--------------------------- ----------------------------
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-06-30 23:23:25

不気味な爪。

テーマ:人生七色日記

濃い色のペディキュアが好きで。

それも、深い緑色だの黒だの濃紺だの、元の爪の色が全く分からなくなるようなどぎつい色が好きで。

でもいつも放置プレイなのではげはげになっちゃうまでほったらかし。

どうせいつも靴下を履くので見えないし。

たまにサンダルだのミュールだのを履く予定が入ったときに、慌てて塗り直すのですが。

今日、久し振りに除光液でペディキュア(アニエス・ベーの「エレクトリック!」)を落としたら。

左足の親指の爪の一部が死んでいたorz

そう言えば何日か前、職場で足の上に何か落っことしたような……!!

しかもあまりに長いこと濃い色を塗ってると、微妙に色素沈着するというか、爪の色が変色しちゃうんですな。

お陰で私の足の爪、一部死んでて全体的に青っぽく……微妙に不気味な色合いです。

さーて。

これは隠さなきゃ素足にはなれないな。

何色を塗ろうかな?


真夜中に。と言うか明け方に。

顔の上をどかどか踏んでいく。

1匹……2匹。

Uターンして1匹が2度目のふみふみ。

こいつら……(怒)

2匹目が顔の上を踏んだ瞬間に、とっ捕まえてやりました。

ビックリしたらしい犯人ならぬ犯猫は、慌てて身を捩って逃げて行ったけど。

暗闇と言えどママの目は誤魔化されません。

あの毛質は、間違いなくこちびさん!

ってことは、1匹目は心優か心和かな。(←よく追いかけっこをする)

まったくもう!

わが家では日常茶飯事ながら、憤慨していると。

ママンは夜中に小さな足にてとてと顔を踏んでいかれたらしい。

南愛たん……。

順調に、と言うかもうすっかり、うちの子になってます。

枯れてた声も随分出るようになって、ご飯の支度をしていると、心和と合唱してくれます。

うちは不思議といつも男の子の方が面倒見が良くって、次郎もありも心和も、よく南愛の面倒を見てくれます。

オンナノコ陣は、どちらかと言うと、玩具・遊び相手感覚。

毛繕いしている心優に飛びつこうと、南愛が狙いを定めていると、その背後からこちびさんがぴょーんと飛びついちゃうとか。

うりさんのしっぽで遊んでる南愛のしっぽに心優がじゃれつくとか。

時にはなりさんでさえ、南愛を転がして遊んでいたりして。


南愛も一丁前で、兄弟を見習って柱に登ったり、高い箪笥の上で寝てみたり。

どーやって登ったんだ!?と思うような高いところからも、気が付いたらちゃんと降りてるし。

よく食べてよく遊びよく眠る。

昨夜は行方不明になったのを慌てて探したら、洗濯物の中に埋もれて寝ておりました。

……夏場の洗濯物なんて、汗臭いだろうにorz

乳歯もちゃんと生えてるし、時期的にも食べられると思うんだけど、ドライフードはお好みじゃないそうで。

ふやかしても硬いままでも、一切口を付けません。

相変わらず、パウチと粉ミルクのぶっ掛けご飯。

先日、粉ミルクを買いに行ったお店には小さい缶しかなくって。

あと1杯分しかないので、明日は帰りにダイキかペットランドに寄らなくては。

うちは結構遅くまでミルクを飲ませるんだけど、南愛は哺乳瓶要らないので楽ですww




Rainbow Diary

Rainbow Diary


ペタ返礼は明日うかがいます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「人生七色日記」 の記事
2010-06-29 23:24:38

魚肉ソーセージ?

テーマ:人生七色日記

今日は火曜市!

ゆえに、仕事を終えてジャスコに向かいます。

安い野菜を捜し求めて、キャベツときゅうりとアスパラともやしとネギとニラと貝割れとピーマンとナスととうもろこしとトマトを購入。

あとは何を買おうかなーと、安いものを捜し求めてうろついていると、社員さんにばったり。

スラットとか言う酎ハイがカゴに入っているのを見て、そうだ、ビールを買おう!と思い立つ。

が、その前に、紅茶がもうないので紅茶を忘れないうちになんて思ったら、もうビールを忘れている。会計後に思い出した……。

でもそこは気にしない☆

火曜日のお買い物はジャスコだけでは終わりません。

そのままマックスバリューへ移動します。

個人的には、マックスバリューで肉を買うのが好きです。国産が安いから♪

豚肉と鶏肉とレバーをどさっと買い込みます。

肉だけは1週間~2週間分のお買い物。

魚もいくつか、冷凍できるものを。

1万円近くの散財(笑)

月に1~2回、どかっとお買い物をして冷蔵庫を満杯にしておけば、あとは牛乳とか卵とか調味料とか、こまごましたものの買い物ですみます。

山ほどの肉と魚をせっせとマイバッグに詰め込んでいたら、「きいさん?」と声が。

私の前でマイバッグに商品をつめていたのは、友人でした(笑)

同じ市内に住んでいて……、知人や友人に会うのはやはりスーパーが多いんだけど。

不思議なことに、自宅から一番近いスーパーでは滅多に知ってる人に会いません。

自宅から離れた場所の方が人に会いやすい。面白いなぁ。

どかっとお買い物をして、毎日のメニューを考えるのが結構好きです。


あ、そうそう。

先日作ったローズマリーの化粧水がそろそろなくなります。

が。肝心のローズマリーの生育がイマイチなので、今度はアロエの化粧水を作ろうと思い(←アロエなら沢山ある)精製水を買ってきました。

ローズマリーのように熱湯ではないらしいです。

アロエの皮を剥いで果肉を取り出し、精製水に絞って、グリセリンを加えて出来上がり☆

ちょー簡単っすねー!

いつかハンドクリームも自分で作ってみたいと思う今日この頃です。


話は変わって。

南愛が吐きました。

けっけっけっと体を震わせたときにはビックリ。あんまし子猫が吐くのを見たことがないもので。

南愛ちゃんっ!?どーしたの、大丈夫っ!?

と慌てる私とママンの前で。

南愛は缶詰と混ざり合ったオレンジ色っぽいナイロンを吐き出しました。

……何だこのナイロン……?

吐いたものを検分して、顔を見合わせる私とママン。

オレンジ色のナイロンは、魚肉ソーセージとかの包装(?)のようなモノでした。

3cmくらいのものを2回吐き出したんだけど、見れば見るほど、昔懐かしい魚肉ソーセージ。

うちでは随分、魚肉ソーセージなんて買ってないんだが……。(←ママンが嫌いだから。私は割りと好きなんだけどなぁ)

この小さいからだで、野良生活中に食べたんでしょうか。

ナイロンの類は胃壁にぺったりくっついたり、消化されず残ったりするので……。

吐き出してくれて良かった。

うちに来て今日で4日。

食べたものが胃の中で動いて、貼り付いていたナイロンをはがしてくれたんでしょうか。

よく分からないが……。

全部吐き出してくれてたら良いなぁ。


あ。

今日はLoppiだか何だか。ローソンにある機械でお買い物をしましたよ。

人生で2度目です。

1度目は、月の土地購入時に。

今回は、USJのエクスプレスパスとか言うのを3人分買いました。

今週末、USJに行きますー☆

バスツアー。

……行く気はなかったんだが値段の安さを強調されて誘われて。

まぁ、生きてる内に行くチャンスのあるところは積極的に行ってみるべきだとも思い。

でも疲れているので若干、先が思いやられてます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-28 22:28:15

ハエゴノミ。

テーマ:人生七色日記

実は今日はお休みを頂いておりました。

平日休みって久し振りーーーー!(←前の職場は平日休みがあった)

お店がすいているって素敵だ♪

法事の後片付け手伝いと、親族の帰省お見送りなど。

まぁそんな用事はとっとと済ませて、1日のんびり過ごす予定で御座いました。

ずっと行かねばと思っていた銀行にも行ったし。

いやー、良かった良かった。

ランチタイムのHARIにも行けた。数ヶ月振りの幸せ満喫♪


遠方より帰郷していた親族が、徳島のすだちが欲しいのだと言ったので。

急遽徳島へ。

と言っても、吉野川ハイウェイオアシス。

ここなら、お土産物が買えてしかも温泉にも入れる♪

平日だからすいているはず。

のーーーーんびり温泉に浸かっちゃおうじゃないか!

そんな訳で、ランチ後、高速に乗っかってぶいーっと徳島まで。


目的のすだちを早々にget1kg1980円。

……自分で購入することがないので、高いのか安いのか分からん。

手荷物として持つには重たいので後日発送と言うことにしてある別のお土産と共に、明日、発送します。

自分へのお土産も購入。

山形産のさくらんぼが、綺麗で美味しそうで安かったので。

あと、かつおの真空パック。醤油マヨネーズとかで合えて食べるアレ。美味しいので好きです。

そして、運転のお供の眠気覚ましガム。

眠眠打破とかモカとかそんな雰囲気のドリンク剤が効くんだろうなーと思うんだけど、胃にきそうで怖くて飲めません。

運転中の眠気覚ましは専ら、コーヒーとガムです。


温泉に入って、疲れもひとしお……、いい感じに眠い中をガムを噛み締めながらコーヒーを飲み、ひたすら喋りながら帰宅致しました。

はー。

明日から仕事だー。

でも今週は4日しか働かない!

なんだかすごく得した気分。

まぁ、こんな理由でもなきゃ有給使うことないからなぁ……。見逃してくれー!


先日漬け込んだパイナップル酢が出来上がったので飲んでみた!

普通にパイナップルと酢の味がしました。

1:1:1で、少し砂糖を少なめにしたんだけど、パイナップルの甘みが強いのか……個人的には甘すぎる。

ママンは酢が嫌いなので飲んでくれないので自分好みに仕上げればOK、ゆえに今度作るときはもう少し砂糖を控えめにしようかなと思う。

因みに、パイナップル酢って猛烈にハエが好みそうな匂いでした。

甘酸っぱい……(笑)

自分的にはアリな味だけど。

どうせだから次は別の果物で作ってみよう。

やっぱり、黒糖バナナ酢かなぁ……。

そう言えば先日、叔母が梅の甘露煮をくれたんだけど。

実は私はあんまし梅が好きじゃなくって、梅酒でもそんなに好んで飲まないんだけど。

甘露煮が美味しくてビックリした。

梅酒の梅なんか絶対に食べないんだけどなぁ。

叔母は時々絶妙に美味しいものを突発的に作って本当に感動させてくれるんだけど……。同じ味が2度出ないところが残念です(笑)


そうそう。

お供えだったとらやのクッキー詰め合わせの、残りを全部頂きました。

嗚呼、なんて役得!超役得!じーちゃんありがとう!

とらやのクッキーのあの素朴な味が大好きですー♪



Rainbow Diary

Rainbow Diary

写真は昨日のこちびさんと若干アンニュイな叶愛さん。


南愛の将来(?)を二人で確認する。

欲しいという人がいれば、里子に出すけど、積極的に里親を探すことはしない。

里親を見つけるのが困難だという理由もあるけれど、よほど親しい人じゃない限り、消息不明になってしまうのが怖いのです。

本当に避妊手術をしてくれるだろうか?本当に生涯可愛がってくれるだろうか?

でも、生きてると何が起こるかわからない。

突然の病気や引越しで、どうしても手放さなければならない時が来るかも知れない。

その時に、新たな里親を探すことが出来るだろうか?

保健所に連れて行くのをしのびなく思って、せめて野良としてでも生きてくれたら……と、捨ててしまうことだってあるかも知れない。

そんな不安を、抱えるのが怖い。

あの人は本当に大事にしてくれているだろうか?なんて、人を疑うのも面倒だ。

拾った時点で責任は自分にあるのだから。

最初から自分で育てるのだという覚悟がなければ、拾ってはいけない。

自分で育てられないのなら、どんなに鳴いていても、心を鬼にして聞こえない振りをしなければ。

9匹もの猫と暮らすことは、勿論大変だし、覚悟もいる。

ただ可愛い、可哀想だけでは一緒に暮らせない。

右脳と左脳の戦いで、「犬と猫と人間と」のDVD購入を保留にしているんだけど。

そろそろ決めなくては。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-27 23:35:18

猫式ぶっかけご飯。

テーマ:ブログ

祖父の十七回忌でした。

あれから17年になるのかと感慨深く……。

17年過ぎても尚、まるで昨日一昨日のことのように祖父の思い出話が日常茶飯事に話題に上るのは、なにより、祖父がみんなに愛された証拠であり、祖父が兄弟や子供や孫を大事にした証拠。

みんな仲良く(その分、喧嘩も激しいが)、花も蝶々も達者で暮らせと望んだ通り、残された兄弟も子供も孫も、そしてひ孫までも、みんな元気で仲良く暮らしています。

じーちゃんもあの世で達者で暮らしてくれ~!


まぁ親族に123人くらい口うるさいのがいて、123人くらい人の話を聞かないのがいるので、昨日今日と振り回されて、そりゃー大変でした。

遠方の親族がJRで帰郷するのに、お迎え役を仰せつかった私。

予定の時間に駅へ行ってみれば、別の親族がお迎えにやって来た。

早く顔を見たかったのだ、と。

……だったら私が行く必要ないじゃないかどうして最初っから自分で行ってくれないんだorz

送り届けた途端に宴会が始まり……、酒を沸かせの焼酎に湯を入れろの冷蔵庫からビールを出して来いの……男たちは暇でいいよね!こっちは買い物にも行かにゃならんし準備もせにゃならんのだけど!!(うちが頭家と言うわけではないがいつも手伝いに狩り出される)

夜の10時近くになって、お坊さんに出すお茶菓子を買い忘れたんだけど!と連絡があり。

不祝儀袋を買いにコンビニに行ってたところを急遽10時まで開いてるスーパーへ。

和菓子屋さんが入っているところで良かった……、無事、季節のお茶菓子をget

と思ったら、お供えの果物がさびしい感じなんだけどどうしよう……と電話が。

えぇえぇ。きっとそうだろうと思って果物もお菓子もちゃんと買い揃えてありますとも!

うちで購入していたのをかき集めて持って行く。

お客さんに出すお茶だのコーヒーだのの下準備なんかを手伝って、深夜を過ぎて就寝。

5時に突撃してきた大叔母に花しばが少ないぞとたたき起こされる(笑)だからそう言うことは頭家に言って下さいよorz

おもりこ作りを手伝って、近場の大叔母をお迎えに行き……。

皆がお墓に行ってる間にお下がりのしたくをして。

法事と食事を終えて、今日帰る大叔母の一人を駅まで乗せて行き……。

やれやれ、と自宅に戻って一息ついたら5時近く。

んが~~~~~~~。

はぁ、やれやれ。

まぁこれでこの夏の一仕事が終わったわけで。

疲れ果ててぐったりです。


人間が忙しくばたばたしている間に、新入りの南愛たんはもりもりがつがつご飯を食べて、体重は600gになりました。

丸々太ってころころ転げたほうが早いんじゃないかと思うくらい。

トイレも完璧☆人間にも慣れてます。撫でるとごろごろ盛大に喉を鳴らします。

が、あんまりにも鳴きすぎた所為で、今、声が枯れちゃってて泣き声が出ません。

うちはこちびさんが足腰の弱い子なので(どうも野良時代に狭い場所で小さくなって過ごしていたようで、大きくなる

過程で強くなるかと思いきや、なんとなく弱いままで成長してしまった。まぁ日常生活に支障はないし、柱によじ登る脚力もあるし、先生的にも飼い猫として生きていくうえで全く問題ナシ!なので、よしとしている)南愛たんも弱い子になったらどうしようと思っているんだけど、歩く姿なんかを見ていたら、しっかりしているようです。えぇ、柱にも登ってくれました…………チビのくせになかなか曲者です。


南愛たんのご飯は、こちびさんの時と同様、「ぶっかけご飯」です。

ミルクと缶詰をばらばらで出すと、どっちかだけで満足してしまうので。

缶詰にミルクをかける。

直径5cmくらいの小さい丸皿が暫定的専用食器なのですが、かなり必死で食べてます。

食べ足りなかったり、空腹になると人間に噛み付くかもふもふの座布団で足ふみを始めるのですぐ分かります。


声が出ないってのもあるんだけど、静かだし、おもちゃで一人遊びできるし、疲れたらちゃんと寝床で寝てるし。

全然手のかからない静かな子です。

大きい子たちも、存在に慣れたようで、威嚇一つしません。

「東(東風)と南(南愛)かぁ……あと、北と西も要るよね~」

って。

おかーちゃん、それはあまりに不吉な言葉です。


写真は昨日買ったうどんの缶詰。



Rainbow Diary

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-26 00:34:50

オカエリネネト。

テーマ:人生七色日記

さて、昨夜の子猫は。

満腹で満ちたりた顔をして、夢の中。


あれは昨日の朝だった。

どこかで猫の鳴き声がする。

それもかなり切羽詰った子猫の声だ。

切羽詰まってるというか、枯れている。

人より若干感度が良いと自負している私とママンのネコミミレーダーがその鳴き声をキャッチした。

が。

朝は姿が見当たらず。

夕方帰宅すれば、またどこかから聞こえる。

いや、あれはソラミミだ。って言うか現実にナマの生きた子猫の鳴き声だとしても、それがどうした。

近所には野良猫が沢山いるのだ。

その猫たちのどれかが生んだに違いない。

親猫がいるのだから、人間が手を出す必要はないのだ。

そもそもうちにはもう、「空き」がないのだ。

警鐘を鳴らし続けづネコミミレーダーの機能を解除するよう勤めたが、職務に忠実なレーダーなのだ。

とうとう、見つけてしまった。

ナニヤラ薄惚けた色の情けなくも小さな猫である。

ギャーッ!と唐突に悲鳴が上がる。

見れば、野良猫に追い詰められて隣家のボイラーの下に逃げ込んだ。

私が近づいても、とんと出てこない。

私の耳には警鐘、子猫の脳裏では警報が鳴り響いているのだ。


一旦諦めて家に入る。

そう、所詮見つけたってどうしようもないのだ。

敢えて手を貸さないのが自然の掟。

強いものは大きな野良猫に囲まれて苛められたって息抜き、弱いものは大きな猫に苛められ、カラスに狙われ、車や人間に追い立てられて消えていくしかない。

すべての猫を救えるわけでもあるまい。一つ一つに心を痛めていたんでは、病んでしまう。

もしかしたら、近所の猫好きな人が哀れんで拾ってくれるかも知れないじゃないか。

心の窓を閉める。


夜になっても泣き声はやまず。

時々、ぎゃーっと悲鳴に近い声が聞こえるが、一旦は遠ざかった泣き声はまた、少しずつ近づいてくる。

ママンが大きなため息をついた。

「……9匹目か……仕方ないよねぇ…………」

深い深いため息だった。

が、その言葉を私が聞き逃すワケが無い。

懐中電灯を持って外に行く。

子猫はまるで自分の運命の決定を知っていたかのように、逃げもせず、あっさりと私の左手に捕まった。


見れば見るほど、薄惚けた色合いのミケだった。

可哀想だがノミがいると困るので、お風呂に入れる。

薄惚けた色が益々薄惚けた。

が。

鼻に汚れが残っていたようだ。

拭こうとして、手を止める。

「ああ、音福(ねね)だ……。音福が帰ってきた……」

ママンが悲鳴を上げた。

音福 と言うのは旅立ってしまった我が家初の三毛猫で、向かって左の鼻に、まるで鼻くそのような黒い模様があった。

子猫には、音福と全く同じ場所に同じような黒い模様があった。

そう言えば情けない平べったい顔つきも、音福によく似ている。


明日、美容室に行こうと思っていたお金が、子猫の病院費として消えた。

予防接種に避妊手術に……また随分入用だ。

それでも仕方がない。

声を聞いた瞬間から、拾い上げた瞬間から、すべての責任は私にあるのだから。


コメントで彩飛さんが、「居なくなった家族が、戻って来てるんですよ」と書いて下さった。

そうなのかも知れない。

そうであれば良いと思う。

玲緒に似た真っ黒いありと暮らすのは、玲緒が経験できなかった世界を経験してくれているようで。嬉しい。

留可と日愛に似た雰囲気を持つ東風と暮らすのは、あの子たちに与え足り無かった愛情を与えるチャンスを再び手に入れたようで。嬉しい。

もう一度、音福と暮らせることを、純粋に喜んでみようか。


「おかえり、ねねと」(「ねねと」は「音福」の愛称の一つ)


子猫の名前は「南愛」(みね)と言う。

「ミニ」プラス「音福」で「みね」。

わが家の南側から来たので「南」の文字を使い、「南風のような暖かい愛情に包まれる子」と言う意味をつけて「南愛」。

どうしてもこの子が欲しいのだと言う里親さんでもいれば別だけど(まずもっていないだろう)、わが家の9匹目です。

どうぞ宜しく。
Rainbow Diary



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-06-25 00:16:03

490グラム

テーマ:@携帯
Rainbow Diary-100624_2235~010001.jpg

こんな顔。
薄いけど三毛なので女の子でしょう。


凄い食欲でした……
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-06-24 22:13:54

どうしたもんだか(>_<)

テーマ:@携帯
Rainbow Diary-100624_2211~010001.jpg

ねこのこほかく!?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-06-23 23:54:28

この木何の木気になる木♪

テーマ:@携帯
Rainbow Diary-100623_1830~010001.jpg



380円のキウイです(笑)
480円で梔子があり、大好きな花なので迷ったのですが、キウイは一鉢しか残っていなかったので、ここはやはり実のなる木でしょ!ってことで、キウイを選択。

梔子はお給料が入ったら買おうかな♪
でも蜂が来るのが問題だな。

季節柄、朝顔を玄関先に置くのも素敵。
琉球朝顔と言うのが綺麗でした。



ペタ返礼は明日に!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-06-22 23:12:47

ここにいていいよ、と言う名前。

テーマ:人生七色日記

今日は留可を思い出す日でした。

つい先日、お世話になっているアフロ番長さんのところの「那智」君が、留可と同じ「気管虚脱」と診断されたからでしょうか。



Rainbow Diary

「留まる」「可能」、合わせて「留可」。

ここがあなたの家ですよ。

ここにいて良いですよ。

あなたはうちの子ですよ。

そんな意味でつけた名前だったけれど。

気管が細くなってご飯が満足に食べられない、呼吸することが苦しいなんて。

酷い名前をつけてしまったものだと後悔したこともあり。


横たわった留可を見ながら、夜通し泣いた。

旅立ってしまった留可の体を抱きしめて泣いた。


留可には3匹の兄弟がいて。

その3匹共、今も元気に幸せに暮らしている。

連絡を貰うたびに、嬉しくて。切なくて。羨ましくて。悔しい。

留可にだって、元気に生きていく権利があったのに。


Rainbow Diary

こちびは少し、留可に似ている。

どこと言うのでもないけれど。

留可が死んだときに、もう一度一緒に生きるチャンスを貰えるなら、今度は絶対にもっともっともっと大事にしようと思った。

だから何となく。

こちびをついつい甘やかしてしまうのです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-06-21 23:05:39

midsummerに事件発生!

テーマ:人生七色日記

今日が夏至だと、夜になるまで知らず過ごし。

帰宅してからのほほ~んと、ローズマリーの化粧水を作る。

超簡単シンプルな作り方で……。

切ったローズマリー大匙4杯程度に熱湯200ccを注ぎ5分ばかし抽出。漉してグリセリン10cc程度を混ぜて冷やして出来上がり☆……と言うのを倍の量でつくり、べたつくのはイヤなのでグリセリンは半分量。

昨日買ったグリセリンが100cc入りで500円だか600円。あとは水道水と庭のローズマリーだから、何ともお安いものです。効果のほどは知らないが……一応、ローズマリーは老化防止に良いらしい。

ま、思う存分使えるんだから良しとしようではないか。

庭の成長しすぎて始末におえないアロエも、化粧水にしちゃおうかなぁ。

残ってるハッカ油でも化粧水作っちゃおうか……(ハッカ油と重曹と水で制汗剤を作れるらしい。我が家のハッカ油は専らハッカ水で猫トイレ清掃時に利用)とか思いながら、ふと窓を開けたとき、事件は起きた。


普段は窓を開けても覗き込むか、後ろで大人しくしている次郎が、ぽーん!とすごい脚力で外に飛び出てしまった!!!

事件です!

おかーちゃん事件ですよーーーー!!!!

親子で慌てて次郎捕獲大作戦。

このバカッ!アホ!間抜け!オマエなんか外で生きていけるわけないんだからさっさと帰ってこいデブー!

罵詈雑言吐く私には近寄らず、反対側から「次郎ちゃん、ほら、早く帰ってきなさい」と語りかけるママンにとっとと近づく次郎…………ジロウノバカ…………orz

結局、次郎の逃走事件は5分程度で終了し、ヤツはキョンシー抱っこで捕獲され強制送還されたわけだが。

次郎ちゃん。

おまえ、5kgは痩せなきゃ外では生きていけないと思うよ。「こりゃ飼い猫だな」って思ったら誰もご飯なんてくれないだろうし、間抜けで素直で可愛いからすぐに魔の手に落ちちゃうかもしれないし、運動神経にぶそうだから、木に登って降りられなくなりそうだし、道路を渡る速度が遅くてすぐに車の餌食になっちゃいそうだよ。

不平不満いっぱいでも、家の中で過ごしておくれ。

唐突に外への欲求に目覚めた次郎を、マタタビで誤魔化して忘れさせてみる。

所謂ヤク漬け(笑)

いつぞや……あれはもう、去年の今頃の話だっけか。

利百にゃんこを追いかけて外に飛び出たつもりが逆に追いかけられて号泣しながら逃げ帰ったことがあったよね。

利百にゃんこはどっちかと言うと温厚でドンくさい猫だったのに。

そんな利百にゃんこにも負けるダメな次郎。

あーあ、この子は絶対に野良では生きられないなぁと思ったものです。

今となっては懐かしい。

いつの間にか、利百にゃんこはうちにこなくなりました。

先日、「ちゅろいの」も旅立ってしまって。

さびしくなっています。お外。

「すぐる君」と呼んでいた子も、玲緒が旅立った後に何度か見かけた大きな黒猫も、見なくなりました。

「ふくちゃん」も……どこかで元気にしていてくれたらいいなぁ。

気性の良い人に慣れた子だったから、誰かに拾われて幸せに暮らしていてくれと願っていたり。

近所のお家で半野良状態で飼われていた「短足」も「ふかふか」も見なくなりました。(これはもう、結構長い間この辺に生息していたので、旅立ってしまったのかなぁ)

身の回りから生き物が減るのはさびしいことです。


そんなこんなで月曜日ですが。

もう、色んなことがお約束です。

「今よりマシな職場になるんじゃないか」と理想を抱き、希望を持つから疲れるのだ。

「今より酷くなることはないだろうさ」と自分を慰めればなんとなく諦めがつくんじゃないのか。

今日、社員さんに言われました。

「上司に期待したって無駄だよ。結局なにも出来ないよ。今までどんな人が上に立ったってそうだった。これからだって、そうだよ。」

そう、気が付けばいつの頃からか、上司への期待は消えていました。

私も同僚さんも、親しくしている一番年若い社員さんも。

ただ、惰性で続けているのです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。