自分の体を信頼したら自分にパワーが戻ってくる | GREENSのブログ

GREENSのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪


テーマ:
すごいお医者さんに見てもらっても、どんなに素晴らしいトレーナーに指導してもらっても、変わらなかった。治らなかった。
そんな人はいませんか?

そう言う人は、もしかしたら、もういい加減自分を信頼しようよって体がサインを出しているのかもしれません。

そう言うところに行って良くなる人は、すでに自分を信頼する事が出来てる人なんじゃないかな?そう思います。

自分を信頼してるなら、自分が選んだお医者さんやトレーナーさんを信頼できるもの。

私は自分を信頼出来ない人でした。
けど、すごい方々をもってしてもどうにも出来なかったこの体、あぁもう自分でなんとかするしかないんだ!って思った時から体はどんどん変わり始め、自分を信頼する事でどんどん自分にパワーが戻っていくのを感じました。

私はこんなにも根っこの部分から他人に依存してたんだなぁって、驚きだった。
自分の意思で動いてるつもりだったから。
それに気付いた時、他人に自分の選択を委ねるなんて、なんてもったいない事をしてきたんだろう?って目が覚めた。

他人に選択を委ねる事は他人にパワーを与えてる。
自分で選択する事は自分にパワーを与えてる。

今だって、突如として依存的になる時がある。
けど、気付けたらちゃんと選べる。依存するのか、自立するのか。

まずは気付くことから全てが始まる。
自分が依存してたと認める事から一歩が始まるよ。そして自分で選んでいこう。失敗をたくさんして。

エクササイズの中ならいくら失敗したって大したことない。


この話は全ての人には当てはまらないかもしれません。私と似てる人は少なくともそうかもって話。

当てはまるかも知れない人の症状は、

何かのせいにしたい
誰かのせいにしたい
自分で最終決断するのがこわい
感覚が分からない
いい人って言われる
いつも正解が気になる
ちゃんと出来てるか常に気になる
質問し過ぎる
失敗したらいけないと思ってる
やらない理由を考える

とかそんな感じかな。
自分で言って自分に突き刺さるよゲロー

↑これをずっとやってても良いけど、やっぱり変わらない自分がつまらなくなってくる時がある。その時は、もしかしたら心の準備が整った合図かもね。
そろそろ自分を信頼しよう!

ジャイロキネシス®︎では、動きの完成形が人によって違う。だから、正解が分からないって言われる事も多々あるんだけど。。。
それは、自分を信頼するために自分で正解を探そうって言う、ある意味余白を残しておくジュリウさん(ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎を作った人)の意図があるのかしら?なんて事を思う私です。←私の勝手な憶測でしかありませんが、、、
実際ね、
「もし自分が世界にはじめて誕生した人間だったらどうする?自分に聞くでしょ?(宇宙に聞くだったかも知れない・・・宇宙に聞くも自分に聞くもそう変わらないと思うよ😁)」
なんて事をジュリウさんが言ってた。

と言う訳で、私の体にとって、自分で選んでその動き方をするって言う感覚を積み重ねる練習は大事だった。

それを積み重ねた結果、体を動かす事に留まらず、何かを選ぶ時、ちゃんと自分の感性で選択が可能になってきてるなって思ってます♡

京王線明大前GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

面白そうだなって思ったらやってみてね♡

明日、11時半よりジャイロキネシス®︎クラスやりますよ。早速やりたい!って方は如何ですか?詳細はこちらです。