と、まぁ字もうまく書けなかったり物を持っても落とすと不便さMAX!神経は繊細ですね~。
講座の時もうまく字が書けず毎回イライラ💢ダメだ、こりゃとなって時にその方の言葉でまさかの!
          「ありゃ、動いた💦💦」
驚きを残しその日の施術は終わりました。

動く動くなぜー!?からの昨日。実はメニューにまだないようで名前もなく、なんて命名したらいい?言われ出てきたのが。
「あったか整体(仮)」なんとまぁー自分のネーミングセンスのないこと。イメージで浮かんだのが温泉だったので(笑)
とりあえず軽く触れていくのですが、その場所にくると痛いこと!
ぎゃー!うぉー!ギブギブ!!の嵐。
主さんのサロンにおかしな悲鳴が響いてましたが。ところがその痛みをこえると、全く痛くなく気持ちいいくらいで。痛みは個人差がありのようです。
なんていったってその方の手が暖かくて気持ちよく、ほっとしてしまうくらい💕今は亡き祖母の手にそっくりだなーと思い出すくらい。


気がつけば一時間半以上してもらいました。終わった後はやはりびっくり!
右肩がしっかりと上がり耳につける事ができました。そして・・・やはり指が動くのです!!
どういうこっちゃー⤴お箸も握れるし前よりも指先の感覚が戻ってる。この感覚、7年ぶりですよ💨





残念ながらbeforeの写真がないのですが、これ正直自分の状態を知ってる人はおったまげておりました(笑)
本当に握れなかったのですから。しっかり今は握れます!字もうまく書けます!
文書で書いてもうまく表現できませんが、一度してもらうとわかります!体験するのが一番だと、祖母も言っていました。

大げさと言われたらそこまでかもしれないです。ですが自分はこれで救われました。
もう動かないと完全にあきらめていたので。
不自由さを知ると同時に、あるということが当たり前ではないということを身を持って知りました。健康であることのありがたさ、病気や怪我をする事で知るんですね~。


どこでどうなるかわからないのが人生!
斜里のサロン「天使の雫」。初心者すぎてどうリンクを張り付けしていいかわからず申し訳ない(苦笑)
ぜひ「あったか整体(仮)」をお試しあれ⤴
ブログも書かれているので、もしかしたらモニターさんを募集するかもしれないですね。
時々、斜里以外にも滝川などにもきている事があるようですよ~。
またもう一回受けて自分も身体をメンテナンスせねば。
場所をお貸しして下さった主さん、施術をしてくださったあねさん、お二人ともありがとうございました❗


さて、明日の朝ご飯は右手で箸を持って食べてみよう、楽しみ~🎵
AD

コメント(2)