引き寄せの法則を体感しませんか? | GREENS ひさよのブログ

GREENS ひさよのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪

GREENSに来たあと、毎回良い事が起こる✨

そんなふうに言って頂きました 笑。

私のおかげみたいに言って下さるけどそんなわけはなくて、多分カラダがスッキリするのと同時に頭もスッキリして、良いことが起こったように感じるだけじゃないかしら?

こんな事言ったら元も子もない?笑


良い気分でいると、自然と良い事を引き寄せるって言う引き寄せの法則はスピリチュアルで言われている事。

けど、これってスピリチュアル?でもなんでもなくて、ごく普通な事だと思っている。

私はネガティブ→ポジティブに生き方を転換した。カラダの変化とともに必然的に起こった事。
その過程で、ネガティブに捉えていた事が、どんどんオセロの石のように裏返っていく思考のマジックを体験した。

両方体験したから言えることは、引き寄せの法則の伝えたい事って、頭の中お花畑みたいに聞こえるけど、そんなことじゃなくて蛇口をひねったら水が出る。くらいに当然の事なのだと思う。

私は引き寄せの法則の本を数冊読んだ事があるくらいで、プロフェッショナルではないけど、私がカラダを変えていく中で体験した事とおんなじだ!と思った。

だけど、目に見えないココロの事だからすごく誤解を生んでいるんじゃないかな?って感じてる。
それで引き寄せ難民って呼ばれてる人が出てくるんだと思う。

だけどコレ、カラダで体験したらめっちゃ当然の事だって実感出来る。
すごく地に足が着いたこと。
如実に1人コントの現場をおさえられるから。1人コントの話はこちら

けど人は、あまりにも自分の信じてきた価値観や信念を捨てられないし、この目で確認出来ないものを信じられないし、本当かどうか分からないものを実践するのが怖い。だから、体感する前に諦めてしまう人が多いのではないかしら??

そしてまた人は、都合の良い事ばかり取り入れようとする。
だけど、物事は良い面だけでは決してなくて、同時に悪い面を受け入れなければ何かを手に入れることは出来ない。

みんな都合の良い事は欲しがるけど、デメリットは受け入れたがらない。これはカラダと向き合う時にも良く起こる。

カラダがかたくなったり、痛みが出る動き方をしているのは、メリットがちゃんとあるからなんです。

そんな時、悪い事の隠れたメリットや、良い事の隠れたデメリットを理解するだけでカラダに起こっている事がはっきり見えてくる。

それらの全貌が見えた時、どっちが欲しいか選べる立場になる。
カラダの動かし方を変えていく過程でどっちが良い?という選択をたくさんする。
良いと思ってやっていた事が、カラダのためになっていなかったという事をたくさん認めて、新たな選択をする。

これは人によってはすごくキツイ事だろうけど、元に戻らないから結局ラクなんだなグラサン

だから必要ならやってみたら良いのに❤️とシンプルに思っている私です。

このブログを最初の方から読んでもらえると、私の転換していく様子も分かるかもしれません。
最初の頃の文章と今の文章では伝わるエネルギーが違うんじゃないかな??

ヒマな方は読んでみてねウインク

京王線明大前GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

なんだかんだ言って、楽しいエクササイズですニコニコ

セッションのお申し込みは→こちら
公園でジャイロキネシス®︎は→こちら
エクササイズの動画や画像は→こちら