がします。

いや、

なんなら翔太さんへの電話の時点で?



なかなか怖い殺され方でしたね。

血だらけだし、
痛そうだし。。。



怖すぎて眠れなかったので、

夏の夜とはいえ暑いのに、

長袖のスーツの浅香さん、
汗ひとつかかれていないのはプロだな、


とか、
裏のことを考えて乗り越えました。



皆さんも、

それぞれ怖さを乗り越えるなにかを

探してください。


何よりもオススメの乗り越え方は、

その恐怖を考察へのパワーに変えること。

これ、効果大です。

そう思いながらみると、
怖いシーンも貴重なヒントに早変わりです。


ぜひ、

今夜も沢山のヒントを探してください!!!