間もなく締め切りです。

・ 10/3(土)オンラインHSP片付けワークショップ

・ 10/4(日)オンライン片付けワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

HSP片付けブロガーのナナコです。

こんばんは。

 

 

私には10代〜20代の頃まで

母親に対する

昇華できない気持ちがありました。

 

 

小さな頃に

とても厳しく叱られ

 

 

そのやり方が今思えば

少々行き過ぎていたこと

 

 

大人になってからは

過干渉気味で

今度は依存されしまったこと

 

 

簡単に書けばそんなところですが

 

 

どうしてあんなことしたの?

どうしてこうだったたの?

 

 

と、自分の中で

むくむくと育った疑念は

言ってみれば「トラウマ」でした。

 

 

トラウマ、というのは

大きな事件や事故に限りません。

 

 

小さな「できごと」がきっかけで

「何かが苦手になる」

なども含まれます。

 

 

日常生活に

支障を来すほどではなくても

 

・発言を無意識に遠慮してしまう

・人との関わりに苦手意識を持ってしまう

 

こういうことって

ありますよね。

 

 

それは小さな頃に

大人から言われた

「そんな生意気なことは言うな」と

正論を否定された経験がきっかけかも知れませんし

 

 

勘が鋭くて

「あなたってなんでも見透かしていて苦手」と

何気なく言われたひとことが要因かも知れません。

 

 

つまり、トラウマとは

大なり小なり

みんなが持っている物です。

 

 

私にも母との間に

そのトラウマが

あったわけですが

 

 

ある時から

もう何処かへ言ってしまいました。

 

 

それは

 

 

ああ、お母さんも

HSPだったんだね

 

 

そう気づいたからです。

 

 

 

 

 

私は20代まで

家事も仕事も全力で

こなしていました。

 

 

でもそれによって

何度も強制終了を繰り返しました。

 

 

真面目にやるほど

真剣になるほど

どんどん消耗して

疲れ果ててしまうのです。

しまいにはうつ病になりました。

 

 

みんなみたいにできない自分を

いつも責めていました。

 

 

でも、やがてHSPという概念に出会い

 

 

私は

頭がおかしいと思って来たことも

すぐに限界に達してしまうところも

とても傷つきやすいところも

 

 

みんなみんな

そうか、だからなのか…と

腑に落ちたのですよね。

安心しました。

 

 

だから

もうガムシャラになるのはやめよう

自分のキャパ以上のことをするのはやめよう、と。

肩の荷が降りたのです。

 

 

と、同時に

 

 

 

お母さんも

いつも、いっぱいいっぱいだったんだ

このこを良い子に育てなきゃ!と

必死だったんだ

ただそれだけだったんだ

 

 

 

それが

なんというか…

全身に流れ込んできたのです。

 

 

血管や細胞の隅々に渡るまで

じわー!ぐるぐるー!ビュワー!!

パァーーーーーーーーーー!!って。

 

 

そうしたらですね

私の中に

もうずいぶん長いこと居座っていた

「トラウマ」が

 

 

キラキラキラキラーーー!!って

天に登って行ったんです。

 

 

 

お母さんは悪くない

一生懸命だっただけ

辛かっただけ

大人の姿をした少女だっただけ

 

 

そして私も悪くない

幼かっただけ

わからなかっただけ

そして私もきっとずっと中二病

 

 

だから

もう全部いいや

 

 

そう、許せてしまったのですよ。

 

 

何もこだわることはない

何も恐れることはない

人間は、魂は、

みんな未熟で良い

 

 

そう思える自分になりました。

 

 

 

 

そして

もうひとつ

ここで伝えたいことがあります。

 

 

 

トラウマは

みんな持っていて良いし

トラウマを消そうとしなくて良い

 

解決しないまま

持ったまま生きていても良い

 

 

 

誰とも何とも

わだかまりのない人生なんて

存在しないです。

 

 

そして、私にもまだ

他のトラウマがあるのです。

でも、そんなところも

お茶目だって思います。

 

 

 

だから、そもそも

トラウマって素晴らしい。

 

 

 

だって

生き抜くために

神経が細胞が

自分を守ってくれている

洗練された防衛反応

 

 

何かを避けてしまうことも

何かが苦手になってしまうことも

時に解離してしまうことも

時に多重人格と言われるような統合失調症になることも

 

 

みんなみんな

「私」を守るための

洗練された反応

 

 

愛おしい、劇術的な、「私」という命

 

 

 

苦しいと吐露することも

辛いと涙を流すことも、ぜんぶOK

 

 

そしてその言葉も涙も

体が、そこから卒業しようと

準備ができていることの証、想いの解放。

 

 

扉は開かれている。

 

 

もっともっと楽になろう

力を抜いてゆこう

安心して良いよ、と

たくさん言葉をかけてあげよう

 

 

愛おしい

愛おしい、あなたという命に。

 

 

 

繊細なまま

自分を信じて生きて行くことを

許して行きましょう。

 

 

 

 

 

今日は、思いの丈を綴ってしまいました。

お読みくださり、ありがとうございました。

素敵な夜をお過ごしくださいね。

 

 


 

 

 

 

 

 

9/30(水)受付終了です

10/3(土)オンラインHSP片付けワークショップ

 

 

 

 

9/30(水)受付終了です

10/4(日)オンライン片付けワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

▽秋からの講座のご案内です。

 

<レインボータウン スクール>

 

 

10月3日(土)

オンライン HSPワークショップ

◯午前10時〜午後13時(約3時間)

◯Zoom使用・少人数制・グループワークあり

◯料金 5500円

詳細・お申し込みはこちらです

締め切り 9/30(水)

 

 

 

 

10月4日(日)

オンライン 片付けワークショップ

◯午前10時〜午後13時(約3時間)

◯Zoom使用・少人数制・グループワークあり

◯料金 5500円

 

詳細・お申し込みはこちらです

締め切り 9/30(水)

 

 

 

 

11月中旬頃〜受付スタート 

講座リリース 来年1月

HSP片付け講座(全6回・継続型 3ヶ月コース・1期生)

◯HSPと片付けを組み合わせた、より深く学べる継続講座です。

◯HSPについてもっと知りたい!本気で片付けを完了させたい!

と言うお気持ちの方、ぜひ一緒に学んでみませんか?

詳細は追ってお知らせいたします。

 

*詳細につきましては、もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

ナナコの自己紹介

 

 

 Now ニュース

 

✩ポストカード制作✩

 

ナナコのお写ん歩がポストカードになります。

 

江ノ島・鎌倉・上野…

ノスタルジックな風景をあなたにお届けしたい。

私の直筆で、ポストに投函。

 

໒꒱ 葉書として

໒꒱ お守りとして

໒꒱ アートとして

 

心の風景で、あなたにそっと寄り添いたい

 

これからパートナーになってくださったrieさん

 

丁寧に創ってゆきたいと思います。

販売開始まで、しばらくお待ちくださいね。

 

 

♡売り上げの一部は

HSPさん・HSCちゃん関連に寄付します。

♡温かい応援・協賛をありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご提供メニュー

 

<Zoom50分セッション>

*リピーターさん専用

*新規のクライアントさんは現在受付していません。

 

火・水

午前10時〜10時50分

午前11時〜11時50分

 

お申込フォーム

 

 

 

 

 nanaco.hsp

 youtube
 齋藤美知子(ナナコ)

 ナナコ@hsp萌える片付け

 

 

 

アトリエミルクカフェ

代表・ナナコ

 milk.cafe.choco.1111@gmail.com

 

 

 

 

 

 

2つのランキングに参加しています。

応援クリックがとても励みになっています。

いつもありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ