オークス | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

3才牝馬が、この時期に2400Mを走る

意味はどこにあるのかわかりませんが、

少なからず桜花賞とは、求められている

ものが違うことだけはわかります。

 

昨年のオークスを振り返ります。

 

17年

<オークス>

9時半のオッズ

(単複共、10倍してあります)

 

◆レースデータ

支配数・・2,5,11

指定数・・3,11,15

穴指定・・1,6,13

馬券ゾーン(●)・・1~5、18

 

◆買い目

ワイド

2,14 → 1,3,7

結果

1-2  830円

 

◆見解

馬券ゾーンに基準値BEST3が1頭。

2は複勝17なので軸にします。

ゾーン外から、もう1頭、14を選択。

 2 ソウルスターリング

14 リスグラシュー

ヒモは、内枠に集中していた出目に

そって3点を選択。

 1 モズカッチャン

 3 フローレスマジック

 7 ディアドラ

 

安い配当の1点しか取れません

でしたが、ここは複勝60ラインで

決まるレース。

1人気からなら仕方ないと諦めます。

ただ、このゾロ目決着は翌年への

メッセージに見えました。

 

勝ったソウルスターリングは、ゾロ目

決着でないと勝てなかった馬。

昨年1着馬を先送りしたこの結果は、

18年に意外な結果を導き出しそうです。

 

先に行われた桜花賞は取消のあった

レースでした。

たぶん勝ち馬は人気でしょうが、そんな

レースを勝った馬と、2着になった馬で

決まるとは到底思えません。

マトモでないなら、今年のオークスは

ちょっと難しいです。

意外な馬が勝ってもおかしくない

でしょう。

 

これは、出馬表が出てから吟味しないと

囮にひっかかりそうな気配です。

あの人気馬がどこに配置されるのか?

今のところ、興味津々です。

 

オークスの「強ライン」を書いて

おきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス