2018MFJカップJP250 第3戦 SUGOラウンド | 華恋日記

華恋日記

レーシングライダー小椋華恋のブログ


テーマ:

2018年6月16日(土)
エントリー台数 26台
予選  17番手
決勝  9位 (NATクラス 5位)


昨年のMFJカップ以来の1年ぶりのSUGO。

今回金曜日の前日練習はドライとウェット両方のコンディションを1本ずつ走ることができたので、セッティングも両方試すことができ、良い感触を掴めました(o^-')b

土曜日の朝、雨は上がっていましたが路面はウェット。
予選はウェットからスタートして徐々に乾いていき最終的にはハーフウェットという難しいコンディションでした。自分はそこに対応しきれなくて思うようにタイムアップできず、17番手と沈んでしまいました...(_ _。)

決勝は雲行きが怪しい中、なんとかドライでレースすることができました。
前日の走行でも上位の選手とはタイム差があったので、置いていかれないようにと1、2周目は自分なりにハイペースでラップし、2周目には17番手から6番手までポジションUPに成功。

トップグループも見えている位置で必死で食らいついていましたが、前日からフィーリングが良くなかった箇所がやはりレース中も出てしまい、バックストレート終わりの馬の背コーナーでオーバーランしてしまいましたσ(^_^;)
その後はグループでのバトルとなり、結果9位でチェッカーを受けました。

前戦のもてぎの時からマシンを仕上げてくださり、ストレートもかなり走っていてトップ争いも出来る状況だっただけにすごく悔しいです。

まだまだ自分の力不足です。。。
ただ、決勝中自分の予想を上回るベストタイムを更新できたことなどポジティブな点もあり、また次戦に向けての改善点などもたくさん見つけられたので、筑波では更に上を目指して頑張ります!(`・ω・´)

今回もチームをはじめ、ご支援ご協力くださった皆様、応援して下さった方々に心から感謝致します!

ありがとうございました(´∀`)

 

華恋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス