函館記念 | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

サマー2000シリーズで一番

難しいレースは函館記念です。

 

上位人気は不安定で、1人気が

来たのは6年が最後。

毎年のようにレースは変わり、

イレギュラーでない年が少ない

ので、どのレースがレギュラー

レースかわからなくなります。

 

16年 函館開設120周年

14年 創立60周年

12年 近代競馬150周年

11年 ゾロ目決着

10年 札幌施行

 9年 4年から9R施行(薄暮競馬)

 8年 JpnⅢ

 7年 JpnⅢ

 6年 ゾロ目決着

 5年 ゾロ目決着、取消あり

 4年 創立50周年 

 etc

 

とてもマトモなレースとは思え

ません。

 

大荒れだった、昨年の「函館記念」を

振り返ります。

 

17年

<函館記念>

9時半のオッズ

(単複共、10倍してあります)

 

◆レースデータ

指定数・・6,9,10

穴指定・・1,6,13

馬券ゾーン(●)・・6~11

 

◆買い目

ワイド

1,10 → 5,8,15

結果

撃沈!!

 

◆見解

馬券ゾーンに基準値BEST3が1頭に

10倍未満が3頭。

この配列は珍しく、サンプル数は

極めて少ないです。

仕方ないので、基準値BEST3で

複勝小を2頭選択します。

 1 サトノアレス

10 ステイインシアトル

ヒモは3頭。

いずれも直前オッズの売れていた

馬を選択します。

 5 レッドソロモン

 9 スーパームーン

15 ヤマカツライデン

 

結果、5人気内の馬が1頭も

来ない馬券でした。

この手の穴馬券は、私のやり方

では取れません。

 

勝ったのは、朝6人気だった

ルミナスウォリアーでした。

この馬の単勝オッズは、明ら

かに異常でした。

 

<単勝> ルミナスウオリアー

15時19分 10.4倍(6人気)

  ↓

15時25分  9.0倍(5人気)

 

15時25分は出走時間です。

その6分前に10.4倍だった

単勝が、締め切ると9.0倍に

なっていました。

締め切り前に、こんな大きな

変化は見たことがありません。

まるで大井競馬のようでした。

投票数の多い中央競馬では、

あまりお目にかかれないオッズ

変動です。

 

これは、何かあったなと思います。

その真相はわかりませんが、

何か大きな変化。

オッズは、そう語っていました。

 

こういうレースは、ラッキーで

ないと取れない馬券かもしれ

ません。

しかし、函館記念を理解するには

二つの視点があると気づかねば

なりません。

それに、昨年の時点では気づき

ませんでした。

そこに函館記念の本質があります。

 

ハンデ戦なので、やはり基本は

「救済」。

その救済方法が2つあるのです。

通常、ハンデ戦は斤量を下敷きに

しますが、昨年の救済条件は違って

いました。

それがレギュラーな年の模範です。

 

勝ったルミナスウォーリアも、その

救済条件に即した馬。

今年もルミナスウォーと同じことが

行われるなら、その条件を第一に

考えるべきでしょう。

 

その救済条件を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

 

7月期はラジオNIIKEI賞から中京記念

までの4週間です。

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス