葛藤は嫌いですか? | GREENS ひさよのブログ

GREENS ひさよのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪

私はよく葛藤しています。
よく葛藤してはいるけど、昔よりもすぐ抜け出せるようになったよ。
これはトレーニングの賜物です。

葛藤って、よくない事の様に考えられがちだけれど、人が成長・拡大していく時に、自然に起こるものじゃないかと思う。
葛藤から逃げる事は、自分の成長と拡大を阻む事じゃないのかな?
以前の私は、それをダメなものと思い込んでずっと逃げていた。

葛藤しないように自分の望みに蓋をして
葛藤しないようにいい人ぶって
葛藤しないように正しいとされる事を選び
葛藤しない様に自分に制限かけて

そんな事している間ずーっと体も心も辛かった。

世間ではネガティブな感情は良くないものだと言うイメージがやっぱり拭えなくて、常にキラキラしてる方がいい、イキイキしてる方が良い。
私にもそういう観念が染み付いていたから、ネガティブな感情が出てしまう自分はおかしいんだって勘違いしてた。
ネガティブな感情を抱かせるものから逃げ、ネガティブな感情が起ころうものならそんな事を感じてしまう自分を責めていた。

↑でもコレがかえって、そういうネガティブな感情からずっと抜け出せない原因。

ネガティブでもOK!自分に起こる事はなんでもOK!自分の全てを全受容!
そんな考え方に出会って、私の場合はホントに体も心も楽になった。

許せば許すほど楽になり、理想どおりとは言わないけれど、日々安心の中で過ごせるようになり、同時に体の力みが抜けていった。
そして不思議とうまくいく。


昨日も、そんな葛藤に苦しんでいる方とお話した。あぁ分かるよなぁと思った。

そこで変わる事を諦める人もいれば、
葛藤する自分を受け入れて変わっていく人もいる。

変化を受け入れて、良い結果が待っているとは限らない。

けど、今まで通りを貫いたら想定内の未来。だいたい今までと同じような結果だろう。もしかしたら奇跡が起こることもあるのかも知れないけど。

どっちに行けば正解になるかなんて、誰にも分からない。

でも、どっちを選んでも自分の責任で引き受ける。そんな覚悟で選択する時、正解にしかならないのじゃないかと思う。

私は選択を迫られたとき、変えてみたいと思った。どんな結果でも受け入れる覚悟と共に選択をした。
やっぱり変わる過程はめちゃくちゃ苦しくて、誰のアドバイスも聞かなかったから←口笛時間もかかったし、そりゃ大変でした。

だけど今、信じられない様な楽さと自分の可能性を知り、あの時変わる事を決意してくれた自分に本当に感謝してる。

巷では、対処療法的にカラダを鍛えてなんとかするエクササイズもたくさんある。
だけど私はそんなもんじゃどうにもならなかった。土台がぐらんぐらんだったから。

土台がグラグラの人にとって、また一から立て直す事って、焦りもあるし、不安もあるし、並大抵のことじゃないのは分かっている。

だけど、変化して以前と別人のようになった自分でみわたせるキラキラした景色を誰かと共有したくて、私はこのエクササイズをシェアしているんだ。

そんなもん求めてないよって人には強制しないけどね。

けどさ、やっぱりキラキラした景色見たくない??と私は思ってしまうんだよね。

私の経験をシェアする事で、自分より前にこの道を通った人がいるのか!って安心してもらう事は出来るかなぁと、ブログを書いている。

喜びを共有出来た時の事も先日のブログに書いたけど、共有出来ない時の悲しさも喜びと同様に感じていますよ。

そして願わくば、もっと自分の可能性を信じたいよね。諦めてしまうのは、自分に結果を課し、その結果を信じられなくなった時だと思うから。
信じて進むだけなら、ただただ楽しめる。

これは半分は昔の自分へ、半分は今葛藤で苦しんでる人へ、書いています。

今日はちょっと深いはなし。

京王線明大前GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

エクササイズをする中で、こんな葛藤が起こる時がある。だけどそれは、成長拡大のサインだからね!!
根っこからカラダを見つめなおしたい!って思ってる方は是非やってみて欲しいニコニコ

エクササイズの動画や画像は→こちら
セッションのお申し込みは→こちら