満月の夜に。〜その①〜

テーマ:
仕事明け、ふらふらになり帰ってきては布団にばたんと倒れ仮眠。夕方からようやくおきて今日は滝川へ人に逢いに車を走らせました。



日中は寒波のおかげで天気がよくてもすごく寒い❗肌に突き刺さるこの冷たい感覚が、いろんな事を思い出させたり・・・。

寒さに負け途中お腹を満たす為にラーメン屋さんに立ち寄りました。
ボリューム満載そして麺も汁もスゴく熱い⤴店主、サービスいいですわ(笑)

熱い麺と格闘しながら全て食べきり、むかったのは滝川にあるサロン、「Physis~ピュシス~」さん。
ここのサロンの主さんと実は知り合ったのは1年半前ほど。もちろん当時の自分は客であり、主さんはお店の方。
よくよく考えると、自分が今に至るまでの始まりはこの方と出逢ったのがきっかけでした。
石好きという恩師との共通からお店を紹介してもらい、出逢うことでどんどん拡がっていくとは・・・1年半、いや1年前の自分は考えてもいなかったなーと。むしろ繋がる・繋がっていくということを恐れていたので。
でも、たくさんの場所や人と繋げてもらえたこと、今は感謝でいっぱいです🎵


さて、主さんのサロンを訪れたのには理由がありまして。
ピュシスさんを会場に実は半年間とある講座の勉強に通っていました。そこで知り合った方で斜里から通ってこられてた一人の女性。
その方は斜里で「天使の雫」というサロンを経営されていまして。ボディトリートメントや自分も大好きなアロマを使っての施術をされているプロの方です。
自分が興味がある温熱キリもされていて、そんな話をしていたこの前、講座最終日の前日の夜。
             
           「あ、それ動くかもね。」

その方の一言で始まった施術。まー、そりゃ、驚きぶっ飛ばしてすっ飛びました❗
終わった後のなんて表現していいのやら。
驚きありの感動ありの。正直、もうない・無理とあきらめていたことだったので。
講座最終日に再び逢う約束をして、本日ピュシスさんにきていたその方に逢いに行ったわけです。


なんの施術かというと・・・。書きたいのですが、眠気がMAXで文字を持つ手がふらふら(笑)
満月には呼ばれた不思議な夜。続きはまた明日~💨




AD