自律神経のお手軽調整~深呼吸のコツ~ | 横浜美建整体 からだ庵-弘明寺本院@整体ジプシー脱出

横浜美建整体 からだ庵-弘明寺本院@整体ジプシー脱出

横浜は弘明寺にあります整体院です
京急弘明寺徒歩0分、地下鉄弘明寺徒歩5分
また、京急で上大岡より1分、横浜より10分になります

肩こりや背中痛・腰痛などの不調を解消することによって「美しい姿勢を自然にとることのできるからだ」を目指します


テーマ:

こんにちは

横浜美健整体 からだ庵です

 

昨日の台風、深夜の風がすごかったですね。

みなさまは大丈夫でしたか?

 

そして今日は台風一過ということで暑くなりそうです。

この温度変化が大きいとなかなか体がついていかないという人も多そうです。

 

そこで、温度差や気圧差で自律神経がお疲れ気味の方にオススメなセルフケアをご紹介します。

それは・・・

 

深呼吸です!

 

ではなぜ深呼吸が自律神経にいいのでしょうか?

そもそも自律神経というものは自分の意志とは関係なくからだの機能を維持するためにがんばっています。

例えば自分の意思で心臓を止めることはできないですよね。

 

この中に交感神経と副交感神経というものがあるのですが、このバランスが崩れると疲れやすくなったり様々な嫌なことが起きてきます。

 

このバランスを整えるために呼吸を使うのです。

 

ちなみに胸式呼吸は交感神経を、腹式呼吸は副交感神経を活性化させるのですが、私たちは普段の無意識では胸式呼吸をおこなっているので、意識的に腹式呼吸をおこなってみるのがいいでしょう。

 

この時、様々な呼吸法がありますが色々と考えながら呼吸をするとめんどくさくなりがちなので一つだけ意識してみてください。

それは、深呼吸する際に掌を正面に向けることです。

 

それだけで胸郭は開いて普通に呼吸するよりもたくさんの酸素を吸い込むことができます。

 

まずはいつでもできる簡単なセルフケアから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ではでは

横浜美健整体 からだ庵 弘明寺本院@猫背解消さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス