本当の自分を知ると人は感動する | GREENS ひさよのブログ

GREENS ひさよのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪

自分本来の動き方を知った時、人は感動する。私はその現象を初めて目の当たりにした時、何事かと思ったびっくり

たかがエクササイズで、涙を流す人がいるなんて、、と。

けどこの仕事を続けて、何度かそんな瞬間に出くわしてきた。

本来の自分のままに在れば、人は誰でも軽やかにダイナミックな動きが出来る。そこに変な努力や知識はいらない。 本能が動き方を知っているから。

頭で本能を邪魔しなければ、誰だって気持ち良く動けない訳がない。

それを体感した時、人は自分のカラダの絶妙さにシビれる。


今日も、自分の可能性を知ってか、あるいは何かを感じて、エクササイズ中に涙を流した人がいました。
ご本人も、涙の意味は分からないけど、カラダってすごいですね。。と仰ってました。

多分だけど、自分の可能性を感じて魂が喜んだのではないかな?って思う。自分が自分の可能性を信じてなかっただけで、実は可能性の塊でしかない事に気付いたラブ

出来なかった事が出来るようになったとか、体が変わったとか、単純に結果が出た事への感動とは違う。何か自分の源の部分に触れたような魂の喜び♡
忘れていた本来の自分と再会の涙。

とっても良い顔をしてましたヨおねがい
私はそんな瞬間が楽しい。

泣いてる人を見て笑う私←


皆さんは自分の可能性を信じていますか?
可能性のない人はどこにもいません。
自分の可能性を知らない人がいるだけ。
みんな伸び代だらけ♪

だけど、頭で本能をコントロールしようとしてると噛み合わなくなってくるし、頭で片付けようとしてるとガチガチになっていく。

最初は頭の声を休めて、自分がカラダをどうやって動かしているか?それに対して本当はどう動くコトを心地よいと感じているのか?それをひたすらリサーチするだけで良い。

だけど、早く結果を出そうとか、こう動くべきとか、そんな頭の声が本能の動きをコントロールしようとし始める。
最初はそれでも少し結果は出るのだけど、本能の動きの可能性と頭でコントロールした動きの可能性は雲泥の差なのです。
だからこそ、本能の動きの可能性を知った時、あまりの可能性の深さに人は感動する✨


京王線明大前GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

たかがエクササイズ、されど、とてつもない宝物を発見させてくれるツールではないだろうか?と私は思っています。
最近私は、体を通して知ったコトを人生に応用出来るんじゃないかと奮闘中です照れ

自分の可能性を見てみたくありませんか??

可能性を知りたい方は、是非セッションにいらしてね!!→セッション申し込み

近々お寺でのクラスもあります→詳細

GREENSのInstagramでエクササイズの動画や画像が見れます→こちら