数字をめぐる馬券術

全ての答えは出馬表にあり!


テーマ:

アーリントンCは、今年からNHK

マイルCのトライアルになりました。

優先出走権がつきます。

 

同時に、トライアルなので別定戦

から馬齢戦へ変更されます。

トライアルは通常、馬齢56Kで

戦い、本番を1K増の57Kで

臨みます。

牡馬・・56K

牝馬・・55K

別定戦は、この基礎重量に

賞金の大きな馬が1K増に

なるだけです。

 

アーリントンCはトライアルに生まれ

変わっても、さほど違和感は感じません。

というものも、アーリントンCとNHK

マイルCは元々繋がりが深かった

からです。

 

私の出目でもアーリントンCは重要な

レースでした。

毎年、アーリントンCの結果が、NHK

マイルCの人気薄馬を教えてくれて

いたので、随分、それで儲けさせて

もらいました。

今年からトライアルになるので、

その連動は昨年で途切れています。

 

よく見ると、トライアルになっても

賞金は昨年と同じ3800万の

ままです。

賞金が同じということは、例え名称が

違っても同じレースということ。

優先出走権が付いて、別定1K増の

馬がいなくなっただけです。

さすがにレースは変化するので昨年

までのデータは使えませんが、その

本質は変わっていないと見ます。

 

ただ出走馬の顔ぶれは変わりました。

チューリップ賞で阪神JF組が重要な

ように、ここも朝日杯FS上位馬が出走

して来ました。

NHKマイルCで朝日杯FS組が重要

なのは、言うまでもありません。

 

タワーオブロンドン・・朝日杯FS3着

 

新らしくなったレースで、この馬の取捨を

あれこれ考えても仕方ありません。

ここは、出馬表の配置を見ます。

恵まれた配置になるかどうか、それだけを

確認します。

 

今年のアーリントンCは、阪神1回目

1日目から、2回7日目に変更に

なりました。

移設した年だけに使われる出目。

昨年同じ日に施行されていたレース、

そのレース結果が、そのまま出目に

なります。

 

そのレースを書いておきました。

 

人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1045553

 

 

<カッパの会>

4月期は、ダービー卿CTから

フローラSまでの4週間です

 

 

詳しい内容が知りたい方は↓

http://blog.livedoor.jp/kappa0358/archives/3808195.html

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。