足から本気で体質改善 リフレ&冷えとり

足から本気で体質改善 リフレ&冷えとり

脱・プチ不調☆リフレクソロジー&冷えとりなど、足からできる体質改善についてご紹介♪

GREE冷えは万病の元GREE

カラダ、冷えていませんか??

リフレクソロジストとして「冷え」に注目し、

足からできる体質改善についてご紹介をしていますあし

「リフレクソロジー」×「冷えとりファッション」

あなたも始めてみませんか??


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちわにゃ

昨日の続きですお花

正解は!

①50年でしたsei

コメントに答えてくださったみなさん、ありがとうございます!
みなさん大正解です!パチパチパチパチ

そうなんです。生理用ナプキンの歴史は50年。
1961年に日本で初めて発売されました。


発売されてまだ50年しか経ってないんですよね。

あんなに薄くて吸収力もUPしてすごく快適な使い捨てナプキン。
もっと昔から使われていて、開発された歴史があると私は思っていましたちゅ汗

ちなみに、使い捨てナプキン以前は脱脂綿が使われていたそうです。

私の母親が56歳なのですが、
初経を迎えた当時はマダ脱脂綿を使っていたそうです。
なので、少しずつ脱脂綿から使い捨てナプキンに移っていった感じでしょうかひらめき電球?

********************

母はよく言います。
「昔は大変だったのよー」と。

確かにいまの使い捨てナプキンに慣れてしまった私達からすると、脱脂綿って大変そう汗
モレてしまいそうで心配顔

じゃあ、生理用ナプキンも脱脂綿もない時代の女性は??
いったいどうしていたんでしょう??

江戸時代とか→平安時代とか→弥生時代?とか??

想像してみてくださーいニコちゃん

次回に続くあげ

********************

布ナプキンの購入はこちらのサイトがおすすめです♪

いろんな布ナプショップがたくさん集まっています♪

$足から本気で体質改善 リフレ&冷えとり
(↑最近購入したティプアの布ナプキンはーと

テーマ:
こんにちわにゃ

今日から、再び女の子ネタです(ぁ、もちろん、男性の方も読んでくださいねはーと

先日、開催した布ナプキンセミナーの内容を少しずつブログでも書いていこうと思いますっsei

********************

まず、生理用ナプキンの歴史から♪


私達が普段使っている、使い捨てナプキン

どのくらい前から日本で発売され、使われていると思いますか??
(セミナーでも問題にしたのですが、ブログでも問題にしたいと思います太陽


① 50年前

② 100年前

③ 150年前



①~③、正解は??
よければ、コメント欄へお答えくださいきらきら

テーマ:
題名に惹かれて、思わず買ってしまった本です笑

$足から本気で体質改善 リフレ&冷えとり

本の序章によると、
全国冷え性研究所が、10年に及ぶ6万人のデータから体を冷やすとブス症状が出現すると解明したらしい(ブス症状って・・・笑
冷え=美容に悪いことは解明しなくてもわかる気もしますが?ちゅ

ところで、「ブス」って、どういう語源がご存知ですか??

ブスとは、中国語では「附子(ブゥシィ)」といい、これは植物毒として有名なトリカブトを摂取したあとの状態を表すのだそうです。
とても見るに耐えない様子を表し、これが日本語になってブスとなり(ブゥシィ→ブス)美観をそこなっている状態をさすようになったのだそうです。

見るに耐えない様子って・・・ひどすぎません??笑

でも、タイトルで、「冷えた女は、ブスになる」って書いてるので、「冷えた女は、見るに耐えない」ってこと?!ヒドイえー

まぁ、それは置いておいて笑
本の中で気になったのは、

いままで美容のためにイイと思ってやっていたことが、実はブスを作り出していた!という内容です。

$足から本気で体質改善 リフレ&冷えとり

*例えば、足湯あし
足湯もやり方を間違えれば、ブスの元なのだそうです。

*例えば、毎朝のヨーグルトいちご
食べる時間が大切なんだそうです。

他にもいろいろ書いてて面白かったです(何気に毎日やっちゃてたコトが多くてビックリ汗

簡単にカラダを温める体操や食事もわかりやすく書かれていて勉強になりました♪
(以前、こちらのブログでも紹介した「足指じゃんけん」も紹介されてましたキャそのトキの記事はこちら

書いてる内容は、一般的に知られているような内容も多いけど、私みたいにタイトルに惹かれた人はぜひ読んでみてくださいっ笑


冷えた女は、ブスになる。 (祥伝社黄金文庫)


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス