今回は終戦60年ドラマスペシャル「零のかなたへ」を見ましたので、録画して鑑賞です。

最終回を来週に控え、セリフの多くも良かった。

前回書いたこと を言葉(セリフ)にして、ずばり言っていることも多かったような気もします。

(以前から私のブログを見ていただいている方にはご存知)気になっていた「真矢」という呼び方・・・最後に(皆の中で)「阿久津先生」と呼んでいた主人公の女の子・・・印象深い。


何故、(私が)ここまで、このドラマに興味を持ったのか・・・


簡単に言えば表現が違えど、「空手」を通して伝えようとしていることが「共通」していると思えたから・・


目覚めなさい、迷える子羊たち。」

今の悩める世の中にあって・・・現代社会の問題点・・・多くの情報・・・「考える事」・・・判断する力・・・将来を創る子供達・・・人としての在り方・・・


阿久津先生がいい先生か悪い先生か、これはいい先生とはいえない・・・

理由がどうあれ「やり方」が正しいとは思えません。

しかし、その先生の口から出る言葉は「意味」を持ち、必ずしも間違ってはいない・・


ここに、「何故?」と考える気持ちが生まれる・・・「ドラマ」は物語であるから(書く人、演じる人)「伝えたいもの」「問いかけるもの」があるはず、これがなくては人の気持ちには響かない・・・


ここまで考えて「ドラマ」を通して、問いかけているならば・・・セリフ、音響(大切な場面を強調)、演じる人(良い役、悪い役、人情味のある役、人情味のない役・・・e.t.c)・・・よく出来ている。


伝える事は事はとても難しいことです、人により「見方」、「解釈」は色々、確かにその通り・・・しかし、解釈を間違っては・・・・・そういう間違いも指摘しているようにも思えるが・・・


<印象に残ったセリフ・抜粋>

何のために勉強するの・・・いい大学・・いい会社・・

*大切な意味が・・・

勉強意欲のない人に問題を考えるのは時間の無駄です

*場面よりも「意欲」という言葉に強く共感、何に置き換えても大切ですね、(今の私には)自分に言い聞かせるセリフ・・・でもあります。

これからは何とか穏便に・・・」(校長先生)

*このセリフに始まる校長室、職員室の会話・・・現実的な要素(問題点)がよく描かれています。

教師が揺らいでどうするんですか!

*これは正論です、教師に限らず私も「空手」を教える時には「強く」思っています。

指導者が自信を持って教えられないようでは・・・自信を持って教えるには先ず自分が学び、より多くの知識を身に付けなくてはなりません。

これはどの道でも同じだと思います。「大人」に置き換えても・・・当てはまる。

先生だって、教師になったころは誰にも負けない理想や情熱が・・・

個人の思いは必ずしも組織の中では・・・

悪い意味での場に馴染む、これも問題ですが、現実的には嫌でもそうしなくてはいけない時も多々ありますね。人は良くも悪くも環境に慣れてしまいます。

いつの間にか「大人」という言葉でごまかす人までいますね、現実に。

給食のシーン全般・・セリフ・場面(シーン)

*家庭でのあり方を問うている気がします、嫌いな食べ物を当たり前のように残したり、どかしたり・・・これには結構感じるものが多い・・・

私の家では、これは、ほぼ出来ません(笑)

食事に限らず、(いけないことが)わかっていても許してしまう・・・結構多いのではないかな・・?

下校シーン・セリフ

*この辺は子供らしい「恋心」、やり取りも見られ・・・

「童心」・・・忘れる人が・・・多いのかな?

私は子供の時の思いは忘れておらず・・・苦労しています(笑)

「理想」という言葉に終わる(終わらされる)ことも・・・悲しい現実ですね・・・

「(主人公の女の子の)お家~登校~教室

*教育委員会の在り方・・・子供達の・・・

このシーンの子供達はあまり好きになれない・・・それが・・・

これからあなた達は、知らないものや、理解できないものに沢山出会います・・

*ここからのセリフは全体的に大変よかった(人間者じゃない、猿以下は・・・強調か・・)

勉強は、受験の為にするのではありません

*このセリフは全く同感。

・・反省もせず、こう言ったの。なぜ、人を殺してはいけないんですか?
そう質問すれば、大人がちゃんと答えられないと知っていたのね、彼は。

人の痛みを知れ

*書かなくても・・・わかりますね・・・

大事なのは自分(達)が・・・耐える力や解決する方法を身に付けておく・・・

*これも(私が)日頃いっている事とダブりました。大切な事ですね。


来週はいよいよ最終回ですか・・・90分スペシャル・・・問題点を「考える事」を提唱するようにも(はっきりと)見えてきただけに、寂しい気もします。


(当初、ここに個人的な考えを書いていましたが・・・止めました。自分の考え方を押し付けているようにも見えるからです。見る人の捉え方・・・)

大きく考えると今の社会のあり方、教育のあり方・・・人としてのあり方・・・。

「考える事」・・・「知恵」・・・「脳」を使う・・私の(空手)の生徒(小学生)たちは嫌と言うほど聞いています(笑)

(私の)言っていることがわかるのはもっと後かも知れません、大半は子供時代(小学生)で・・・

「理想」と「現実」・・・厳しいものがありますね・・・


ところで選挙行きましたか?私はいつものように家族で行きました。「自分の考え」で一応選んでいますが・・・投票した人、政党が期待に答えますように・・いつも思います。

当然、妻が誰を選んでいるかは・・知りません(笑)


この物語は
悪魔のような鬼教師に
小学6年の子供たちが戦いを挑んだ
一年間の記録


詳しい内容(セリフの確認)はいつものようにこちら「どらま・のーと 」さん

それに「どらまにあ 」さんがわかりやすい。



女王の教室公式HP


注目の格闘技情報!興味ある格闘技情報はこちら !!


お知らせ

2005年11月13日(日)「空手大戦争

白蓮会館 主催「第21回全日本空手道選手権大会

大阪府立体育会館メインアリーナ

TVサントラ
女王の教室 o.s.t


お勧め空手書籍 お勧め空手DVD


*本HP上の全ての写真・文書の無断使用・転借は厳禁です。


amazon



著者: 大山 智弥子
タイトル: フルコンタクトカラテ入門―What is karate?
この本でも「白蓮会館」紹介されてます!


人気ブログランキング クリックしてくださいね。

kakuba1

ブログサーチはこちら! おもしろブログ探すならここです!


にほんブログ村 ポータルブログへ にほんブログ村 格闘技ブログへ


buro2


元祖はこちらへ 参考までに・・・こちらもクリックしてください・・・


スポーツサークル.com


スポーツ ランキング

pobe2

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
離婚弁護士 DVD-BOX
バップ
ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏 DVD-BOX
ポニーキャニオン
離婚弁護士2~ハンサムウーマン~
バップ
天国への応援歌 チアーズ
ポニーキャニオン
ファイティングガール BOXセット
東映
千年の恋 ひかる源氏物語