競馬アラカルト ~未来~ | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

最近、金融庁が「投資信託」の4割が

損していることに異議を唱えました。

私が知っている情報だと、9割は失敗

するらしいので、今更という感じです。

 

その投資信託を一所懸命売っている

のが銀行です。

堺雅人のような人の好さそうな俳優を

使って「あなたの相談にのります」と

巧みに誘います。

売っている主な対象は、退職金を

貰ったばかりの人。

 

では、損することがわかっているのに、

何故、銀行はそんなものを売るので

しょうか?

人生も終盤に近づいた人間に、何故

そんなヒドイことをするのでしょうか?

 

それは、見も蓋もないですが、手数料が

欲しいからです。

お客がどうなろうと関係ないのです。

 

「貧すれば、鈍する」

 

紙幣を使わなくなる時代は、すぐそこまで

きています。

銀行も、その存在意義を問われる時代が

近づいているのです。

 

つまり、世の中の原理は、全てこれに

つきます。

どんな人間でも、追い詰められれば

何だってやるのです。

 

あの、人の好さそうな小室哲哉が

詐欺を働いたのも、お金に困った

からです。

そうでなければ、あんな馬鹿げた

詐欺をやるわけがありません。

 

JASRACが、音楽教室から著作権

使用権料を徴収しようとしています。

作家があれだけ反対しても、頑なに

原則を守ろうとします。

それでは、まるで蛇が自分の尻尾を

かじっているようなもの。

あの人たちは、自分の会社が社団

法人であることを忘れています。

これも、「貧すれば鈍する」。

 

JRAも同じです。

売れ上げが減少して困っている時、

彼らはカードで馬券を買えるように

しました。

つまりは、借金してでも馬券を買え

ということ。

 

そんなことをすれば、競馬ジャンキーが

どういう状態になるかくらいわかっている

のに、天下の愚策をやりました。

 

この深刻さが理解できますか?

 

これらすべてはブラック企業がやって

いるのではなく、公共性のある会社が

やっているのです。

 

「鈍する」

実に、嫌な言葉です。

でもお断りしておくと、それらを平気で

やるのは、何かのため誰かのためで

あって、決して個人の欲求からくるもの

ではありません。

それらは、会社のため、そして家族の

ためなのです。

 

これからは二極化がどんどん進みます。

そして、どんどん嫌な時代に入ります。

当たり前だったことが、当たり前でなく

なる時代はすぐそこまで来ています。

 

昔は、競馬といえば、何か人に言うのも

はばかれる時代がありました。

しかし、今後はもっとひどいものが溢れる

ので、近所のおばさんたちの会話も

変わってくるかもしれません。

 

「競馬なんか良いほうよ、もっとひどい

ものがたくさんあるんだから・・」

 

株の世界では、すでにAIがはびこって

います。

人間の情報処理能力をはるかに超える

ので、例えばトランプ大統領のツイッターに

過剰に反応し、株価は乱高下します。

競馬もいずれAIの時代が来るでしょう。

そうなるとギャンブルの世界も、今の

ままでとはいかなくなると思います。

どんな世界になるか、逆に楽しみです。

でも、一般の人が参加するゲームでなく

なる可能性もあります。

 

「貧すれば鈍する」

 

競馬をやるのは全て自分のためです。

自己責任。

自分のことは自分で守るしかありません。

だから、あらゆる知識を持つことが生きて

いくためには重要になります。

 

貧する前に、鈍する前に、JRA銀行から

なるべくたくさん引き降ろしましょう。

その降ろし方は簡単。

競馬から、「楽しむ」要素をやめれば

良いだけです。

 

「そんなつまんないこと、できるかよ!」

 

そんな戯言を言っている暇はありません。

早速、今週から「楽しみ」を忘れ、勝つ

ことに専念すべきです。

少なからず、負けないようにすべきです。

 

今週の「函館記念」。

買いたくない馬が1頭います。

誰かが買えば、その分、得するはず。

 

その馬を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

 

7月期はラジオNIIKEI賞から中京記念

までの4週間です。

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.