問題です。95から0.04になったら増えたと言うのでしょうか? | かいふく指南処 からはだふくらか

かいふく指南処 からはだふくらか

調心整体
快復 回復 快腹 廻富久 会富久 皆富久 快富久 懐富久 解負苦 壊負苦 潰負苦 ・・・
静岡 沼津 三島 伊豆

【からはだふくらか】によって、全ての生命は、死ぬその時まで、快い身体で、愉しく、悦びにあふれた毎日を過ごします。 

わたしは、死ぬ瞬間まで成長し続け、全ての生命から感謝を受けて、豊かな暮らしをすることができます。

ありがとうござ>います

現在の大気中のCO2濃度は0.04%。

 

生命が生まれた頃は少なくとも大気の半分がCO2だったとか。

 

だからこそ、植物はCO2を吸収し、酸素を吐き出す光合成をしようと考えたのでしょう。

 

繰り返しますが、現在の大気中のCO2は0.04%。


ということは、もう少しCO2濃度が減ったら、光合成が出来なくなって、そうなれば当然酸素も作られなくなるわけですから、生命は生きていくことが出来なくなります。

 

さらに私達の身体は炭素によって作られています。

 

脱炭素というなら生命の存在を否定しなければなりません。


温暖化の否定は自己の否定に繋がらざるをえません。

 

そうしてみると、近年に絶滅種が激増していることと、CO2濃度には関連が無いだろうか。


平安以前の建築を見ても、青森に三内丸山遺跡があることを考えても、今より気候が温暖だったことは明らかで、今の気象が地球環境の本当の危機だとは考えにくい。


17~18世紀のように寒い方が世界的には大変な事態で、非常に多くの方が亡くなっています。


日本でも特に東北地方で身売りとか、口減らしが行われたりもしました。

 

最近は温暖化と言うのを止めて、気候変動と言うようになったとか。

 

石油危機を煽った後、石油価格は10倍になり、一部の人間だけが儲けたように、温暖化、気候変動を声高に言うほど儲ける人間がいます。

 

その周辺で庶民は何の得も無く、苦しい生活を強いられる、ということが繰り返されています。


温暖化防止の為に化石燃料の使用を減らそうというのは、石油で儲けられない連中の手口。


けれど、自然エネルギーを使おうが、再生可能エネルギーを使おうが、化石燃料は使わざるを得ないのが現状です。


結局、それらの発電機を作るためには電気が必要だからですね。


そして、安定供給も出来ませんから、補助する以外に方法がありません。


原発にしたって、同じことです。


作って廃棄するまでを考えれば、最も効率が良いのは化石燃料ということになります。


電気自動車は冷暖房より遥かに電力消費が大きくなります。


環境問題というのは、儲けにつながる話を目先を変えて、問題に見せ続けているだけ。


割りを食うのは、それを信じて高い料金を払わされ、生活が苦しくなり、不便を強いられる圧倒的多者です。

 

また、繰り返しますが、かつて大気のほとんどを占めていたCO2濃度は、現在0.04%しかありません。


これが無くなれば、光合成は起こせなくなり、それは酸素が無くなることを意味し、38億年続いてきた生命が途絶える、ということになります。


生きていればCO2を排出しますが、死んだら土に返り、CO2はそこに固定されたままになります。


生命活動が続く以上、CO2が減ることは避けられず、だからこそ、生命以前には大気のほぼ全てを占めていたというCO2が減りに減って、今では0.04%にまで下がりました。


0.03%から0.04%に上がったと大騒ぎをしていますが、いやいや、無くなっちゃったらそっちの方が大問題ですよね?


そして、あらゆる生命の中で唯一、人間だけが大気中のCO2を増やすことが出来るのです。


 

1回の接種が終わった人数は7/22現在、約1億400万人

 

接種後、因果関係は不明ですが、亡くなったと報告のあった方は1,796名。

 

6年分のインフルワクチン接種人数の1/3程度ですが、死亡者数は約32倍。

 

つまり、危険度は96倍ってことですね。

 

コロナによる(とされる)死者が出始めた時期とワクチン接種の始まった時期が丁度一年程度違いますので、比較しやすい。

 

ちなみに、昨年、7/22までにコロナで亡くなったと報告されている事例は累計で15,101名。

 

ワクチン後亡くなったと報告のあった人数は同じ期間で1,796名。

 

1年以上かかってやっと日本の人口の0.01%、1万人に1人が亡くなる疾患。

 

"感染者"のほとんどが元気に復活し、さらには多くが無症状という、病気なのか何なのか判断もできないような話。

 

それも当然でPCR検査陽性者は、「感染者」でもなければ、発病しているわけでもなく、ただそれらしきウイルスの欠片を見つけて大騒ぎしているだけですからね。

 

それなのに全国で、学校で、飲食店を筆頭とするお店で"自粛"を"要請"され、マスク、消毒を"奨励"され、検温されているわけです。

 

今だって累計で31,791人でしょ。

どれだけ時間がかかってやっと3千800人に1人が亡くなってる計算です。

 

平均寿命と、コロナで亡くなった方の平均年齢はほぼ同じ。

 

誰一人死なない世界での話なら分からないでもないかもしれませんが、毎年140万人前後亡くなっている国での話です。

 

月に10万人以上が亡くなってるということは、毎日4,000人前後亡くなってるってことです。

 

逆に何をどのように恐怖すれば良いのか、教えて欲しいくらいなんですけど。

 

後遺症が怖い?

 

これだって「何の」後遺症か分かったもんじゃありません。

 

治療薬として日本が使用している薬、レムデシビルはエイズ用に開発され、役に立たなかった薬です。

 

何で今エイズが再び流行り始めてるんでしょうね。

 

2年半もかかってやっと人口の3千800人に1人が亡くなる病気を"予防する"という名目の下、1年半で報告のあっただけでも1,796名が、コロナで亡くなったとされる数の一割強がその因果関係は不明とされていますが、ワクチン接種後に亡くなっています。

 

リスクとは?

 

ベネフィットって何?

 

 

7/22現在の数字で換算すると1000万人接種あたりの死亡数が170人となります。

 

ここでは死亡者数しか見てませんが、副作用で苦しんでる方も多くいらっしゃいます。

 

どこにも3回目、4回目の効果については書いてありませんし、あれこれ替えての効果についても不明としか書かれていません。

 

使用上の注意をよく読んで、どうするか判断しないと。

 

新型コロナワクチン「コミナティ筋注」(ファイザー株式会社)添付文書

 新型コロナワクチン「スパイクバックス筋注」(武田薬品工業株式会社)添付文書モデルナ

新型コロナワクチン「バキスゼブリア筋注」(アストラゼネカ株式会社)添付文書

  新型コロナワクチン「コミナティ筋注5~11歳用」(ファイザー株式会社)添付文書

 新型コロナワクチン「ヌバキソビッド筋注」(武田薬品工業株式会社)添付文書

 

 

 

 

 

【緊急】夏休み前に提出、子どもたちへの新型コロナワクチン接種の停止を求めます。 

 

 

天日海塩

海水には多くの種類のミネラルが含まれてその数多くのミネラルが複雑に働くと考えられています。どれかを取り出してこれが効く、ということとは違う、全体が必要なのです。このお塩「天日海塩」と言います。

通常だとお塩の製造過程では、熱処理を行い乾燥させますが、この「天日海塩」は、その名の通り、天日で乾燥させていて、加熱されていません。つまりミネラルが生きたままなのです。

 

ちょっと語弊があるかな。

 

ミネラルが熱で変性していない、と言った方が良いかもしれません。

 

 

ざっくり言ってばっかりで申し訳ありませんが、食材のほぼ、ほとんどにはナトリウムは含まれておらず、反対にカリウムは、ほとんどに含まれています。

 

細胞はこのナトリウムとカリウムがバランスを崩すと、働けなくなります。

 

そして、カリウム過多になると、カリウムを排出する為にナトリウムが必要というよく分からない機構になっていますので、ナトリウムが減ると、どんどん足りなくなってしまうことになっています。

 

減塩をしていると、圧倒的にナトリウム不足になって、身体はおかしくなります。

 

 

だから、何でも食べる時に、塩を一緒に摂ることはもう、絶対的に必要になってきます。

 

身体の中の海を、より良い状態に戻すために、必要不可欠な海の素です。まずは1%の塩水を一口飲むことから始めましょう。 

 

仕入販売のため、基本お値引きには応じていませんが、2個ご注文の場合、送料分ホンの気持ちだけですが、お安く出来ます。

もしくは5個以上からも少しお安くなります。

 

1袋750gと使いでがありますので、普通に使うとなかなか減りませんが、大量にお使いの方など複数個ご入り用の際は、お声かけください。

 

フリマアプリ「メルカリ」で「製造過程で全く熱を加えていない生のお塩 天日海塩」販売中♪

 

 

 招待コード【CKUCBM】でアプリから新規会員登録すると500円分お得に買える✨

インストールはこちら👇

https://merc.li/YpA6tBC9a

 

 

「製造過程で全く熱を加えていない生のお塩 天日海塩」を #PayPayフリマ で販売中🔖 

 

 


アプリのインストールはこちらから⬇

https://app.adjust.com/kzscr00

 

 

「製造過程で全く熱を加えていない生のお塩 天日海塩」

フリマアプリ ラクマで販売中♪

#rakuma #ラクマ



 

生命は海から生まれた

 

海を身体の中に留めておける皮膚というものを手に入れて、私たちは陸で生活ができるようになりました。身体の中には海があるのです。今の医学は18世紀のパスツールによる“病因論”で成り立っているために黙殺されていますが、ルネ・カントンは同じ18世紀に、実際に海水を体液の濃さに調整し注入することで何十万人もの人々を治療しました。輸血は、臓器移植なので、ざっくり言うと、他人の血を入れても拒絶反応が出るだけです。

 

それよりも、こちらを摂り入れて、自分で血に変えていく方が確実だし、安全だし、身体にとって断然良いんです。

 

そもそも、血も、リンパ液も、体液と言われるものは全て同じ物で、居場所によって名前が変わるだけです。

 

さらに血管だけリンパ管だけにずっといるワケではなく、あちこち行き来をしています。

 

だから例えば、血がいっぱい出たからって、血を補う必要は、そもそも無いんですよ。

 

こちらはカントン自身が定めた取水地、取水法、製造過程を経た海水を、飲用水として販売しています。海水なら何でも良いというわけではないそうです。

海水なので当然塩っぱいです2種類あってこちらは無調整ということになるのかな海洋深層水とは製法も味も違いますね。

 
 
 

 

「かいふくRadio」放送中!  

 

FMいずのくにで「かいふくRadio」放送中!

ネットでも聴けます。

PCはコチラ

 

JCBAインターネットサイマルラジオ

 

 

「東海エリア」から「FMいずのくに」を選択してください。

 

iPhone・iPad版(iOS版)はこちら

Android版はこちら

 

本放送は第2火曜18時より放送です!

 

再放送は第3木曜18時より、となります。

 

 

 

 
かいふく整体からはだふくらかTEL 070-4385-1014e-mail karahadahukuraka@rakuten.jp 住所〒410-2211静岡県伊豆の国市長岡991-4・P2台温泉場出逢い通り湯らっくす公園近く、長岡湯本バス停そば受付・営業時間:8:30~22:00定休日 不定休 

 

_c_choju55_0004_s512_choju55_0004_2

LINEでしたらこちらから  @rom5946v

 

ウィルスは生物でも無生物でもない

 

「私が実験室の内外で発見した病気の原因は、医薬品、食品、空気、土壌、水の汚染です。

ウィルスには核が無く、生きていない。」

 ・・・・Aajonus Vonderplantiz

 

「ウイルスは、単に有毒細胞の排泄物です。

ウイルスはDNAまたはRNAの断片であり、他にいくつかのタンパク質がある。

それらは細胞から出る。

その反応は細胞が毒されたときに起こるもので、病気の何の原因にもなりません。」

 ・・・・ Thomas Cowan MD

 

ウィルスが生物でない、という意味がこれで分かります。

 

ウィルスは原因では無く、結果だってことですね。

 

病気の人の身体を見たら、そこにウィルスってのがいた。

 

その状況証拠だけで、病気の原因に仕立て上げられた、えん罪です。

 

スパコン使って呼吸の行方を追ったりしてますが、その中にいるとされるウイルスがじゃあ、誰かにくっついて、増殖して、症状が出てっていう現場を捉えた人はいません。

 

全部「あの時に感染したんじゃないか」と思われますっていう、憶測だけ。

 

 

ウイルスが原因でなく結果なのだとしたら、ウィルスが増殖しているように見える、ということは、つまり、身体が毒に素晴らしく反応したっていう事です。

 

その方が話がスッキリします。

 

ウイルスが原因なのだとしたら、感染する、しないっていう違いを説明できませんからね。

 

そこが免疫力の差だというのであれば、じゃあ、免疫力を下げないように暮らせば良いってことです。

 

いずれにしたってウイルスの問題じゃないってことでしょ。

 

病気を怖れる心は身体の力が低下していることから生まれてる。

 

それだけのこと。