私たちは本当に読み書きが出来ているのだろうか。草稿 | 伊豆のかいふく整体院 からはだふくらか

伊豆のかいふく整体院 からはだふくらか

身体は初めから完璧です。何を足す必要も、引く必要もありません。
あなたが死ぬその瞬間まで、快い身体で、心から愉しみに溢れ、悦びに満ちた毎日を送る方法を、お伝えします。

【からはだふくらか】と関係のあった方がすべて

死ぬその時まで快い身体になって
愉しく悦びにあふれた毎日を過ごしていただき
わたしは豊かな暮らしをすることができます。
ご縁に感謝したします。

 

もう、郵便物というのはほとんどがDMで。

絵手紙を書く方が少しいらっしゃいますが、手書きの郵便など出すということは、ほとんどの方は無いのではありませんか?

 

年賀ハガキも年々減って、SNSで済んじゃいます。

 

学校に通っているような方以外、仕事などでも文字を書くということは、なかなか無いですよね。

 

字を書く、読む、というのも運動です

 

で、私たちは同じ日本語を使っていながら、少し前の人たちの文字が読めなくなっていますね。

 

古文書とか。

例えばこんなのとか。

 

これは私の大好きな、静岡のスーパースター白隠禅師の書です。

 

江戸時代の臨済禅中興の祖、と言われ、

 

駿河には過ぎたるものが二つあり、

 富士のお山に原の白隠

 

と富士山と並び称される方です。

 

修行のしすぎで身体を壊し、自分で治す方法をいくつも編み出した、言わば、我々の大先輩ですが、何となく読めそうで読めませんね。

 

これはつまり、私たちと彼らとでは、身体が違うと言うことを意味します。

 

もう、とにかく、産業革命以来。

日本で言えば、明治維新以来、生活の変化と共に、身体の感受性はどんどん変化し続けています。

 

野口整体の祖、野口晴哉の観ていた頃の身体。

操体の橋本敬三の観ていた身体と、今の身体はまるで違う、と言われます。

 

ここへ来てさらに拍車がかかっているようですが。

 

武術の何々流などの型というものがありますが、こんなのも、今の私たちの身体では分からない部分というものがあるのだとか。

 

だから、一度、昔の身体は何を観ていたのか、ということを探り、その上で、今の私たちの身体に翻訳しなければなりません。

 

これは、しかし、一朝一夕に出来るものではありません。

 

現在の野口裕之身体教育研究所所長のように、何十年もかけて探し続けるような話になってしまっています。

 

甲野善紀さんの古の術に近づく探索も、ずっと続けられています。

 

これは、茶道、華道、短歌、俳句、能狂言、歌舞伎、、、

伝統芸能と言われるものは全て同じ境遇に在ります。

 

私の好きな妖怪もそうです。

 

昔の人たちが、妖怪に一体何を観、何を聞き、何を感じたのかを探ることは、愉しいけれど、中々に大変な道です。

 

 

字なんて、いろは五十音かの違いはあるにしても、同じものですし、漢字だって多少の増減はあっても、基本は変わりません。

 

変体仮名がありますが。

 

なのに、読めないというのは、もう、次元が異なっている、としか表現が出来ません。

 

例え、型を一通り覚えたところで、それが何のために、どういう思想で、創られたのか、というところに向かわなければ、ただのダンスと変わりません。

 

字なんて、なにがしかを伝えるツールなのに、もう伝わらなくなってしまっている

 

そして、字を書かなくなった私たちは、果たして何かを伝えると言うことが、本当に出来ているんだろうか?

 

 

ノー・マスクでつながろう

 

前祝い

 

 

祭りを!

 

 

「堅苦しい戒律だらけの《思想》も《信仰》も持ち合わせてねえが」

「魂は伝達可能だ・・・それだけは信じてる」

 

 

 

 

 

 


ここまでお読みいただきまして
ありがとうございます

感想やご意見
ご質問など送っていただけますと
嬉しいです
お気軽にご連絡下さい

いつも“いいね”をありがとうございます
ウレシイですよね

励みになります

また“ペタ”してくださってる方にも
感謝します
これからもよろしくお願いします

フォローしてね…ペタしてね
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

TEL 070-4385-1014

ラインも始まりました
友だち追加
@rom5946v

コメントやスタンプをいただければ

今までの常識の中で考えていては絶対にたどり着けない、根本から身体を見直して、死ぬ瞬間まで元気でいられる方法をお伝えします。

身体に関する疑問や質問
不調などのお悩み相談など
なんでも承ります

お気軽にお声かけ下さい


国際ウェルネス協会認定
MRTマスターによる

静岡県伊豆の国市・三島のゆる整体
KARA-HADA-HUKURAKA
『からはだふくらか』

\\\FMいずのくにでCM放送中!///

ウィルスを知ろう

人や動物などに寄生してしか生きられないウィルスは

他のウィルスや菌がたくさんいるような状況では手も足も出なくなります。

こういったウィルスは土の上では生きられません。

海でも生きられません。


逆に清潔に除菌して他に誰もいない金属やプラスチックなどの上では

しばらく生きていくことができます。

スマホが危険な理由はそのためです。


では、人の身体を見てみましょう。

皮膚や口内、腸内などにに常在菌がたくさんいます。


おやおや?

何だかウィルスの居心地が悪そうじゃないですか?


でも、アルコールで手を除菌して

歯磨き粉を使って液体歯磨きで口内を除菌してしまったら?


ウィルスの居場所を作っていることになりませんか?


コンクリートとアスファルトで覆われた都会で

さらにどこもかしこも除菌をしたらどうなるでしょう?


一体、何をどうしたいんですか?

っていう話になりますよね。


衛生は大切なんですが、

それは度を超してはいけないんです。


手洗い、歯みがきなどで石鹸を使う必要はありません。

そうして自分の味方であるウィルスや菌に頼む方が良いんです。
 
生命は海から生まれた

海を身体の中に留めておける皮膚というものを手に入れて

私たちは陸で生活ができるようになりました。


身体の中には海があるのです。

今の医学は18世紀のパスツールによる“病因論”で成り立っているために黙殺されていますが

カントンは同じ18世紀に実際に海水を体液の濃さに調整し注入することで何十万人もの人々を治療しました。


海でもウィルスは生きていけないとお伝えしましたね?

つまり海水やミネラルを含んだ塩水で手洗いうがい、点眼をすれば

彼らは手も足も出なくなるのです。


勿論絶対とは言いません。

アルコールは直接的には効果が高いことでしょうが

常に継続し続けなければなりません。


アルコール消費にお金をかけるのなら

こちらの水や塩にその分のお金を回した方が

効果が高いのではないでしょうか?


こちらは上述のカントン自身が定めた取水地、取水法、製造過程を経た海水を

飲用水として販売しています

海水なら何でも良いというわけではないそうです

 

 

 

【正規品】キントン・ハイパートニック 300ml(10ml×30本)

楽天市場

8,900円

 

 


海水なので当然塩っぱいです

2種類あってこちらは無調整ということになるのかな

海洋深層水とは製法も味も違いますね


 

天日海塩 海水には多くの種類のミネラルが含まれています

その数多くのミネラルが複雑に働くと考えられています

どれかを取り出してこれが効く

ということとは違う

全体が必要なのです

このお塩「天日海塩」と言います


通常だとお塩の製造過程では

熱処理を行い乾燥させますが

この「天日海塩」は

その名の通り

天日で乾燥させていて

加熱されていません

つまりミネラルが生きたままなのです


身体の中の海をより良い状態に戻すために

必要不可欠な海の素です


まずは1%の塩水を一口飲むことから始めましょう



TEL070-4385-1014
e-mail karahadahukuraka@rakuten.jp

住所
〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡991-4・P2台
温泉場出逢い通り
湯らっくす公園近く、長岡湯本バス停そば

受付・営業時間:8:30~22:00
定休日 不定休

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

ひとりでやっていますので、
かなり時間に融通が利きます
反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので
事前に御連絡下さい

伊豆の国市内、伊豆市、函南町、三島市、沼津市など
近隣市町まで出張も承ります
不調を無理してお越しいただく必要はありません
気軽にお呼び立て下さい