ショートショートは初めてでしたが、
テンポよく振って、程よく落とす…、
そのバランスがとても小気味よくて、
さすが赤川さん!ってとこでそぅか。

電車で10分の通勤時間に、
2~3編を読み切る読書、ってのも、
なかなか、よぃもんですね。
またショートショートを読みまそぅ!

★★★★☆
柚月さんは、
もっと骨太な作品を書かれる方だと思うんですが、
本作品は、ちょっと軽すぎたでそぅか…。

もちろん、軽い作品が悪いわけではありませんが、
本作品は、クオリティが低いといぅか…。

柚月さん的には、
新たなチャレンジだったのかも?、しれませんが、
何となく、やっつけ感すら感じてしまったよぅな。

ちょっと、勿体なぃ感じの作品だったかな~。
また、次回作に期待しまそぅ…。

★★★☆☆
シリーズ2作目です。

今回の主役は、前回の主役・本田木乃実の同僚で、
クールビューティーのテクニシャン・川崎潤です。

本シリーズは、女性白バイ隊員のお仕事小説で、
前作では、白バイ隊員になるまでが描かれましたが、
本作では、うす~く?ミステリーも入っていて、
その分、また違ったテンポで読むことができました。

本シリーズでは、このぐらいのバランスが、
ちょうどいい感じかな~? 面白かったですよ。

★★★★☆