重賞回顧 ~フローラS~ | 数字をめぐる馬券術

数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

◆重賞回顧

<フローラS>

9時半のオッズ

(単複共、10倍してあります)

 

◆レースデータ

支配数・・7,10,11

指定数・・7,9,16

穴指定・・5,8,16

馬券ゾーン(●)・・11~16

 

◆見解

馬券ゾーンに3人気内の馬が

いないパターン。

複勝小の2頭を軸にします。

 4 サトノワルキューレ

12 レッドベルローズ

 

ヒモは強ライン(5~8)から3頭。

 5 ノーブルカリナン

 7 デュッセルドルフ

 8 ラブラブラブ

 

前走5条件1着馬のいる枠が

馬券になるので、4か12の

どちらかが勝つはずです。

4戦目で勝ったサトノワル

キューレは、ポスト桜花賞に

最も相応しい馬だったと

言えます。

 

2着に来た馬は、基準値79の

馬だったので買えませんでしたが、

このレースは未勝利勝ち(収得

400万)が穴を開けることが多い

ので、特に驚きはありません。

それが、このレースの特徴、

ここは仕方ないと諦めます。

 

◆買い目

ワイド

4,12 → 5,7,8

結果

撃沈!!

 

 

<マイラーズC>

◆レースデータ

支配数・・7,10,11

指定数・・2,4,11

穴指定・・1,2,3

馬券ゾーン(●)・・5~12

 

◆見解

このレースは土曜日の福島

牝馬Sと同じパターンでした。

軸馬は2頭。

 4 サングレーザー

 8 ロジクライ

 

選ぶべきヒモが見つからない

くらい堅そうなレースでした。

10 ブラックムーン

14 グァンチャーレ

 

エアスピネルが怪しかったので

買いましたが、本来、買うべき

レースではなかったと思います。

 

複勝1倍台が2頭(4,9)いた

ので、4が来ないなら必ず9の

モズアスコットが来ます。

 

勝ったのは斤量が56Kのエア

スピネルではなく、1K増だった

サングレーザーの方でした。

57Kは、一見不利に見えますが、

良い配置に入れば簡単に勝って

しまいます。

ルールとは、そんなものなのです。

 

でも配当は堅く、私に出番は

ありませんでした。

 

◆買い目

ワイド

5,8 → 10,14

結果

撃沈!!

 

 

<福島牝馬S>

◆レースデータ

支配数・・7,10,11

指定数・・1,4,7

穴指定・・2,3,9

馬券ゾーン(●)・・1~6

 

◆見解

馬券ゾーンに基準値BEST3が

2頭に他1頭のいるパターン。

収得賞金4000万超えのトーセン

ビクトリーは馬券ゾーンですが、

ここでは馬券になりません。

 3 レイホーロマンス

 4 カワキタエンカ

 

ヒモは2点。

 7 キンショーユキヒメ

11 ワンブレスアウェイ

 

◆買い目

ワイド

3,4 → 7,11

結果

4-7 1,190円

 

朝、9時半にはカワキタエンカが

2人気でした。

最終は1人気になりますが、私が

オッズを取る時間に1人気だった

馬は、トーセンビクトリーでした。

 

このパターンでは、朝1人気が

来ません。

オッズは、そういう重要なことを

教えてくれます。

もしカワキタエンカが、朝1人気

だったら、馬券にならなかったと

思います。

 

一方、1着になったキンショー

ユキヒメは、福島牝馬Sでヒモに

来る典型的なパターン。

 

そのヒモ条件を書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

 

5月期は天皇賞(春)からオークス

までの4週間です。

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス