JIKA第2回全日本空手道選手権大会お礼状 | 勇志会空手道

勇志会空手道

勇志会空手道 誰もが安心して学べるカラテを実践しています。少年少女がいつも元気に。心身強化。運動不足、メタボ解消したい。シェイプアップ。
お子さんに礼儀と積極性。幼稚園生、小学生から、社会人、高齢者まで老若男女、一緒に気持ちいい汗をかいてみませんか。

             JIKA第2回全日本空手道選手権大会

       &2019JIKAクラス別ジュニア空手道選手権大会

 

拝 啓 皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて9月23日(月・祝)川崎市とどろきアリーナ・メインアリーナにて開催され

ましたJIKA第2回全日本空手道選手権大会&2019JIKAクラス別ジュニア

空手道選手権大会は皆様の暖かいご支援ご指導のもと無事終了することが

出来ました。心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

幼児から一般男女、シニアまで老若男女の多くの空手愛好家が普段の稽古

の成果を試す場として、また各クラスの優勝を目指して全国から集まり多くの

熱戦が展開されました。

観戦している方々からも「熱い試合が多かった。」「選手からエネルギーを貰う

ことができた。」という感想もいただき選手たちの空手に掛ける白熱した試合の

数々は多くの感動を呼びました。

この大会が今後も多くの空手修行者の最大の目標となる大会となりますよう

開催者一同願っております。

日本国際空手協会としましては空手に情熱を傾けた多くの空手修行者が、

安心して精一杯技と力と精神を競い合える夢のある大会となりますよう努力

精進していきますゆえ、より一層のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し

上げます。                          

                                           押 忍

 

                                   

                        一般社団法人 日本国際空手協会

                              代表理事   松井 宣治

                      他、日本国際空手協会加盟代表者一同

 

  
            大会入賞者一同(中学生以上)