重賞回顧 ~プロキオンS~ | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

このレースは、牝馬の有力馬が

出走していると内枠が馬券になり、

いないと外枠が馬券になります。

 

牝馬が1頭も出走していない今年は、

外枠のマテラスカイが条件を満たせば

勝ち負けするでしょう。

それは出馬表を見ただけでわかります。

外枠に入った人気馬は、この馬だけ

だったからです。

 

今年の「プロキオンS」を振り返ります。

 

<プロキオンS>

9時半のオッズ

(単複共、10倍してあります)

 

◆レースデータ

指定数・・4,7,9

穴指定・・1,3,11

馬券ゾーン(●)・・4~9

 

◆買い目

単・複 13番 マテラスカイ

ワイド

13 → 1,5,10,12

結果

単勝780円

複勝280円

 

◆見解

馬券ゾーンに基準値BEST3の

馬が2頭。

通常は、この2頭を軸にします。

 6 インカンテーション

 7 キングズガード

 

外枠のマテラスカイがゾーンに

入らなかったので、ここは以下

のように考えます。

 

A 軸馬・・13

B 馬券ゾーン・・6,7

C 穴馬

 

通常の買い方は馬券ゾーンBの2頭

からCへ流すパターンですが、ここは

13が堅いのでBを無視してAからCへ。

基本は単複で、ワイドを少しだけ

買います。

 

ヒモは出目のクロスする穴馬を4頭。

絞りきれませんでした。

 1 サクセスエナジー

 5 ルグランフリソン

10 ダノングッド

12 ブラゾンドゥリス

 

荒れるのは「七夕賞」ではなく、この

レースの方だと思っていたので、ヒモ

はまぎれる可能性が高いと判断。

ここは、マテラスカイが5人気だった

ので、迷わず単複を購入します。

 

私は複勝をよく買いますが、単勝を

買入するのは年に2,3回程度です。

はっきり来ると解からない限り買い

ません。

 

この外枠の人気馬が勝ち負けする

には、ある条件を満たす必要があり

ました。

武豊の騎乗もあり、マテラスカイは

条件を満たしていたので鉄板。

やはり単勝の威力は、破壊的だと

再認識しました。

 

その条件を書いておきます。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

 

7月期はラジオNIIKEI賞から中京記念

までの4週間です。

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス