押忍。
葛飾道場、道場生の藤枝一也です。
今週も倉知先生に代わりブログをお届けします。

10月26日(土)、27日(日)に柴又学び交流館で開催された「第24回柴又どんたく」において、葛飾道場で演武ならびに空手体験を行いました!

演武の模様です。
まずは基本稽古。


柔軟。
開脚やエビ反りのたびに「おぉー」という歓声が上がりました!



型。



ミット。
バシン!とミットを叩く音が響くたびに皆さん驚かれていました。

初日は約30名、二日目は50名以上の方々に見ていただきました。
学び交流館の事務局の方からは「初めてのせいか、新極真会さんが一番人が多かったですよ」「すごいね、おもしろいね、という反応も多かったですよ」とのうれしいお言葉をいただきました!
がんばって準備した甲斐がありました。

続いて、空手体験としてミット打ちと受けを行いました。

空手体験には小学生がたくさん参加してくれました!
また、稽古の最初と最後の挨拶や道場訓の唱和も一緒にやっていただきました。

今回、道場として初めて柴又どんたくに参加し、とても楽しい時間を過ごすことができました。
また来年に向けてさらに稽古を重ねたいと思います!
組手や型の試合、世界大会や全日本大会の少年少女演武に加えて、この柴又どんたくでの演武も目標のひとつになりそうです。

最後に、このような機会をいただきました柴又どんたくの実行委員会ならびに柴又学び交流館の皆さまに感謝申し上げます。
押忍!

・・・・・・
新極真会東京東支部葛飾道場では、
幼児から大人まで様々な年齢層の道場生が
毎週楽しく汗を流しています。

少年部:礼儀作法を身に付け強い身体と心を養います。
女子部:美容と健康に加えて、護身術も学べます。
一般部:運動不足解消、ストレス解消に最適です。

強くなるほど、優しくなれる
強く、優しく、美しく! 

初心者大歓迎!
見学も随時受付中です。
どなたでもお気軽にお問い合わせください。
・・・・・・