阪神JF | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

阪神JFは、一人ぼっちの重賞です。

ホープフルSがG1に格上げされた年、

共に歩んできた朝日杯FSは、友達で

なくなってしまいました。

 

阪神JFは、2才戦唯一の、単独賞金

レース。

 

長い間変わらないレースなので、

データも取りやすく、比較的馬券は

取りやすいです。

 

昨年の「阪神JF」を振り返ります。

 

17年

<阪神JF>

9時半のオッズ

(単複共、10倍してあります)

 

◆買い目

ワイド

11,18 → 1,2,4

結果

4-11  560円

 

◆回顧

昨年の1人気は、ロックディスタウン

だったと思うと、2才戦の評価が

いかに難しいかよくわかります。

 

馬券ゾーンから軸に出来る馬が

いないので、ゾーン外から2頭

選択します。

11 ラッキーライラック

18 ロックディスタウン

ヒモは、配置の良い2頭を選択。

 1 サヤカチャン

 2 ラテゥロス

 4 マウレア

 

勝ったラッキーライラックの強さは、

翌年の桜花賞を期待させましたが、

まだこの時は、後に強い三冠牝馬

の登場があるとは、想像もしません

でした。

この時、アーモンドアイは、まだ

未勝利を勝っただけの馬です。

 

12年に、2才戦が整備されて以降、

前走、重賞やOP組だった馬が勝つ

ようになりました。

以前は、5条件の馬が活躍して

いました。

昨年軸にした2頭も、前走重賞

勝ちの馬。

この傾向は、しばらく続きそうです。

 

アルテミスS  1,2着

ファンタジーS 1,2着

 

18年も、有力馬は揃って出走予定

になっています。

いつもと変わり映えのしないG1

になりそうですが、もう一つ、軸に

相応しい条件を付けくわえたいです。

 

このレースは、エリートを選ぶレース。

その条件を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

12月期は、チャンピオンズCから

ホープフルSまでの5週間です。

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html   

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス