薪ストーブのあるログハウス生活

AIRSTREAM
MINICAB TRUCK
C63 AMG


テーマ:

夏休みは、いつもの蓼科高原




何回も来てるのに白駒の池ははじめて



標高2000メートルにある苔の森




池の周りは、遊歩道が整備され




天然クーラーが涼しくて自然がキレイなところでした。



友達夫妻とカヌーにも挑戦したりして




大人も子供も大喜び







★避暑地でまったり店主からの投稿

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんはひでちんです。




天気都合で急遽決定!!




金曜夜から、63ぶっ飛ばして高山のビジホで一泊




ホテルの支配人と深夜の高山らーめん甚五郎突撃




らーめんも、牛筋も、串カツもぜんぶうまうまでした。(写真ないけど)




一夜明けて、高山から40分くらいかな・・




トンネル抜けたら、もう平湯です。




60キロ、5速、1400回転、油温107℃、水温92度




Cのタイトなボンネット内に、AMGのM156ユニット




熱がこもり過ぎて車のまわりまで、熱気が感じられます。



457馬力あれば、坂道なんかも余裕の走り




あたりまえか~(笑)



★昔から車好き店主からの投稿

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは、ひでちんです。




マヤ暦では本日から一年が始まりますね。




さてさて鈴鹿の椿大神社まで。




6月、7月と続けて行って参りました。




平日のドライブは道が空いてるし快適で良いっすね。




昔は、東名阪道、桑名東から鈴鹿まで高速走ったけど




今は、多度大社方面からオール下道でも十分楽しめますよ。




途中、アクアイグニスもありますしね。



先月は、ここからのお参りでしたが




今月は、正式なご祈祷もしてもらいました。




神社の清められた空間は、いつ来ても気持ち良く感じます。



お参り後は、椿会館にて名物のとりめしを食べて




とりめしはぜったいのオススメです。




で、お土産はこれ



わたくし個人的には、




商売繁盛(良いお客様に恵まれていることに感謝)




世界平和を祈って気持ちもスッキリです。






★昔、禊の滝修行もしたことがある店主からの投稿

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは、ひでちんです。




今回のネタもポテンザに交換する前の話です。




結論的には、タイヤ交換時にタイヤショップのスタッフさんが




ヤスリを使ってキズを目立たないよう隠してくれたので




今回は、リペア専門店での補修はやりませんでした。



地元、岐南町の有名なリペア専門店の店主さんにお聞きしたところ、




AMGのリムのガリキズ補修は、1本15,000円で可能です。とのことでした。




4本まとめて出せば5万円程でしたので補修するのも有りまですね。




次のタイヤ交換時にキッチリやってもらおうと考えています。






★ラスティコ2でモーニング店主からの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんにちは、ひでちんです。




6月のとある木曜日、せせらぎ街道を走ってみることにした。




このときタイヤは、ポテンザに交換前です。




63で遊ぶには、もってこいの岐阜のワインディングロードです。




道中、ここまでのドライブで63の運動性能の高さを感じたので




郡上八幡から先は、7速ATをMモードに切り替え




手元のパドルシフトを多用して走ってみることにしました。




直線での強烈な加速感、たまらないですね




でも、実際のアクセルの踏みしろは半分以下でしょうか、




軽めに踏んだだけでも、十分すぎるほどの推進力です。




そこからコーナーリング速度を合わせる為




パドルシフトで6速→5速→4速へと減速をおこない




適正速度でコーナーへ進入、このときエンジン回転はやや高め




コーナリング速度が高くても、車両姿勢は抜群の安定感です。




気持ちに余裕がある感じで楽しく走っていました。




せせらぎ街道を気持ち良く流して・・




こちらで休憩タイム、五平餅ウマウマ



さらに進んで、高山の手前から左折、R158で荘川方面へ。




すぐにオープンテラス席のある雰囲気の良さそうなお店を発見!?




Uターンして行って見ると、カレー専門店のチロルさんでした。




ここで昼食&休憩タイム



さきほど、五平餅を2本食べたので




ここでは、欧風カレー800円を食べることにしました。



小皿が2個選べる嬉しいサービスあり。



C63、 6208㏄、M156ユニット(457馬力)




ワインディングロードを気持ち良く流してみた。




AMGの強烈な戦闘能力は愉し過ぎますね。




足回りも含めたブレーキ性能も素晴らしいです。




走ってワクワクできる車って良いですね。






★大排気量バンザイ店主からの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは、




安全第一ひでちんです。




愛車のタイヤを新品にしてやりました。



さすが、やる気のAMG




ブレーキローターもキャリパーもデカイっすね。



タイヤショップの推奨タイヤは、ポテンザS001




お値段高いけど、車とのバランスありますし




これも仕方ないっすね。



やっぱり、




新品タイヤは気持ち良いっす。



次は、どこへ走ろうかな






★おしゃれは足元から店主からの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

こんばんは。




今日は、午前のお客さんがキャンセルになったので、




ブレーキパットの交換をやってみたひでちんです。




ガレージジャッキを使って、同時に前輪を持ち上げ、




タイヤ2本を外して、ここからが作業本番になります。




なるべく作業効率が良くなるように




右にハンドルを切った状態にしてから作業するのかポイントです。


(右輪の作業をする時は、ハンドルを左に回した状態でやりましょう)




赤丸印のキャリパー下部の12㎜のボルト1本を緩めます。




※上のボルトは緩めない様に。



キャリパーを上に持ち上げ




ディスクの内と外にあるブレーキパットを抜き取ってやります。




工具は必要ありません、手作業で簡単に外れます。



右の汚れているのが、使用済みのブレーキパットになります。




左の新品ブレーキパットと比べると




薄っぺらになっているのが確認できます。



古いブレーキパット(かまぼこの板でもOK)を




シリンダーのキズ防止の為の当て具代わりに使用します。




バールをテコの原理で使って、シリンダーを押し戻してやります。


(専用の万力もありますが、これで十分デス)


この時、ブレーキホース内のパワステオイルが




マスターシリンダーへ逆流することになりますので




リザーブタンクから溢れないよう注意しながら作業を進めましょう。




下の画は、奥まで引っ込んだ状態のシリンダーです。




ブレーキを踏むまでは、この位置から戻ってくることはありません。



友達が遊びに来たので、この先の画像は省略・・




まあ、逆の手順で組み立てて作業完了なんですが、




①新品パットを元の位置につける




②キャリパーを下に戻して12㎜のボルトを締めこむ




③反対側も同じように丁寧に作業をする




④左右のタイヤを装着する




⑤ジャッキを下して着地させる




⑥トルクレンチを使ってホイルのナットを規定値で締める




⑦エンジンをかけて、ブレーキペタルを何度も踏込んでパットのあたりをつける




中途半端ですけど、まあ、こんな手順です。わはは(笑)






★青空ガレージ店主からの投稿


いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

これで、3年目の収獲になるジュンベリーです。




5/22日から収獲してますが




今年の収獲時期は、やや遅めなような気がします!?




とりあえず、忘れないように記録しておきます。




青空の下、新緑の葉っぱ、ジュンベリーの真っ赤な実




このイロドリは鮮やかです。



ジャム作りは、毎年恒例のお楽しみになっています。




自然の恵みに感謝です。



ジャム作りは、今日でおしまいです。






★ジャムおじさん店主からの投稿

いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

おはようございます、毎度ひでちんです。




今日の空気は、今年一番の清々しさではないでしょうか!?




カラッとしていて、涼しくて気持ちが良いです。




先週、C63のエアバックのリコール対策をしてもらいました。



まるまる一日、ヤナセに車をあずけ




どこをどう修理してくれたのかは、不明ですけど!?




そこはヤナセのサービスマン、大丈夫でしょう。




で、その代車でお借りたのが新車のCLA180




昔人間には、なじみの無いエンブレムなんですが、




なんてったて新車のベンツちゃんですから




自然と気持ちが高まります。貧乏性丸出しですね(笑)



この車で驚いたのが




ミリ波レーダーによる自動運転機能です。




基本、軽トラしか知らない自分にとって、ほんと驚きました。




前方を走る車をロックオンして、自動追尾するんです。




赤信号先頭でのブレーキ操作は必要ですけど




車間距離なんかもきめ細かいアクセルワークで




割りこまれないくらいの車間距離をキープして走るんです。




停止時のブレーキングも実に滑らか・・




停止寸前でガックンとなって止まってる人、かなり多いと思います。




最後、ほんの少~しブレーキを緩めて微調整するだけのことなんですけどね。




車酔いの原因は、無駄な急加速とブレーキ操作が原因じゃないかな



ちなみに、昨年発売された最新Eクラスのレーダーシステムは、




ハンドル操作まで、自動でやってくれるそうです。




ベンツの技術的には、自動運転OKの領域まで来てるみたいですね。






★エアコン故障で修理出してます店主からの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。