今回の地震で感じたこと | からだの森鍼灸院のブログ

からだの森鍼灸院のブログ

札幌市在住の鍼灸師です。

http://www.karadanomori.com/


テーマ:

今回の北海道胆振東部地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

からだの森鍼灸院は有難いことに、当日から治療をしてほしいというお声があり、営業させて頂いておりました。

 

震災から5日経ちましたが、変わらず毎日足を運んでくださる患者さんがいることに心から感謝致します。

 

そこで感じるのが、患者さんのからだが何だかいつもと違うということです。

 

 

震災が起きたことにより、1度北海道全域で停電が起こり、そして携帯などの電波も弱まったことで、ほとんどの電磁波が街全体からなくなりました。

 

実際に外を歩いていると、私の母も妻も、からだが軽いと言っていましたが、まさに停電の間は自然の中に来たようなすごく気持ちの良い感覚があった方も多いのではないのでしょうか。

 

 

 

電磁波が、からだに悪いものだということは有名な話ですが、

普段から電磁波を浴びることで、常に私たちはストレスを感じています。

そのストレスが急になくなることで、すごく気持ち良い!と感じます。

 

今回、震災が起きたことで、世の中のエネルギーが急激に変化しています。

 

電磁波が急になくなり、また急に復活するだけでも、からだには負担がかかります。

そしてさらに急激に変化している新しいエネルギーに私たち人間のからだがついていくことができず、不調として現れているのではないかと感じます。

 

 

 

 

ここから、かなりマニアックな話になりますが、

マンディー占星術では天変地異が起きることによって、その土地のエネルギーの刷新が起こり、それが人間の意識に深く作用されると言われています。

 

今回の震源地近くはUVG(地球グリット)という大きなレイラインが通っていて、そこのライン上のエネルギーがなんらかの形で活性化されたのではないかとも言われています。

 

このレイラインは人間でいうと頭と対応するので頭痛などの不調が起きやすいかもしれません。

いずれにしても今回の地震により、土地のエネルギーがかなり活性化されたので、何かしら人間の身体や精神に影響を与えているかもしれません。

 

それは、敏感な人ほど強く感じると思います。

 

今回の地震以降で原因不明の身体的な不調や、何か気持ちがすっきりしないような状態が続いている方はこのエネルギーの変化によって、からだが反応する大きな好天反応かもしれません。

 

 

こういったときはからだをケアすることで、新しいエネルギーがからだに馴染みやすくなります。

もし、そういった症状がある方は是非、御来院下さい。

 

 

 

 

ご予約、お問い合わせ

からだの森鍼灸院

札幌市豊平区美園12条6丁目2−8

011−831−4047(予約優先制)

http://www.karadanomori.com/

からだの森鍼灸院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス