ご訪問ありがとうございます。

顔は顔コリほぐしで、体はイスヨガで、
凝りをほぐし代謝を促し、しなやかさを保つお手伝いをしています

健康応援士ふみふみです。



そろそろ寒くなってきて、温泉が気持ちいい季節ですね^^

相変わらず、温泉が好きでよく通っています。

そんな温泉で気づいたことをつらつらと。


健康な肌ってね、角層の細胞が死んでいくのです。

27、28日周期でね。

そのためには覆ってしまったら、細胞は死ねないのです。

そうするとターンオーバーが出来なくなり

健康な肌は遠ざかります。

なので、スキンケアはいらないと考えられます。


表皮は生まれた瞬間から老化しはじめ、顆粒細胞という仮死状態を経て角層というミイラとなって
脂と協力して体の水分が蒸発しないように、防いでいるのです。
新陳代謝とは、お肌が生まれてから死ぬまでのことを言うのです。
(ゼノアウェブコラムより)


そんなミイラさんが剥がれやすいところ→ミストサウナだと気付いた温泉時間

あ、これは私の場合に限りますかね。


どういうことかと言うと

普段、わたくし体は固形石鹸を手に付け軽く撫でて洗うだけなのです。

そのせいか時々、背中や腕が痒くなります。

その時には、綿タオルで特に背中をゴシゴシします。

それは、置いといて…(置くんかい!)


ドライサウナは苦しくて長く居れないので、ミストサウナにじ〜っくり入りたっぷり汗を出します。

そのあとは冷たい源泉に…


ミストサウナに入って腕を軽くこすっていたら、汗と一緒にポロポロ剥けてきた〜

垢?

と思いつつ、きっと死んだ細胞なんじゃないかな
と考えたわけですわ。


背中も剥ける〜

ふと顔も触ったら、あれま!ほっぺポロポロ出るではないですか。

おでこと眉は気になるから結構顔コリほぐしをしてたんで、出ないのです。

ほっぺのあたりはサボりがちやったんで、でしょうね。

面白いわ〜


と言うことは、顔コリほぐししてたら新陳代謝を促せてる と考えられます。


そして、翌日のお肌
つるっつるでございました。

一皮剥けたな^^

う〜ん満足!


顔コリほぐしが出来ない時は、温泉へGO!

肌の毛穴は排出する器官、汗をたっぷりかくのは新陳代謝を助けるんだろね。


そして、顔コリほぐしもセルフケアだけよりも
全体をまんべんなく施術してもらうの、たまには必要かもです (^ー^)





********************

*顔コリほぐし*

スキンケアを極力シンプルに、内側からの代謝を促し、最終必要としなくなる施術。神戸市営地下鉄西神中央駅徒歩圏内の『あずさろん』でおこなっています。
JR明石駅からはバスで来ていただけます。

顔コリほぐしの案内はこちら


顔コリほぐしセルフケアレッスン


顔コリほぐし 習得コース



*イスヨガのレッスン*


神戸市・加古川市・加西市・高砂市の公共講座及び個人教室で行なっています。

『あずさろん』ではチケット制で行なっていますので
お問い合わせくださいね。




*ほぐしやさんのリングケア*

リングの使い方をたっぷりパーソナルでお伝えします。