狂躁亭短信・阪大ダケかいな?1801091000 | おととひの世界

おととひの世界

リンクも何もなくただひたすらに綴る一人称の世界。
写真も絵もなく。ひたすらテキストのみ。


テーマ:
大阪大学
エラいこっちゃやね

出題ミスで合格取り消し
もう他大学行っちゃったわけでしょ?
謝ってもう一回入ってもらうと

支度金ぐらい払わんとな

合格していたけど
実は不合格だった人も多分いるわけだよね
おそらくこれは取り消さないと

今回の大阪大学の一件で
はっきりわかったこと

『大阪大学』は
『自前で大学入試問題を作っていた』
業界事情に詳しくない方は

アタリ前やと思われるかも

これは現在結構珍しいこと

文部科学省に知人がいましたよ
キャリアもノンキャリも

とても言いにくいことだけど
少なくとも20年以上は前から
おそらくそれよりずっと昔から

名前を聞いたら
びっくりするような超名門大学

老舗の大手予備校に
実はこっそり作ってもらっている
『自校の大学入試問題』
という話ね

『エエーっ?!』と思われるかもね
しかし現在の大学の内情を
よく知る者にとっては

さもありなんな話
大学入試がまだ買手商売だった頃
1970年代後半から90年代の初めくらいまで

受験生がガンガン増えていた時代
あの時代でさえさ

大学入試問題を作る
とりわけ物理や数学みたいな
設問設定と問題の内容

設問設定が
どういう学生をとりたいか?
に関わるような問題を作る
大学教授にとって難しいこと

時間かかるしな
しかも大学の先生はそればっかり
やってるわけじゃないだろう?

そんなことばかり考えている
わけにもいかないよね

しかも大学の先生は
休みが長いという特権
しっかり活かしたい

大学入試問題なんか考えていたら
それが潰れてしまいます
大学の先生ってのは
ちょっと別世界の人
仕事がのろいんだよ

しかもおカネには全然ならない
そこで秘密厳守ができるなら

『餅は餅屋』で任せた方が
いいじゃないですか?

しかも大学内部で謹製・内製すると
今回みたいなことが起こりがち

もともと入試問題を作る
『プロ』ではないから

大学の先生は
水も漏らさぬような仕事
たいてい不得意です

どういう学生を採用したいか?

どのレベル以上の学生を採用したいか?
しかも問題設定その他に間違いがないか?

採点基準をどうするか?

しかも大学入試問題それ自体
ある程度の格調高さや個性があって

『恥ずかしいもの』では困る

全部に気を配って入試問題を作る
1年がかりになっちゃいますよ

しかも他校の出題傾向まで
頭に入れておかないといかんわけでしょ?

自分のところだけの感覚で
独善的に作るわけにいかないもの
特に少子化の現在
『売り手市場』になってますからね

受験生からそっぽ向かれることが怖い

放っておいても学生が集まるところは
そういう悩みはないだろうが
今そういう大学は

東大や京大まで含めても
ないと思うよ

今大学はガンガン
予算減らされているんだよ
特に国公立大学中心に

その中でそんなことに
一年間当たれるような先生がいるか?
しかもそれは講師クラスではダメで
その学部を背負って立てる人

大学や学部の学風が
わかっている人じゃなきゃいけない
学部長か将来学部長になれる
クラスの人じゃなきゃ

今回の阪大みたいなことになったら
えらいことでしょ?
困ったねェ~

結局『餅は餅屋』です
学生運動盛んなりし頃
大学を追い出された人が
たくさんいるような名門予備校なら

その端辺りの事情は
よくわかっているから作ってくれるんだよ
もとよりプロでその能力があり

しかも全体の傾向がばっちり
ちょっと頼むわって感じで

依頼した問題がそのままってこと
あるかどうかわからない

丸投げするとか
それはめったにないにしてもね
注文を出したら
こんな感じじゃないですか?と

時間を与えればたたき台は作ってくる
相談にも乗ってもらっている
むしろ阪大みたいなケースがレア

しかし注文を出して
そのまま出さなきゃいいわけ

数学の場合答えは数値
違ってればいいわけだ

てなことが行われているんだ
現実にずっと昔からね
少なくとも10年くらい前までは
おそらく今でもやってるよ

地方の駅弁大学よりはむしろ
都会の有名大学の方が多い

お金のやり取りはないと思うよ

特に国立大学の先生
公務員だからお金のやり取りをすると
エラいことになります
NHK みたいなわけにいかないわけ

あれは特殊法人だからできる

持ちつ持たれつには違いない
名門予備校はあらかじめ
翌年の大学入試問題を知っている場合が
ママあるんですよ

当然だよね
自分たちのところが作ってるんだから
しかもタダ働きに近い

しかしあらかじめ
傾向はわかっているわけだから
予備校としては指導がしやすいし
入学成績も良くなるわけです

どうしたってそれ
自分の所の合格率が高くなるよ
このあたりしっかりやっときなさいよ
って前ウチするわけだから

知らぬは受験生ばかり

ハラが立つかもしれないけど
現在の大学の実態ってこんな感じだよ

もうそれだけ日本の大学
教授レン中の力がないんだ
文部科学省ぐるみリストラが必要

ちなみに予備校産業
監督官庁は文部科学省ではなくて経済産業省
文部科学省だったら

あそこまで伸びなかったよ

今どうかわからんけど
昔共通一次試験が始まる前
センター試験の1世代前

現在また前期後期制になったけど
一期校二期校の格差とかあったんです
あの時代の国立大学入試問題

刑務所で印刷したりしてたよね
漏洩を防ぐため
秘密厳守ということで

直前に印刷とか
しかしその前の段階で
業者にはバレていたわけですよ

そんなことやっても何もならなかったね
父親は京都大学だったけど

どう考えてもこいつ
実力で入ったんじゃないっていうのが
一学部に一人二人いたってね

名物教授の縁者だったりする

そういうことがないのは
東京大学ぐらいじゃないか?ってね
東大でもあるのかね?

ちなみに戦前
そういうことが最もありえないのが
海軍兵学校や陸軍士官学校だったりした

それは知れ渡っているから
信用があったんだ
コネで入れるのは宮様方だけだ
実力主義は最も徹底していた

三島由紀夫は東京大学法学部だけど
あの世代で一番できたやつはまず
海兵や陸士に入っている

体格どうのこうのより
まず学業成績だったと思うよ

私大だと超名門校でももっと多いよ
政治家がワク持ってたりするもんな
それっぽいヤツいたよな

あと大学入試じゃなくて
外交官試験かつての外務公務員試験
もうなくなったけどね

現在なくなって
国家公務員試験に一本化されたでしょ?
橋本龍太郎首相
梶山静六官房長官の時代

中央省庁改革やってて
その中で起きたんだけど

問題漏えいが起きていたことが
わかったらしいんだな
それも長期間かつ組織的に

動かぬ証拠が出た

そういえば外務省
二代目三代目が多いよな
それを知った橋本首相と梶山官房長官

どっちも直情径行型だから
激怒して廃止
本当の話



karajanopoulos1908さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス