「時給以上の事」やってられない? | からっぽアパート~ミニマル号室~

からっぽアパート~ミニマル号室~

からっぽ部屋に、夢詰め込んで。


テーマ:




仕事が終わってから
大学生スタッフのRちゃんと
店長と私の3人で
喋っていました。




店長は私をよく


瀬戸内寂聴、金子みすず
と、例えて来ます。


全体を一歩引いて
微笑ましく見ていて
みんな違って
みんな良いと思っている


そういう
悟りの境地の人に見えます、と。


また
私はショートカットなのですが


あ〜伸びるのが早いな
早く切りたいなぁ、なんて言うと


もうジャクるしかないですね〜!笑


と、寂聴バリに
頭を丸めることを勧めて来ます。笑




Rちゃんは


どうしてナナコさんは
そんなに人に優しくできるんですか!?
(>_<)


と、2人とも私を
心の広い人間
…みたいに言ってくれるのです。


自慢でもなんでもないですよ。笑


私は自分を
そんなに高尚な人間だとは
思っていないので


褒めて貰えて
心底嬉しかったのですが


私にだって
生理的に無理!!な、おっちゃんが
お客さんの中に
1人くらいはいますから。笑



と伝えると
えっ!?意外!!
とおののかれたのでした。



ははは。


私は全然、野望、欲望
そんな煩悩に満ち満ちた
浮世の人間でございます。


えぇ、えぇ、
断捨離に関しては
興奮すら覚える
おヘンタイなのでありますのよ。





そしてRちゃんは


こんなこと言ったら
失礼だと思うんですけど。


どうして
時給以上の仕事というか
親切にしようと思えるんですか?


そんなことを聞いて来ました。


なるほどなぁ、
そんな風に見えるのかあ。と


リアルにおける
客観的な質問は久々で
なんだか新鮮でした。






私は今
接客することに関して



時給が〇〇円だから
…そういう考えがありません。


立ち寄ったコンビニで
ちょっと親切にして貰えたら
やっぱり嬉しいと思うし


それでその人が
優しい気持ちになって
別の場所で違う誰かに
親切に出来るかも知れません。


そしたらその誰かも
また違う誰かに
親切に出来るかも知れません。


どんなこともそうやって
巡り巡ってゆくものだと思うから


そんな風にして
世界が優しくなったら良いな、
といった気持ちで接客をしています。


そして、それはまた
自分に温かいものとして
必ず返って来るのです。


それは
コンビニから始まる世界平和です。




そんなことをRちゃんに
伝えました。


それを聞いた店長は


そうですね。
それに時給以上の仕事をしていれば
ちょっとくらい
お客さんの望まないことがあったとしても
一生懸命やってくれてたから良いかって
クレームにならないで済むことが多いですしね。


時給がこれくらいだから
ここまでで良いや、
そういう気持ちでやっていると
雑な仕事になるんですよ。



と、ナイスガイな意見。


Rちゃんは


ドキ!それ自分や〜!汗
と振り返っていました。


この子は決して不真面目ではなく
感じの良い子です。


今、自分を成長させたく
レベルアップに奮闘中のご様子です。


微笑ましいですね。
とても可愛いです。








そんなことがあったものですから
私も改めて考えたのです。




そもそもどうして
にっこりまっこり接客を
意識し続けて来られたのか?




それは…


やはりどうしたって
行き着くのはここなのです。





捨ててしまったから。
実の家族、肉親を。

なんか話がぶっ飛んでる感が否めない…ですが。




受け取れなかった母からの愛情
投げ出してしまった親孝行
守れなかった亡き父の願い


みんなみんな
私が背を背けたモノたちです。






私は実家を捨て、結婚し
子どもを産まないことを
選択しました。


自分の生きたいように
生きることを、決意したのです。




実の家族に返せなかった
ありがとう、や、だいすきだよ。


そんな想いは


今生きているこの世界で
返して(還して)ゆくと決めたのです。








もう二度と
再会するつもりのない家族


そこへ
注げなかった愛情は


一生かけて
身近な人たちに
かえしてゆきたいのです。






感謝と、償いと、親愛を込めて。


ありがとう
ありがとう
ありがとう


今日も私は
ここに生かされています。











女子大生の素朴な疑問から
なんとも
壮大なスケールになってしまいました。笑



まあでも結局のところ
何より一番は




毎日が
楽しいから。




だから、にっこりまっこり
仕事が出来るのですよ。 








そしてですね。


瀬戸内寂聴も、金子みすずも
素晴らしい方々だと思うのですが。


いつも
私の心の中にいて


憧れの、目指している人物は…









オードリー
ヘップバーン
なのですよ。








誰に優劣付けている訳でも
なんでもありませんよ?


単純に和より
洋に憧れるのです。













何かと英字萌えだし!!




店長、
私に坊主を勧めるのではなくて







ローマの
ジェラートを
勧めて
ください!!




シャラララララ〜ン






はい。


ナナコ地方のコンビニは
本日もぽかぽかと温かく
平和なのでありました。



オードリーの様な
愛ある人生を目指すぞぅ!










☆画素はいくつかお借りしました。










フォロー待ってます。


ウェブサイトへ掲載されました。
ハッシュタグ良かったらつけてね。
#断捨離こじらせ隊
#マグだち


軽やかに生きるヒントはこちら



お掃除方法
マグちゃん情報はこちら




ほっこりタッチありがとう。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ


☆いつも温かい応援ありがとうございます。
メッセージ、コメントのお返事は
お休みさせて頂いています。


☆リブログはご自由にどうぞ


☆現在、質問・人生相談にはお答えしていません。
過去記事を参考になさって下さいね。




ナナコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス