メルのブログ ☆前を向いて一歩ずつ☆

発達障害の息子(そうくん)と共に歩みながら、がんばる母の息抜き&グチこぼしブログです

そうくんが登校拒否になったのは、小学1年の秋。

発達障害がわかったのは、小学3年の春。


周りに理解を頂きながら、

母が送迎しつつ登校できるようになりました。


いままであったこと、そしてこれからのことを

ゆっくり綴っていきたいと思います。


テーマ:

2学期に入ってもうすぐ1ヶ月経ちますが、

秋は行事がたくさんです!

 

その中でも息子が拒否反応を出していた、

 体育祭

 地域の支援学級の集まった運動会

 合唱コンクール。

 

体育祭は終わりました。

練習はほとんど参加して、

当日は不参加でした。

 

もう自分の中で欠席(不参加)と決めているようです。

 

地域の支援学級の運動会も

「不参加」で案内を提出しました。

 

たぶん、合唱コンクールも不参加だと思います。

 

最近、普段の学校生活は順調です。

修学旅行には行けたし、

スポーツじゃない行事には参加できるようになってきました。

 

でも、今回みたいに出来ない行事もあります。

そこで気がつきました。

 

「息子は他人に見られる行事・もしくは協力行事が苦手」

ということに!

 

「本番」に対するプレッシャーというか、

「自分に責任がでてくる立場」とか、

そういうのが苦手なんですね。

 

確かに私もそういうのは苦手です。

でも、仕方なくても出来ています。

 

息子の場合、

仕方なくても頑張れないほど苦手なんですね。

きっと。

 

体育祭の時は

「練習は大丈夫だけど、本番はダメなんだよね。

ね。わかるでしょ?」

という、分からない説明をされ戸惑いましたが、

苦手の共通事項を重ねるとそうなのかな?

と、思います。

 

つねづね思いますが、

息子の気持ちはやっぱり分からない。

 

わかろうとすることしかできないし、

息子の行動の理由を探してしまうけど、

答えはやっぱり分からず(苦笑)

 

また何年が経って、ふと、

「ボク、あのとき○○が嫌だったんだよね」

って言うのかな。

 

答え合わせはそれまでお預けでしょうか。。。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休み~

やっと終わった~

今年はいつもに増して忙しい夏休みで、

私はブログも書けず。。。でした。

 

そうくんはというと、

夏休み入ってすぐに風邪をひき、

でもどうしても見に行きたい映画があって

チケットを予約していたので

無理やり見に行ったというスタートでした。

 

風邪は長引きならがもなんとか治り、

毎日ひとこと日記に 

「のんびりした」

と書いていました。

 

いいな~のんびり出来て。

と恨み言のでる母でした。

 

 

さて、そうくんの夏休みで初体験!

なんと!

美容院で髪を切ってきました~!!!

 

今まで何度誘っても勇気が出ず。

もちろん床屋も行ったことがありません。

 

ず~っと、母さん床屋でした。。。

 

今年の春、さすがにそうくんも大きくなり、

私も切るのが大変になってきたので、

その通りに伝えたら、

じゃあ、行ってみるか。

と言ってくれました。

良かったです~

 

やっぱりプロは違いますね~

とってもスッキリ♪

母仕様のいつもの同じ髪型から卒業できて

初めての髪型に驚いているようでしたが

気に入ったようでした(^o^)

 

自転車通学もできるようになったし、

ひとつひとつ親離れですね。

親が手を掛けていたところから

少しずつ離れていきます。

 

親は楽になりますが、

反対に楽になってどうしていいか分からなくなります。

 

息子にかけてきた時間が長かったので。。。

息子に手をかけてきたことが日常だったので。。。

 

早く手が離れないかなって思っていたのにね。

 

って今はホッとしてますが、

これが長く続く保障はないわけで(笑)

 

また怒涛の日々が来てもいいように

(そんな日々が来ても困るけど)

写真の整理や部屋の片付けでもしようかな

( ̄▽ ̄)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、調子が良いですが、

「やりたくないことはやりたくない」

という気持ちは変わらないようです。

 

先日、中学校の三者面談がありました。

中学校の行事として2学期には、

 体育祭

 地域の支援学級の集まった運動会

 合唱コンクール

が、あります。

 

参加できるかな?と話したところ、

どれも難色を示し、ダメそうな雰囲気をかもし出していました。

 

学校側というか担任の先生もあきらめているのかどうかわかりませんが、

強く押すこともなく、じゃあ出なくても良いのか?と私が感じてしまうほどでした。

 

ただ、体育祭は練習には出て、当日近くなったら本番に出るか返事をしようとなりました。

まあ出ないでしょうね(母の勘)

 

地域の支援学級の運動会は

出席確認が先日あり、不参加で提出しました。

 

どれも最終学年だから出なくちゃとは思っているようですが、

気持ちがね。もうダメなので。

当日のキャンセルでみんなに迷惑をかけないためにも

不参加という選択も大事なわけです。

前回はそれで、担任からとても嫌な思いをさせられたので(ToT)

 

母としては出て欲しいという気持ちは捨てきれないですが。

無理やりとはいきませんしね。

しょうがないですね。

 

「やりたくなくてもやる」というゴールはまだ先のようです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。