未知なる世界 | GREENS ひさよのブログ

GREENS ひさよのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪

私って、すっごく現実的なものを第一において生きてきました。
友達に、現実主義だねぇとあきれられた事があるくらい。


だから、心のことも、心理学って言う学問であれば受け入れられたけど、占いとか、スピリチュアルとか、波動とかエネルギーとか、神社参りとか、宇宙のこととかはどこか一歩ひいて見てるとこがあった。

その割には、そういう事にたずさわっている人にご縁があって。
知り合いの紹介なら安心だし、占いとか前世透視とか不思議なお話聞いたりはしてたなぁ。

あ、あとね。
一つ不思議な体験がある。

信じてもらえるか分からないのだけど、親戚のうちにあるお人形の髪の毛が、明らかに伸びてるのを確認した事があります。
何か小細工をするとか、そんなレベルではなく、どこをどう見ても伸びたとしか考えられない状態。
そのお人形は、一応供養してもらったと聞いた。
文章にするとちょっと怖いと思うけれど、その人形を見たとき、めっちゃ怖がりな私が怖さは殆どなくて、
ほんとだね。で終わりだった。
目の前に現実突きつけられてる訳だから、認めるしかないもんね。←本当に見るまでは、ウソだ!!と信じてなかったけど。
けどあれは、身近に起こった不思議な体験。

そんな事があっても、それは私とは別の世界、と無視してたというか。

そんな未知なる世界の事だったけれど、人の体を突き詰めていったら、結局は辿り着いてしまったのですね。実体のない世界にニヤニヤ

今年になってより一層、そちらへの扉が開き、最初の自分の抵抗感が強かったものだから、みんなにどう思われるか恐ろしくて、ブログにもスピリチュアルな事や波動エネルギーの事などは、あんまり書かなかった。けどもう解禁照れ

自分が考えている事を人に表現出来ないっていうのは、やっぱりどこかで自分の感覚を疑っている証拠なのだろうなと思ったから。
この人ヤバいと思われたなら、それはそれで良し!という覚悟が出来たっつう事ですニコニコ

水面下ではあやしいこと色々やってたのですがニヤリ
来年はオステオパシーというエネルギー医学の世界へ足を踏み入れてみる予定。

こちらはアメリカで医学として認定されているものなので、あやしくはないけど、こう言うオステオパシーのようなエネルギーワークだって、特別に繊細な感覚を持った人がやるものだって、勝手に決めつけてたよ。

そんな思い込みも捨てて挑んでみます♪
とってもワクワクおねがい

京王線明大前GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

このエクササイズの中では、実証出来ないものも形あるものもどちらも大事にしています。
考えてみれば、ごくごく当たり前のことだよね。だって、確認する事は出来なくても、みんな在るって感じてるもの。
形あるものだけを信じるのより、もしかすると現実的なのかもしれない。

Instagram→こちら