華恋日記

華恋日記

レーシングライダー小椋華恋のブログ


テーマ:

2018年7月27日(金)・7月28日(土)

エントリー台数 64台

予選  14番手 (NATクラス 5番手)

決勝  18位 (NATクラス 5位)

 

鈴鹿4耐、無事完走しました!! ٩(ˊᗜˋ*)و

総合18位、NATクラス5位と表彰台にはあと一歩及ばずでしたが、大きなトラブルや転倒もなくチーム一丸となって走り切ることができました(*^ー゚)b

 

 

 

この週末は大型の台風直撃の予報で、今年も天気に翻弄させられる4耐でした(;^_^

 

スタート時はヘビーウェット。

自分がスタートライダーをつとめたんですが、600ccで雨を走るのは初めてで、もちろんレインタイヤも初。

雨のセットも出せていない状況で不安はいっぱい…

でも色んな方からアドバイスをいただいたのでとりあえず落ち着いてスタート位置に着くことができました。

 

 

本降りの雨の中、ルマン式スタートでエアバッグの装着に手こずり、1周目41番手と大幅にポジションダウン... (。ノω<。)

そこからはコースコンディションやタイヤ、マシンの挙動などなど色々手探りで確認しながら少しずつポジションを上げていく、我慢のスティントとなりました。

ただ、自分が予想していた以上にレインタイヤのグリップが良かったので、雨の中どんどんタイムを詰めていくのが楽しかったです♪

 

 

そして1時間走ったところでペアライダーの草薙さんにバトンタッチ。

 

 

ウェットからドライに変わっていくとても難しいコンディションを安定したハイペースで1時間走ってくれてライダー交代&タイヤ交換&ちょっとだけセッティング変更。

ピット作業も抜かりなく速い!

戻ってきたレインタイヤはもうボロボロなんてもんじゃなかった...

( ̄▽ ̄;)オツカレサマデス

 

 

 

2回目のスティントはドライで思いっきり走ることができましたo(`・ω・´)o

トップを独走する速いライダーに抜かれてどれだけついていけるか、乗り方を変えてみたり、ブレーキングの位置を変えてみたり、色々と探りながら走っていたのでまだまだ不慣れな600マシンで学ぶことはすごくたくさんありました。

2回目は1時間ちょっと走って最後のライダー交代。

この時点で総合18番手のクラス5位までポジションUPしていて、草薙さんのラストスティントに期待がかかりましたが、度重なるペースカー出動で最終的にはポジションキープでゴールとなりました^^;

 

 

耐久はやっぱり楽しいですo(*≧∀≦)o

もちろんスプリント大好きですが、また違った面白さが耐久にはあり、そして何より感動やドラマがあります。

ライダーとチームクルーそして応援して下さる方々とみんなで一緒に戦うという一体感も好きです。

4時間という短い時間の耐久レースでもこんなにスゴイんだから8耐なんてもうハンパないんだろうね。

いつかは出てみたいな...(๑→ܫ←)

 

私の走りはというと、ぜんぜんまだまだ詰めどころ満載なんですが、ベストタイムが昨年より3秒縮まり、目標タイムも最低限クリアできたのでまた少し成長できたかなと思います(*^ー゚)v

 

今年も本当にたくさんの方々に支えられてこの鈴鹿4耐に参戦することができました。

チーム、関係者の皆様、スポンサー様、応援してくださった皆様には心から感謝しております。

とても楽しく素晴らしい経験が出来ました。

ありがとうございました!!

 

 

写真もかっこよくたくさん撮ってくださったカメラマンの皆様ありがとうございました♪

 


テーマ:

2018年6月30日(土)・7月1日(日)

エントリー台数 30台

予選  8番手/10番手

決勝  レース1  4位 (NATクラス 1位)

     レース2  転倒リタイヤ

 

 

前戦の菅生でマシン、自分自身共に良いフィーリングを掴み、事前テストでも調子は悪くなかったので今回の筑波はいつも以上に楽しみでした!

ウィーク中は真夏日の暑さと同時に、走りにも影響が出るくらいの台風並みの強風も続き、金曜日の練習走行1本目、その風に煽られ最終コーナーでハイサイド転倒(>_<)

体は無傷でしたが、マシンはかなりのダメージを負ってしまいました...(ノ_・。)

2本目までになんとか走れる状態に直してもらいましたが、走ってみるとフロントのねじれが気になり、数周したところでクラッチが効きっぱなしの状態になってしまいそのまま終了。その夜、室井代表が一度チームガレージまで戻り、夜中の1時までかかってマシンを修復してくれました。

 

土曜日は朝一でJP250の予選。

まずはマシンの状態を確認しながら徐々にペースを上げていきました。最終的には目標としていた1分5秒台に入れることができコースレコードを更新するも8番手タイムで予選終了。あまり良いグリッドではなかったのですが、トップとの差は今までよりも明らかに詰まっていたし、マシンもしっかり直っていたので、決勝で戦える自信はありました。

なんとこの予選、上位14台がレコード更新というw( ゚∀゚; )

 

土曜日のレース1。

 

メッセージ付きマシンで送り出してくれます!!

 

スタートはウイリーしてしまい少し出遅れ(^_^;)

ピョコンw

 

そして1コーナーをアウトから捲ろうと飛び込んだ瞬間、イン側で転倒したライダーにそのまま巻き込まれて転倒。

なんとか自力で復帰し、コースに戻りましたがレースは赤旗中断に。

ハンドルが曲がっていたり、ブレーキが折れていたりとまともに走れない状態になってしまいましたが、再スタートまでに急ピッチで修復してくださりなんとか間に合いました。

仕切り直しのレースではスタートがバッチリ決まり、すぐに4番手までポジションアップ。その後1台にパスされ5番手に。

 

ただ、交換してもらったハンドルバーを自分が慌てて確認したため少しズレていて、強くブレーキをかけると切れ込んでしまう状態でした。

レース中盤ではついていくのがやっとで、徐々に離されながら我慢の展開。

後続の2台のライダーにも追いつかれましたがラスト2周で再度フルプッシュ!(;・`ω・´)

良いのか悪いのか、あまりブレーキを強くかけられなかったことでタイヤの消耗は少なく、リスクはありましたが最後攻めることができ、前のライダーに追いつき最終ラップの1ヘアで1台パスして4番手に。

そのまま4番手をキープして裏ストを通過し、最終コーナーで1台に抜かされたところをなんとかクロスラインで差し返し、4位でチェッカーを受けましたヽ(;´ω`)ノ

 

 

今回はトップも見える位置にいたのでゴールした瞬間は悔しい思いが強かったです。

そしてピットに戻ってきて初めて自分がクラス1位だと知りました(゚∀゚ノ)ノ

素直に嬉しいという気持ちや、やっと結果に繋がってホッとした気持ちもありましたが、何よりチームスタッフ、関係者の方、応援して下さる方々が凄く喜んで迎えてくれたことがとにかく嬉しかったです...。o゚(p´⌒`q)゚o。

自分1人の力だけでは決して掴むことのできない勝利。周りの方々への感謝の気持ちでいっぱいです。

総合4位ではありますが、やっと勝てました(o^-')b

 

 

日曜日のレース2。

前日のレース中、何故かトップスピードがいまいち伸びない感があったのですが、赤旗前のクラッシュでラムエアダクトの配管がズレていたことがレース後にわかり、その部分も含め、マシンをしっかり修復してもらったので日曜日の朝フリーでは2番手タイムと好調!

更なる気合いを入れ、総合優勝を目指して臨んだレース2。

 

 

予選のセカンドタイムがレース2のグリッドになるので前日より2つ下がって10番グリッドからのスタート。

この日もスタートはバッチリ決まり、1コーナーを捲りまくって1ヘアに3番手で進入!!

と、ここまでは上出来だったのですが、気合いが空回りし、バンクしたままアクセルを開けるのが早すぎてまたしてもハイサイド転倒...

この私のミスで招いた転倒により多くのライダーの方々を巻き込んでしまい本当に申し訳ありませんでした。

幸い大きな怪我をされたライダーさんがいなかったことが救いですが、特にマシンや体にダメージを受け、その後レースに出られなかったライダーの方、チームの皆様、本当に申し訳ありませんでした。

また、赤旗中断でレース進行にも影響を与えてしまったことを重ねてお詫び致します。

私は転倒後に数台にひかれ頭を強く打ったようでドクターストップ。マシンも大破させてしまいました(ノ_-。)

すぐに病院で精密検査を受けましたが問題はなく、とにかく安静にとのことでした。

ご心配をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

多くの方々からのお声かけやお見舞いのメッセージには心から感謝しています。

 

今回の筑波ラウンド。

色々なことがありすぎました...

 

何度も転倒しそのたびに完璧にマシンを修復してくださったチームには本当に感謝していますm(_ _ )m

最後も壊して終わってしまって申し訳ありません...(T_T)

でもこの筑波で、トップと戦える自信と手応えをしっかり掴むことができたことは大きな収穫で、後半戦に向けて更にパワーアップできるようしっかり準備していきたいと思います。

 

次戦はいよいよST600で鈴鹿4時間耐久です!!!

昨年以上の走りができるよう、気合い入れて頑張ります!(。+・`ω・´)

 

今回もたくさんのご支援ご協力、本当に感謝しています。

ありがとうございましたm(_ _ )m

 

 

体中アザだらけww( ̄∇ ̄;)

 

 

ps. 今回もたくさんの写真ありがとうございました((o(´∀`)o))

 


テーマ:

2018年6月16日(土)
エントリー台数 26台
予選  17番手
決勝  9位 (NATクラス 5位)


昨年のMFJカップ以来の1年ぶりのSUGO。

今回金曜日の前日練習はドライとウェット両方のコンディションを1本ずつ走ることができたので、セッティングも両方試すことができ、良い感触を掴めました(o^-')b

土曜日の朝、雨は上がっていましたが路面はウェット。
予選はウェットからスタートして徐々に乾いていき最終的にはハーフウェットという難しいコンディションでした。自分はそこに対応しきれなくて思うようにタイムアップできず、17番手と沈んでしまいました...(_ _。)

決勝は雲行きが怪しい中、なんとかドライでレースすることができました。
前日の走行でも上位の選手とはタイム差があったので、置いていかれないようにと1、2周目は自分なりにハイペースでラップし、2周目には17番手から6番手までポジションUPに成功。

トップグループも見えている位置で必死で食らいついていましたが、前日からフィーリングが良くなかった箇所がやはりレース中も出てしまい、バックストレート終わりの馬の背コーナーでオーバーランしてしまいましたσ(^_^;)
その後はグループでのバトルとなり、結果9位でチェッカーを受けました。

前戦のもてぎの時からマシンを仕上げてくださり、ストレートもかなり走っていてトップ争いも出来る状況だっただけにすごく悔しいです。

まだまだ自分の力不足です。。。
ただ、決勝中自分の予想を上回るベストタイムを更新できたことなどポジティブな点もあり、また次戦に向けての改善点などもたくさん見つけられたので、筑波では更に上を目指して頑張ります!(`・ω・´)

今回もチームをはじめ、ご支援ご協力くださった皆様、応援して下さった方々に心から感謝致します!

ありがとうございました(´∀`)

 


テーマ:

2018年6月2日(土)・3日(日)
2018アジアロードレース選手権第3戦鈴鹿ラウンド(ワイルドカード参戦) 

AP250クラス

エントリー台数 33台

予選 22番手

レース1  19位

レース2  18位

 

今回ワイルドカード枠でARRCに参戦する機会を頂き、AP250クラスで戦ってきました。

アジアのレベルは私の想像より遥かに高いもので、結果はレース1、19位、レース2、18位と目標としていたポイントゲットはできませんでしたが、本当に収穫の多いレースウィークを過ごすことができました。

 

全てのライダーに当てはまる訳ではありませんが、AP250のライダーとの大きな違いの1つは、レースが職業として成立していること。結果で収入が左右されるライダー達の戦いの場です。プロ意識が半端ないです。

走りのアグレッシブさはもちろん、そのレースに対する考え方や取り組み方の違い、そして想いの深さを強く感じることができました。セッティングやライディングだけでなく、メンタル面でも学ぶことは凄く多かったです。

自分の甘さや未熟さなどを改めて感じたこと、その上で自分自身の伸び代が見えたことも大きな収穫でした。

次戦のJP250のSUGOと筑波、そして鈴鹿4時間耐久が益々楽しみになりました。

 

これからも見ている皆様に「面白い!」と思って頂けるレースをして行きたいと思っています。

 

今回、このような素晴らしいチャンスをくださったチーム、MFJ様、ダンロップ様、たくさんのサポート・ご支援をして下さった各メーカー様、そして現地でお世話になった皆様や応援して下さった皆様、全ての方々に心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

 

 

 

今回もたくさんの写真を撮って頂きありがとうございました!!

 


テーマ:

今シーズンより DOG FIGHT RACING からMFJカップJP250に参戦させて頂くことになりました!

エントリーチーム名は 「PRO POWER Asia DFR YAMAHA 」

 

JP250クラスは今年で3年目になりますが、2年間キジマKISSレーシングチームで学んだことを最大限に生かし、結果を出していければと思います。

 

また、今年も鈴鹿4時間耐久ロードレースに参戦させて頂けることになりました。大好きな600㏄のマシンで昨年以上の走りができるかどうか、とても楽しみです。

 

今年も見て頂いている方々に面白いと思ってもらえるようなレ―スができるように頑張ります(`・ω・´)

応援よろしくお願いします!!!



テーマ:

2017年11月4日(土)

MFJカップ JP250 最終戦  鈴鹿大会

エントリー台数 53台

予選 17番手(Natクラス10位)

決勝 12位(Natクラス6位)

 

 

最終戦鈴鹿ラウンド、1年間の集大成として精一杯戦ってきました!(`・ω・´)ゞ

結果的には満足のいくものではなかったけど、今の自分の力は出し切れたかなと思っています。

そして何より、今シーズンでは初となるウィークを通してドライコンディションで思いっきり走ることができて、練習からレースまでとにかくめちゃくちゃ楽しかった(≧▽≦)

 

シリーズランキングは4位となりました。

届きそうで届かなかった表彰台...(T_T)

でも、今年も多くのことを学ばせていただき、また少し成長することができました。

その積み重ねてきた経験を基に、もっともっと進化していきます!

 

ずっと言い続けてるけど、やっぱり走るのが好き、レースが好きって、今改めてじわじわきてます( ̄∀ ̄)

 

1年間、たくさんの応援を本当にありがとうございました!

恩返しといえる結果に結び付けることができなかったことが申し訳ないです...(。-人-。)

でも、私がこのJP250で戦うことができたのも、チーム、スポンサー様、応援し支えてくださる皆様がいてくれたからこそと、今はただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当にありがとうございました!!!

 

華恋

 

 

※ 写真もたくさん撮っていただきありがとうございました!

 

 


テーマ:

2017年9月30日(土)

MFJカップ JP250 第5戦  岡山大会

エントリー台数 53台

予選  11番手 (Natクラス6位)

決勝  レース1  11位 (Natクラス6位)

     レース2  10位 (Natクラス6位)

 

レース後、怒涛の1週間を過ごしアップが遅くなってしまいましたが書きました...^_^;スミマセン

 

SUGO、オートポリスが天候不良で中止だったので、今回の岡山は決勝が2レースありました。あまり走行経験のないサーキットで2レース...多少不安もありつつ、でもいつもと同じ気合いとワクワクメインで木曜の練習走行から乗りこみました!(`・ω・´)

 

 

木曜、金曜の練習走行では、まず1年ぶりの岡山ということで慎重にコース確認、そしてセットアップを中心に進めていきました。

今回もGETの橋本さんが協力して下さって、自己ベストタイムを大幅に更新。セッティングも決まり、良い状態で翌日の決勝を待つことに♪

 

 

そして迎えた決勝日!

晴れーーー☀☀☀

ドライーーー(≧∇≦)♪

そう、MFJカップでは今年初となる待望のドライレース!!

 

まず朝一で15分間の予選。

金曜日の走行の反省点も見直し、序盤からフィーリングも良く、最終ラップで前日に出した自己ベストタイムを更に更新。

でもやっぱりCBR250RR勢速い...(^_^;)

でもチームの皆さんのおかげで私のR25も調子は上々(`・ω・´)b

予選は総合11番手、ナショナルクラスで6番手でした。

 

 

そして昼からレース1。

 

 

スタートして序盤はトップグループに入ることができましたが、徐々に離されセカンドグループに飲み込まれてしまい、7台での8位争いを展開する形に。

結果、グループの中では3番手のゴール、総合11位でレース終了。

 

 

 

そして夕方にレース2 。

 

 

またしてもスタートは成功!トップグループにつけることができて、一時5番手までポジションアップしましたが、また徐々に離され、セカンドグループは3台での9位争いになりました。

レース1同様、何とか逃がすまいと、あの手この手を考えながら走り、最終ラップのヘアピンで前に出てグループの頭に。そのまま最終コーナーを立ち上がりましたがストレートでかわされ、結果総合10位でのチェッカーとなりました(^_^;)

 

 

岡山はあまり走ったことがないけど、コースレイアウトが大好きで、今回はドライでのレースだったし、絶対に結果を残してやる!! と強い気持ちで挑みました。でも、思うような結果を残すことができず本当に悔しいしです。。。

ただ、レースは最高に楽しかったヾ(@^▽^@)ノ

 

今回の岡山で、鈴鹿に向けての自分の課題が明確に見えたので、それを最終戦鈴鹿で発揮できるようにしっかり準備したいと思います。そして、応援して下さる方に楽しんでもらえるレースができるよう頑張ります(o^-')b

 

今回もバイクを完璧に仕上げてくれたチーム、そしてご協力くださるスポンサー様に心から感謝しています。

また、多くの方に声をかけて頂き、たくさんの差し入れや写真にも本当に本当に感謝です!(≧▽≦)

ありがとうございました♪(^人^)

 

 

 


テーマ:

2017年7月29日(土)

鈴鹿4時間耐久ロードレース(ST600)

エントリー台数 62台

予選 19番手

決勝 14位(Natクラス 7位)

 

今回、ENDLESS team SHANTIさんより、1つの目標としていた鈴鹿4耐に参戦させて頂きました!

自分の走りもタイムもまだまだ全然でしたが、チーム一丸となって最後まで走りきり、14位で無事完走することができましたヽ(´∀`。)ノ

 

本当に多くの学びがあり、とても貴重な経験をすることができました。

チャンスがあったら更なる高みを目指して再挑戦したいです!

 

 

今回、本当にたくさんの方々のご協力があってこのレースに参加することができたことを改めて心から感謝しています。

 

ほぼ600に乗るのが初めての私に声をかけてくれ、チームに招き入れてくれたSHANTIの風晴代表はじめチームの皆さん、WILD HOUSEの館野社長、たくさん助けてもらったペアライダーのルナちゃん&パパさんママさん。

本当にありがとうございました!

 

 

 

サポートをしてくださった皆さまのお名前を載せさせて頂き、手作り感満載ですが、「We fight together!!」ボードを作り、皆さんと一緒に最後まで戦いました(`・ω・´)

本当に本当にありがとうございました!!

 

 

 

いつも写真を撮ってくださる梶崎さんと菊地さんから今回のスペシャルTシャツ&ステッカー頂きました!

「月と華」かっこいい♪

めっちゃテンション上がりました!!いつもありがとうございます!!

 

 

 

1986年の鈴鹿4耐に井形ともさんと女性ペアで参戦されていた佐藤(旧姓タヤ)かおるさんが激励に来てくれました!

テンション高くてめっちゃ楽しい方でした♪

ありがとうございました!!

 

 

 

トーチュウさんや大会プログラムでもとりあげて頂きました♪

 

 

 

また、アドバイスをくださった皆様、写真を撮ってくださった皆様、応援して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

たくさんのパワーをもらいました!

 

そして、このレース参戦を許可し送り出してくれたキジマKISSレーシングチームに心から感謝しています。

今回の経験をJP250に生かせるよう、気持ちを切り替え、次戦MFJカップ岡山ラウンドに向けてスイッチします(`・ω・´)

 

楽しかったぁ...(o´∀`o)♪

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

2017年6月10日(土)

MFJカップ JP250 第3戦  もてぎ大会

エントリー台数 31台

予選 4番手

決勝 9位(Natクラス4位)

 

今回のもてぎラウンドから遂に新規エントリーとなったCBR250RR、前評判通り速かったです(  ゚ ▽ ゚ ;)

でも私も調子は悪くなく、予選では自己ベストを大幅に更新して4番手でヤマハ勢の最上位!

予選上位のほとんどを占める新型のCBR250RR勢の中に割って入る感じで、私にしては上出来な予選でしたv(^-^)v

でも、トップ3台が驚異的な速さでタイム差はかなりありましたが...

 

それでも手応えを感じられた予選だったので、少し足りないなと思った所を今回現地にはいらしていなかったGETの橋本さんに電話で相談し、変更してもらいました。セッティングなども相談して決勝に向けて準備は万端!

 

が、しかし...

決勝前にまさかの雨。。。

天気予報に雨マークは1つもなかったから全くの想定外でした(T_T)

結局決勝までにやむことはなく、レインタイヤに変更。

これで開幕から3戦連続の雨...

 

サイティングラップ開始と同時に雨は上りましたが路面は完全にフルウェット状態でスタート。

序盤で少し順位を落とし、トップ3台は早々に逃げてしまいましたが、そこからは最終ラップまで8台位での3位争いでした。

レインタイヤで徐々に乾いていく路面だったのでラスト3周くらいからタイヤが厳しくなってきてバトルも難しかったです。

そして最終ラップではちょっと接触なんかもあったりして2台にパスされ、なんとかダウンヒルで1台は抜き返したけど、そのまま9位でゴール。

 

またしても、とても悔しい結果となってしまいました。

 

まだまだ自分自身の改善点はたくさんあるので、あまり時間はありませんが、しっかり準備をしてオートポリスではできる限りベストを尽くせるように頑張ります!

 

初めてのオートポリス楽しみ♪

梅雨真っ只中だけど、お願いだからドライでレースさせてください(`;ω;´)

 

今回もチーム、スポンサー様をはじめ、たくさんのご協力に心から感謝いたします。

そして応援してくださった皆様、ありがとうございましたm(_ _ )m

 


テーマ:

ガールズバイカー6月号発売♪


2015年12月号から連載のコラム「女子高生 時々 レーサー」も高校卒業できたので今回で最終回ですw
最終回拡大版ということで2ページに掲載させてもらったので、高校時代のレースとの関わりなんかを思いっきり書かせてもらいました(^_-)


私のつたないコラムを読んでくださった方々、そして貴重な経験をさせてくれたガールズバイカー原田編集長に本当に感謝しています!

 

ぜひぜひ見てください(^O^)/

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス