岩崎花保のKappyHappyLuckyFlute!

思ったことなど、気が向いたときに更新します♪


テーマ:


久しぶりに木管コンクールを受けに兵庫県まで行っておりました〜新幹線

今回の受験者は約100名で、私は3次予選の12人までは残れましたが、ファイナルへ行くことは出来ず…
ちょっと悔しい形で終わってしまったぐすん

コンクールは小学校6年生の時からチャレンジしていますが、上手く行くときもあるし、自分が不甲斐なくなるときもあるし、審査に納得できないときもあります。

でも、今回も受けて良かったな〜って思ってる!

まず、卒業して、仕事をしながら自分と向き合う時間を確保するっていうのは簡単にできることではないんだけど
今の私は今までの人生の中でも1.2番目って言えるくらいフルートと私の時間を大切にできている

というのを胸を張って言えるようになったのが最近の良い変化だと思います。

目先のことだけに囚われないで、未来の自分のために時間とお金を使うの、年齢的にもとても大事な時期だとも思ってる。
特に音楽は終わりのない旅だから勉強は一生して行きたい。

コンクールというちょっと特殊な状況下に身を投げると
極限な所で自分がどうなるのかということを知ることができるし
昔の自分と比べて明らかに成長したところも感じられる。

それから、私はやっぱり頑固なので、商業的な演奏もパッと見がハデなだけの演奏もしたくないし
最後は気持ちが大事だと信じているので
今わかりやすい形の評価はされなくてもいいから
自分がちゃんと芸術家でいられるようにしたいなと強く感じたりもしました。

諦めないし、めげないし、私のやってることは間違っていない。はず。笑

なんかまとまりのない文章になってしまいましたが、何はともあれこれからも頑張りますドキドキ音譜

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス