--------------------------- ----------------------------

Anniversary 30th since1977

2005-05-16 23:38:06

うっかり。

テーマ:人生七色日記

今日お客にやって貰わないといけない作業が1個余分にあったのを忘れて、「さよ~なら~」とにこやかに送り出してしまったよ馬鹿馬鹿私の大馬鹿野郎。

客が帰って1時間後くらいになってふと気付いて、「ヤヴァ!」で御座います。まぁ、一応上司にお伺いをたてたらば、問題なかったわけですが……、いかんいかん、次は絶対忘れないようにしなければ(汗)

昨日の夜まで覚えていて、ちゃんとメモまでしておいたんのに……、大丈夫なんか私の頭って……。

最近よく喋ってて噛んだたりするんだよ。

頭の血管詰まってんじゃないのとよく言われます……。

梅干入り紅茶飲んだ方が良い?(古っ)

 

話は変わって。

とある女の子が、早く大人に成りたいと申したのですよ。

理由を尋ねてみると、大人は勉強しなくて良いから!と、きっぱりお答え。

いやいや、大人は大人で社会勉強とか人生勉強とか言うもんが必要で、勉強してないわけではないんだよと言ってみると、それでも算数だの国語だののお勉強がないんだから全然問題ない、大人は楽そうだと言うお返事。

いやいや、大人は学校の勉強がない代わりに仕事があるからね。君んとこのパパママは毎日働いて大変じゃないかね、疲れたとかしんどいとか、言わないかねと聞いてみたんだが、それでも勉強よか仕事の方が良いんだそうで。

現在の年齢を尋ねてみると、11歳だとお返事。

そうかい、それじゃあと9年で大人じゃないかと言いますと、その9年が気が遠くなるくらい長いんだって。

9年なんて、大人になってみればあっと言う間もない年月ですよ。

私なんざ9年前の自分も9年後の自分も容易に思い浮かべられるような年齢になってしまったもんで、11歳と言うその女の子の若さが羨ましいくらい。

もし11歳の子供に戻れるなら、もっと真面目に勉強するわ、切実に。

とは言え、私も子供の頃は無性に大人になりたいと願ったので、なんとな~くあんお女の子の気持ちも分かるような……。

大人になって、「子供の頃は良かったなぁ」なんて思う日がくるとは想像もしなかったよ。

 

えぇと。

今日はお手紙が3通届きましたわ、そう言えば。

これで手元に半数以上の手紙が溜まったわけです。

今日あたりは返事を書かないと、手紙が来なくなってしまうじゃないかっ。

昨日新しい便箋を買ったので、封書の方からせっせと書くぞっ。

因みに、今日の手紙にはカセットテープが1本ついておりました。

思い返せばもう15年くらいのお付き合いになる友人が素敵な音楽を送ってくれたので、それを聴きながら、まったりするぞv……じゃなくて、お手紙書くぞv

 

写真はバイト先道中の病院の薔薇。

今年もめちゃめちゃ綺麗に咲きましたv

 

薔薇1


もいっちょ。


薔薇2

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16 00:14:23

日曜の夜って。

テーマ:人生七色日記

どうしてこんなに眠いんだろう……。

夕飯の後、1時間半ばかし寝てしまったんだけど、それでもまだ眠い。

何時も思うんだよ。「今日こそは早く寝よう」。で、一度も実行できた験がないんだ。

でもやっぱり諦めの悪い人間だか、一応今日も言っておこう。

あ~、眠い。今日こそは早く寝よう。


さて。

今日は宿根かすみ草だの何だの、あれこれ花の苗を買ってきたのでまたしても土いじり。

ちっとは見栄えのする庭になりました。

やっぱり花くらいはあった方が良いのね、庭って。

ぱっと見てそこに花があると、ちょっと気持ち良いような気がするよ。

また何か苗を買ってこよう。


えぇと。

古本屋に行ったんだけど、やっぱり探し物をメモしていくのを忘れたので、欲しかった本は半分も手に入りませんでしたわ。

いや、正直言って1冊も手に入りませんでしたわ。

結局、ずらすら~っと見ていって、「あ、」と思ったものを買ってしまうんだ。

だからね、タイトルと作者くらいはメモして行こうや自分。

ホント、学習能力ないよね、つくづく。

で、結局何を買ったかと言うとですね、以下の通りなのです。

狼には気をつけて1~2 (遠藤淑子/白泉社)

天使のセレナーデ1巻 (上原きみ子/秋田書店)

エル10 (高橋美由紀/秋田書店)

いちばんっ!!1~2巻 (東城和実/幻冬舎)

合計6冊:630



著者: 上原 きみ子
タイトル: 天使のセレナーデ (1)
著者: 高橋 美由紀
タイトル: エル (10)  ボニータコミックス


 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-15 02:27:03

もし上司が貸してくれなかったら。

テーマ:漫画
著者: こうの 史代
タイトル: 夕凪の街桜の国

書店に平積みになっているのを、気にはかけつつ購入はしなかった本。

内容を知っていたら、きっと買わなかった本。


この読者は、怖いものやいやなものからは悉く目を背ける傾向にあります。

世の中にはありとあらゆるジャンルの本があるけれども、その中でもっとも苦手なのが戦争物。その戦争物のなかでも特に駄目なのが原爆物。

とてもじゃないが、怖くて見られない。

子供の頃、広島の原爆資料館に行って以来、あの建物を見るのも怖いのです。

何を隠そう、中学・高校時代の社会の教科書の写真のページはクリップで留めて間違っても開かないようにしていました。

国語や文学史の教科書も、原爆に関するページは絶対に開かないようにしました。授業中でも、です。

高校時代に公民か何かの授業でタイトルは忘れたけれども、戦争もののアニメを見せられましたが、その時も目を閉じ、耳を塞いで寝た振りをしていました。

それくらい、苦手なんです。


夢に見てしまう。

ふとした瞬間に思い出して、冷や汗が出るほど怖いと感じてしまう。

タイトル: この子を残して

を見たときは、暫く忘れられなくて、夜電気を消して眠るのも怖いほどでした。


それでもこの「夕凪の街桜の国」を読むことが出来たのは、絵が可愛くてグロテスクな場面がなかったからでしょう。

淡々と進む話が静かで、とても読みやすく心に響いたからでしょう。

つい先日ですが、NHKアーカイブか何かで原爆を投下した兵士を見ましたことも、読み進めていく内に思い出されました。

テレビ自体は、普段なら絶対に見ない内容なので、作業をしつつ音だけを聞いていたような状態でしたが、なかなか印象的な言葉が沢山ありました。

ので、もしもう一度見るチャンスがあるのなら、この本の内容を思い返しながら真面目に見たいと思ったほど。


私は戦争を知っているわけではないし、広島に生まれ育ったわけでもアメリカに生まれ育ったわけでもなく、平和ボケと言われる時代に生きているわけで、原爆はとてもデリケートな問題だと思うので、自分の思うところをどんな言葉で表現するのが適切なのかよく分からない。故に、ここに安易に感想を書くことは控えた方が良いのかなと思うわけですが(と言うか言葉下手すぎて書けない)、もし上司が貸してくれなかったら絶対に読まなかったであろうこの漫画、読んで本当に良かったなと思う。


少なくとも、「今年は戦後60年ですよ」と言われて、「はぁ、そうですか」みたいな返答はしないでしょう。

私は祖父が生前に言った、「戦争は人間を狂わせる」と言う言葉が絶対に忘れられない。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-15 01:20:40

Western Unionって何。

テーマ:人生七色日記

どうやら国際為替の使い方を勉強せねばならんらしい。

は?何それ?何処で買うの?って言うか手数料どれくらいかかるの?

暫く頭の痛い思いをせねばならん。

 

さてさて。

今日は久し振りに土いじりなどしておりました。

ママンが昨日、マリーゴールドを大量に買ってきてたので、せっせと鉢植え。

今、我が敷地内な軽度ガーデニングブーム。

先日は叔母がサルビアだのミニひまわりだのを買ってきて、植えておりました。

もう随分長いこと放置してあった花壇は現在、猫の草畑(←ちゃんと種を買ってきて植えたのヨ)と化してるので、別の場所に花壇を作るか、プランターを買ってきて増やすか……。

当分、庭が賑やかになりそう。

で、その土いじりを主に誰がやるかと言うと私なあたりが甚だ疑問なんだが。

土を掘り返してたら、素手でナメクジに触ってしまってちょっとショックだったよ……。とか言いながら、明日はホームセンターで土や苗を買うつもり。

 

夜は、音福を見たいと言うので叔母宅へ。

叔母宅の猫達はスタコラ逃げてしまった(笑)

一度は子育てしたペチャさえも、脱兎脱兎。

音福は他の猫がいようが何がいようが、知らん顔して熟睡しておりました。

その寝方があまりにも怠惰だと言って、大笑いされましたよ。

因みに現在、里宮と音福は同じ座布団の上で寝ています。

里宮が音福の背中に顔をうずめて寝てるんですが、もうその幸せそうな顔がキュートでキュートでキュートで、音福を飼うことにして良かったなぁとつくづく思うわけです。

飼い主よりも里宮の方が喜んでいるような気配。

本っ当によく面倒見てくれます(笑)

きっと、実際見てみるまで誰も信じないだろうと思うくらいかいがいしいのよv

一日見ていると飽きません♪

 

今日はお家で仕事の日だったのですが、音福が一生懸命邪魔してくれました(笑)

馬鹿デスクトップを相手にイライラしているところに音福と里宮がやって来て、ごろごろしてくれると、もうあまりの可愛さに仕事なんざする気にもなりませんわね!

……とか、口実を作ってサボりまくり。

益々自分の首を絞めたので、叔母宅から帰って、ちょっとだけお仕事。

とは言え、到底間に合うもんでもないので、これで来週水曜の修羅場が決定で御座います。うふふふふ。

水曜は心を鬼にして頑張ろう。

 

そうそう、明日は古本屋にも行く予定でした。

色々欲しい本があるんですが、どれだけ見つけられるか謎。どうも私、本を見つけるのがかなり苦手らしいよ。

まず、メモして行かないからタイトルや作者、出版社を覚えていない。稀に覚えていても、どの棚にあるんだか分からない(苦)

読みたい本の大半は、見つけるまでに相当な時間を要しております……。

馬鹿?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-14 00:19:52

上司に本を借りましたわ。

テーマ:人生七色日記
著者: こうの 史代
タイトル: 夕凪の街桜の国
著者: たむろ 未知
タイトル: 昼の子供夜の子供―児童相談所物語

両方とも、昨日の会話に出てきた本の一部。

「夕凪の~」は前に本屋に平積みになってるのを見て、どんな内容だろうと気になってたので借りられてちょっと嬉しい。

土日で読むぞい~。

でも、重いテーマだからどうだろう……。


さてさて。

今日はちょっとだけふてくされてばかりの10代を過ぎ分別もついて年を取り~って気分で御座いました。(どんな気分じゃ)

いいなぁ、オザケン。

どうして何度聞いても飽きなくて、何時も突然無性に聞きたくなるんだろう(愛)

お天気がよくて、風がちょっと冷たくて気持ちよくて、仕事はちゃきちゃき進むし、客は皆、良い子ですんなり作業が進むし、きっちり時間通りに仕事が完璧に仕上がるし、あ~、何か気分爽快~。

最近やや沈み系な気分だったんで、良い感じで御座います。

明日この気分が持続すりゃ良いんだがね。


話は変わって。

今週と来週の土日のお茶券があるんですわ。

一昨年、行ったことのあるところなんだけども、某英国美味しい紅茶が飲めるの。

セレブらしいおばちゃん達がギャースギャースと喋りながら淹れてるんで、雰囲気なんざその辺の喫茶店以下ですが、それでもやっぱり美味しいもんは美味しい。

普段入ることのない場所でやってるんで、長居して建物やお茶の味を楽しんで良いんならそこそこに楽しいお茶会なんだろうが、なんせおばちゃん達がセレブっぽいもんで、庶民なわたくし、一昨年はいそいそ飲んで辞してしまったんだ。

今年もあのおばちゃん達がやってるんだろうか……、行こうか行くまいか、真剣に考えるところで御座います。

まぁとりあえず明日は仕事だし、明後日は用事があるしで行かないんだけど。

来週、どうすんべなぁ。

アーティスト: 小沢健二, スチャダラパー
タイトル: LIFE



 


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-14 00:13:28

お悩み性格診断てなものをやってみた。

テーマ:雑記

こちらのサイト ですよ。

心のストレス度40%でした。

 

あなたは楽観的に物事を考えるタイプです。何度も失敗を経験し、そして転びながらも、ふと気づいたときには壁を乗り越えられ、自信もどんどんと身に付きやすいです。マイナスのことが起こったとしても臨機応変に対応できプラスに変える力があります。 ただ、楽観的なゆえに、やや努力不足の傾向もあるかもしれません。この傾向のある方は時には自分を追い込んでいくことも必要です。

 

そして

他人からの目を気にするあまり、「どう思われているか」「いつもしっかりしていないといけない」という気持ちが強く、周囲の人たちがつまらなそうな顔をしていたり、いらだった雰囲気を感じると気持ちが焦り、力みから緊張が生じやすいです。うまくできない自分に対しても腹が立つことが多く、うまく出来なかったことに対して過剰に意識しすぎて自らお悩みを高めてしまうことがあります。

 

そして

楽観的で話し好き、人間関係のストレスもあまり感じず、友人も多いです。ただ、楽観的な部分はあなたの長所の一つでもありますが、やや鈍感な一面もあり、仕事上や人間関係などで欠陥や失敗があっても気づかずに、傷口を広げてしまうことがあります。又、あなたにとっては、悪気なく発した言葉でも相手によっては傷つくこともあるので多少の気遣いも必要です

 

また、

人間関係ではやや受身の面や消極的な一面もありますが、一つ一つ冷静に判断しながら前向きに物事を考えることが出来、頭の回転も速いです。

 

陥りやすい精神的な悩み

比較的柔軟な思考を持ち合わせているため、嫌な事があっても自分でその嫌な事を処理できます。又、周囲の人の力を借りながら立ち直ることも出来るので、つらいときがあっても短期間で立ち直ることが出来やすいです。ただ、自分の弱い部分や気になる部分については、仲の良い人にも打ち明けられずに一人で思い悩んでしまう面があるようです。

 

……当たってるような、当たってないような……。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 23:45:06

夢のお話。

テーマ:雑記

よく利用する古本屋に行くと、(タイトルや作家名、出版社は覚えていないけれども夢の中では)以前から読んでみたいと気にしていた全3巻の本を物凄く安く発見。

ラッキー!とばかりに購入し、その後、お城の跡地のようなところへ出かけ、そこで着物を着ると言う内容の夢を見たのです。

なーんの意味もなさそうな、わけの分かんない夢ですが、何か意味があるのかと夢占いをしてみましたところ、以下のような結果が出ました。


あなたの夢は、秘密が表沙汰になる事を示しています。あなたは必死で秘密を隠そうとしても、結果は露呈してしまうことが起きます。露呈するのを待っていると後々面倒なことになる可能性大です。露呈してしまう前に自分で暴露したほうがよいでしょう。


……別に秘密にしてるようなことはないんだけどな……。

聞かれないから言わない、言う必要のないことだから言ってないことなら沢山あるけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 23:38:24

バイト終了30分前には

テーマ:人生七色日記

上司と本の話で盛り上がっておりましたわ。

あの本が結構面白かったとか、あの映画の原作はなかなかエログロだったとか、次々話題が絶えないんだけど、問題は2人してタイトルを覚えてないところかな。

「あ~、そうそう、その本話題だったわよねー!……で、タイトル何だったかしら~?」ってね。

酷くなると作家の名前さえ思い出せないんだ。

でも会話が成立するんだから良いよね。

色々と面白そうな本を教えてもらったんだけども、もうタイトル思い出せませんわ。小説だったか漫画だったかも記憶が曖昧。

……あたしの脳みそってどうなってんの?

上司と私じゃ読むジャンルが全然違うんだけど、時々似たような本を読んでることがあるよ。

 

バイト終了後、某カメラ屋にいって頼まれてた写真を現像。写真と言ってもCDROMに焼いてあるんで、機械で注文してレジに伝票渡して39分待ったら出来上がり。

デジカメに画像が残ってたので、私も里宮と音福の写真を葉書サイズでプリント。

その内、ペンフレンドの誰かに送りつけようと言う魂胆。


音福と言えばワタクシ、今日は午前4時就寝の午前6時起床で御座いました。

里宮と音福と一緒に寝ていたんですが、先に起きた音福が一生懸命、人の手を齧りまくり……。

「里宮~、起きて音福と遊んでやってー」

と里宮を起こして私は勿論お布団に潜り込み。

暫くは本当に里宮が毛繕いしたり遊んでくれてたんだけど、その内なにやらがさごそやりだして、見たらせっせとナイロン袋(←本を入れてある)を齧っていたよ。

慌てて起きたら、まだ静か~な時間帯。

音福をお布団に入れてもう一回ぬくぬくしてどうにか寝ようとしたんだけど、じたばた暴れまわるので、結局6時半にはすっかり目が覚めてしまいましたわ。

お陰で今日はとっても眠い……。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 07:29:31

忘れた

テーマ:雑記
ハニーシッポget!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 00:39:58

少しずつ。

テーマ:人生七色日記

自分の首を絞めています。

好きで絞めてる訳じゃないんだ、勿論。

仕方ないじゃないか、前に進まないときはどんなことしたって前に進まないんだよー。

……と言う訳で、家仕事日の今日。

あれこれやらなきゃならない事が沢山あるんだけど、結局全部2~3手を付けただけで止まっちゃってます。

こうしてちょっとずつちょっとずつ自分の首を絞めて、今週土曜あたりには本腰入れてやんないとイタイ目見ることになりそうです。

あっはっは。

ま、どうにかなるさ~☆

 

今日は里宮と音福を病院へ。

一番気になっていた里宮の健康診断をして貰って、熱もないしお腹も悪くないし元気だと言って貰えたので一安心。

昨年11月の急性腸炎の片鱗も見えず、今日は三種混合の注射をして、さくらんぼ摘みの手術も大丈夫と言われて終了。

音福も軽く健康診断。

栄養状態も良いし、脱水症状もないし、目やにも出てないし、健康とのこと。

これで一安心。

里宮がうちに来たとき、日愛がものすごーく怒って怒って怒りまくってストレスで病気になっちゃったので、里宮が心配だったんだけど、仲も良いし、本当に良かった。

少々財布は痛いが、まぁね、飼う以上は仕方のない出費ですわね。

 

夜は予定通りあね様一家と夕飯。

やっぱり長男は必要以上に五月蝿かった……。もう、どっと疲れが出るわ。

何でほんの一瞬たりともじっと座っていられないんだろう。座ってても足をばたばたさせたり椅子に寝転んだり足を上に上げたり、行儀が悪いことこの上ない。

物を食べれば幼稚園児の妹以上に零すし、ジュースを飲んだら妹以上に手や服を濡らすし、気に入らないことがあると喋りもせずにうーうー言うし、オマエ本当に小学校2年生か!?と云いたくなります。

あね様が大層甘やかすので、私なんぞが注意したって聞かない聞かない。

家でなら少々行儀が悪かろうが我が侭だろうが構わないんだけども、外ではもうちょっと大人しくしておくれ、と切実に思う次第。

んで、ちっとは踏み込んだお話をするのかしらと思えば全然そうではなく、本当に普通に喋って普通にご飯食べて終わってしまったよ。

彼女が何を考えているんだか、とっても謎。

このままうやむやにしておくつもりなのかねぇ。

名古屋行きの件も今ひとつはっきりしないようで、「行くつもりではあるけど、まだ家が見つかってないからどうなるか分からない~」とか言うし。

悠長すぎるのも程があるぞ、あね。

取り敢えずどっと疲れて帰宅。

 

ああそうそう。

貸していた本がごっそり返ってきました。

1箱分。

……もう、置く場所ないですよ……。

でも、百鬼夜行抄が返ってきたので久し振りに読める。ちょっと嬉しい。

 

本日の購入本。

一丁目のトラ吉4巻(セツコ・山田/リイド社)

合計1冊:291

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。