サッカー日本代表、残念でしたね | ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 からはだふくらか

ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 からはだふくらか

ストレスや不安を抱えてお悩みの方、
カラダをユルめて、ココロの余裕を取り戻しましょう

揉まない。
カラダをゆらして、ユルめると、
からだの不調もユルんでいきます。

コリや痛みの無かった
赤ちゃんのフワフワを目指しませんか?


テーマ:


ご覧いただきまして有り難うございます

 
 
国際ウェルネス協会認定
MRTマスターによる

 

伊豆の国市長岡のゆる整体
『からはだふくらか』
KARA-HADA-HUKURAKAです

 

\\\FMいずのくにでCM放送中!///
 
 

サッカー残念でしたね

 

まあでもランキングで見れば順当です

 

ごめんなさい

わたしはスポーツというものに

まったく関心がないので

 

勝っても負けてもどーでも良いんです

 

ただこーゆーお仕事をするようになって

選手のカラダの使い方なんかは気になるようになってきました

 
 
第1章
ジダンは、ゆるゆるにゆるんでいた
第2章
世界一の絶対条件は、ゆるむこと
第3章
江戸時代の日本人は、世界最高水準の身体能力だった
第4章
ゆるゆるにゆるんだ体に、1本の筋を通す
第5章
超簡単速効トレーニング
 

その上こんな本を最近読んだのでなおさら

 

ゆるんでいないと

カラダを隅々まで感覚できないので

細やかな動きはできません

 

ゆるんでいないということは

必要以上に力んでいますので

疲れやすい

 

日本のサッカーチームがアディショナルタイムに

失点が多いのは

そこら辺に原因があるのかも

 

関節の柔軟性とゆるむことは別です

お相撲さんやバレリーナ、ヨガをしているひとでも

ゆるんでいない人は多くいます

 

そういう人はケガをしやすいです

 

目次にありますように明治以前の日本人と

それ以降の日本人ではカラダの使い方がまるっきり

変わってしまいました

 

それは隊列のために

外国の歩き方を導入したことから

床から椅子への生活の変化

和装から洋装への変化など

 

日常のありとあらゆることを

外国の方式に変えてしまったがために

誰がそうしようと考えたわけでなく

ただただ自然の流れで

変わっていってしまいました

 

ですので

プロのスポーツ選手といえども

武士や飛脚やお百姓さんたちには

敵わないでしょう

 

この本で紹介されている話で

 

人力車夫が

東京から日光まで約110㎞を14時間半で

ひとりで引いていくことに

ドイツ医学者のベルツが驚愕したのだそうです

 

これは当時2万ほどあった人力車夫なら誰でも出来たのだそうです

 

さらに恐ろしいほど早い人は

伊勢から江戸まで400㎞を超える距離を

飛脚なら3日かかるところを

 

これでも十分早いのですが

 

ナント

同じ3日で往復しちゃったのだそうです

800~900㎞を

計算するとマラソンの世界記録より早い速度になります

 

舗装されていない

スニーカーなどない

裸足かわらじ履きで

 

あとは穀倉地帯の女性

 

恐らく体重40㎏程度の方が

1俵60㎏の米俵を3俵180㎏

多い人で5俵300㎏を担いで運んでいたのだそうです

 

今なら男性が1俵持ち上げただけでも

スゴイ

となるでしょうね

 

次元が違うように思えますが

 

同じ日本人です

絶対に無理ではありませんよね

 

必要なのは十分に

ゆるむこと

 

それだって

赤ちゃんのときは

まず間違いなくすべての人は

江戸時代の日本人と同じように

ゆるゆるだったのです

 

そんな

ゆるんでいくための第一歩としての

体操をお伝えしています

 

また

フレクサーシステムは

江戸時代の日本人のカラダの使い方を

思い出させてくれるものです

 

ショップチャンネルで本来の姿勢に導くと大人気の
ボディマジックソックスは少しデザイン性を優先させているので
本家本元のフレクサーソックの方が実は効果が高いです

 

7be9a8fee1a1ac0711ed95736d89a421-300x300

 

立った時にフトモモがカチカチになっている人は
正しい立ち方が出来ていません
フレクサーソックスを使い続けることで
正しい姿勢になっていき足が本当の力を発揮できるので
足取りが軽くなります

 

さらにインソール

 

そして
前後につぶれてしまいやすい胴体部分を
正しく整える
フレクサーバスト

 

bra_BK_wolace_front-300x300

 

胸がつぶれてしまうと呼吸がしづらくなります
口呼吸の原因かも
腹がつぶれてしまうと内蔵の機能が落ちて
消化不良や便秘になってしまいます
今がフツーだと思っているでしょうが
つけてみれば今までどれだけ
苦しく生活していたかがわかります

 

新商品
フレクサーアーム

 

flexor_arm_1set-768x734

 

UVカット機能もあるので日焼け防止にも良いですが
もちろんフレクサーと名乗っている以上
ただのアームカバーではありません

 

何気なく腕の外側を使ってしまいガチなのですが
そうではなく内側の筋肉を使うことで
本来の腕の機能が十全に使えるようになるもの

 

フレクサーシステムは
体に備わっている本来の力を使いやすくしてくれるものです
上手く使えていなかった人は上手く使えるように
上手く使えていた人も、もっと良く使えるようになります

 

使っていないから補うのではなく
使っていないものを使えるようにしてくれる
という今までにない画期的な発想です

 

使えていないからとそれを補うと

補うだけどんどん使えなくなっていってしまいます

 

本当にカラダのためを思って作られている商品です

 

お問い合わせ

ご予約

ご注文は
 
TEL 070-4385-1014

 

アトピー克服コース

 

ステロイド剤は目に障害を引き起こしたり
副腎への負担が大きく
やがて効き目がなくなってきてしまいます

 

皮膚の炎症はまた皮膚呼吸をさまたげ
肺に大きな負担をかけます

そうかといって無理に炎症を抑えこんでしまうと
今度はぜんそくという形になったりしてしまいます

 

アトピー性皮膚炎の方は非常に身体(筋肉)が固く強ばっています
あなたも足や腕の付け根に小さいグリグリがありませんか?
それはリンパが詰まっているから!

 

さとう式リンパケアより生み出されたMRTという技術によって
筋肉をゆるめ、リンパなどの体液を循環させることで
どんどん身体は良い方向へ向かっていきます!

 

からはだふくらか
TEL 070-4385-1014
e-mail karahadahukuraka@rakuten.jp

 

住所
〒410-2211
静岡県伊豆の国市長岡991-4・P2台
温泉場出逢い通り
湯らっくす公園近く、長岡湯本バス停そば

 

営業時間:8:30~22:00 受付時間:7:30~21:00
定休日 不定休

 

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

 

カラダに水と塩は必要不可欠です

 

高血圧と塩分には関係がありません
低血圧の人に
「塩分をいっぱい摂ってください」
と指導しませんよね

 

減塩はあなたの不調の原因のひとつかもしれません

 

食卓塩や精製塩は純度が高すぎるので
カラダに良くありません

 

にがりを含む塩が良いのですが
ほとんどの塩はその製造過程で
熱によって乾燥します
すると塩の中に含まれるミネラル分は
死んでしまいます

 

からはだふくらかで扱っている
天日海塩は
その名の通り
天日で乾燥させたミネラルが生きている塩です

 

なんと
コーヒーやビールに入れても
おいしくなる
魔法のようなお塩です

 

ひとりでやっていますので、
かなり時間に融通が利きます
反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので
事前に御連絡下さい

 

伊豆の国市内、函南町、伊豆市など近隣市町まで出張も承ります
横になれるスペースがあればどこでも施術できます
気軽にお呼び立て下さい
 



引用元:サッカー日本代表、残念でしたね

ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 “からはだふくらか”さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント