病気は敵じゃない??

病気は敵じゃない??

気管支喘息あり・橋本病あり
そして、全身性エリテマトーデスと診断された
みゆりんの闘病(?)記録

そして、病気から得た気付きを糧に、元気に頑張ってます♪

ぜんそく 関連 目次記事はこちら ★★★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

橋本病 関連 目次記事はこちら ★★★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

SLE 関連  目次記事はこちら ★★★

さて、遅筆失礼しておりまする、みゆりんです。

 

 

体験記③の続きーー

怒涛の準備説明編に、まいりますよーー☆

 

---

 

しょーがないなぁー、

切るかぁ…って、決断してからの、

素晴らしい波状攻撃よ。

 

 

 

なんやったら、回答待ちの間に手術室かるーく準備してますけども?

なにか?

みたいな。

 

 

どっちかっつーと、

あなたの準備できたら

GOできる勢いです、的な。

 

 

えーと?

それは…そんだけ切るの推しするくらいには、

そんな状態だと、そーゆーことでしたんかい?

 

そーなのかい?ε-(´∀`; )

 

 

 

オロオロしてる私たちとは対照的に、

サクサク進んでいく、手術の説明&同意書作成。

 

 

外科の先生に、

アレやコレや…説明をうけ…

 

腹腔鏡を希望したので、全身麻酔ですんでねー。

 

そしたら、麻酔科の先生からも説明があるんで後ほど来られるかと……

って、来てますわ( ´ ▽ ` )

 

 

っつーて、すでに待ち構えており。

息をつかせぬ連携プレイ!!

 

くっ!隙がない!!( °д°)

 

 

 

麻酔の説明なんかも聞き。

ここで衝撃の一言、

 

 

先生「全身麻酔かけると、呼吸の方も影響あるのでね。

麻酔中、呼吸止まります

 

 

ん?!

ワンスモア…

 

 

…こ、呼吸…止まります…?!( °д°)

 

 

先生はい、止まります^ ^

 なので、呼吸の補助に、気管の方に管入れます。

 その影響で、手術後喉痛くなったり、しばらく声がかすれたりしますけど、大丈夫ですからー」

 

 

的な。

 

 

あ、さすがにトーキング内容そのまんまではなくて、記憶補正してますけども。

 

 

さよか…止まるんか…ε-(´∀`; )

 

あー、全身麻酔人生初だね!

そして、気管挿入も初だね!!

 

 

 

で、説明終わって、サイン終わったと思えば、看護師さんがスタンバイ。

 

 

看護士さん「お着替えと、お腹の消毒しますねー^ ^」

 

 

って、素晴らしいわ!

連携プレイ!

これが救急外来の連携プレイなのねっ!!

(多分違う。)

 

 

 

 

あれよあれよと、

身ぐるみ剥がされ(笑)

一応パンツそのまんま履いてたけど、

手術終わったら無かったわ(笑

 

 

血栓防止の靴下を履かされ…

 

 

おへそんとこ切るから、って、

おへその中お掃除…ε-(´∀`; )

 

 

うへぇーー…

もにょもにょするぅー…

 

 

 

って、それが終わり、

最後お手洗い行って、荷物まとめて母に託し…

車いすで、手術室へ!!

 

 

はやっ!

段取り完璧か?!( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

そして、母は、

私がお腹もにょもにょされてる間に、

出張中の父を召喚詠唱していたそうです(笑

 

 

全身麻酔だし、

これからすぐ手術だし、

そのまんま入院だし、

1日早よ帰っておいでーー。って(^◇^;)

 

(金曜に帰ってくる予定だった)

 

 

まー、そらそーなるよね。うん。

 

 

 

そして…そして、

人生二度目の手術室…

初の全身麻酔へと、送り込まれたのでありました!

 

1回目は、耳下腺の組織検査で部分麻酔だったのよー。

 

 

 

続く。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ぽちっとして頂くと、励みになります(*^-^*)

はいはーい♪

みゆりんでーす( ´ ▽ ` )ノ
 
 
お待たせでしたー。
体験記③!
 
 
 
ぽけーっと
虫垂炎かぁー。
薬でなんとかなるかなー…。
なんて呑気に検査結果待ちしていた、
体験記②の続きからどーぞー!
 
 
-----
 
と、CTの画像出来たみたいで、
 
先生「虫垂炎は間違いなさそうです。
 少し追加で検査しますねー」との事。
 
 
まぁ、そりゃええんやけどさ。
 
 
先生「動脈から採血しますー、
足の付け根のところからしか取れないんで、
ごめんなさいねー」
 
 
って、動脈から採血!?(ノ_<)
 
まじか!
痛そう!!!
 
 
わぁ!人生初体験だ!
 
 
しかしこれが…( ;´Д`)
 
 
はっはっはー!
めっちゃ失敗されること(笑
 
 
しかも痛い!(≧∇≦)
 
 
 
何がって、全工程が痛い(笑
 
血管捜索するのも、リンパが基本詰まってるんで
(てへ♪)
まず痛い。
 
 
しかも、血管見つかりにくいっぽい。
 
静脈のみならず、動脈までも見つからんか(笑)
 
 
左を探り、右を探り…
 
 
結局左右1回ずつ失敗して(笑
 
先生少し休憩して後ほどしましょうね(苦笑
 
 
 
みたいな。
 
 
針さしたら刺したで、痛いし、
動脈やからかなぁ…
腕って採血すんのに、ちくってしたらもう取れるやん?
 
なんかね、針が攻めてくる感じね。
 
ちくっ…ずももも…
 
みたいな。
 
 
 
痛いは痛いんやけど、
「う、うぉぉぅ…( ;´Д`)」って、声出る(笑
 
 
 
 
そんで、休憩してる間に、
外科の先生ご来訪ーーー。
 
 
いろいろ前置きはあるものの、
 
先生
先生「まぁ、ここ入ってから
何も飲むな、食べるなって言われてると思うんですけどもー」
 
 
……はい?
そんなもん、
ひとっことも聞いてませんが…?
( ・(ェ)・)
 
 
いや、さっきなんか買ってきちゃダメかなー?
って、考えるくらいには、
聞いてませんが…?
 
 
っつーて、結局食べてないんですけどねー。
 
 
そして説明は続くのです。
 
 
先生
腹膜炎も起こしてるし、
虫垂が通常の3倍くらいの大きさになってるし、
切ったほうが、良いかなー?って思いますけどどーします?
 
 
な、内容。
 
 
うん、何だろう。
すごく強めに、切るの推しだぞー♪(^◇^;)
 
 
言葉は柔らかいけど、
どーしても切りたくないって言われると、
しょうがないかなー?って感じには、
切るの推しだぞー…ε-(´∀`; )
 
 
しかも、
薬で落ち着くかもしれないけど、
そんでも大体入院一週間は必要ですねー。
 
みたいな。
 
 
マジか!!?
 
え?切っても切らんくても、
入院期間変わらんのか?!
 
うっそん!(◎_◎;)
 
 
 
ちなみに、
先生
切るって決めてくれはったら
手術室諸々準備して、このままGOです( ´ ▽ ` )
 
 
って。
 
 
あ、あぁ、
今日は帰るとかいう選択肢が、
この時点で残されてねぇ…(ノ_<)
 
 
 
で、えーー…っと…
 
真顔1回、両親と相談していーですかぁー…?
 
って保留して、
お電話可能エリアに運んでもらい、母に電話。
 
 
メールで、虫垂炎ほぼ確定だってさー…
な、ところまでは伝えてたのですが、
さすがに、強めに手術オススメコースまでは予測しておらず(^◇^;)
 
 
そして、手術するとなると一人じゃあかん(同意書がいる)ので、
 
とりあえず、説明一緒に聞こうや。
っつーて、母召喚(チャラリラーン♪)
 
 
 
母到着までに、
様子見るにしてもその後、
結局手術とかなる可能性も結構高いので
 
(高いんかーい 汗)
 
手術に必要な検査類をさせてもらっていーかな?的な推しを受け。
 
 
 
心電図もとり、普通に静脈の採血ももう一度と、
さっき軽く挫折した動脈からの採血も再び実施。
(しかも別の先生)
 
そして、やはり1回失敗。(笑
 
 
どんだけ私の血管取りにくいねーん!!(^◇^;)
 
 
 
我が身体ながら、なんとも…
すんません…(。-_-。)
 
 
 
 
で、母とーちゃく。
間髪入れず、先生による説得(笑
 
 
 
ちなみに父からも、
破裂したり、癒着したあと再発とかすると、大変らしいから切っとけば?案もあり。
(東京出張中で到着はまだであった。)
 
 
 
どっちにしろ入院期間変わらんのんと、
再発リスクと、悪化リスク考えて…(。-_-。)
 
切っとくかぁ…ε-(´∀`; )
 
と、お返事。
 
 
 
もーねー!
このあと、怒涛ですよ!!
押し寄せる説明と準備!!笑
 
 
 
 
気になる詳細は、次回!!
つづくんかーーい!!っていう方は、先行してこちらでも書いてますので、よろしければどうぞ。
 
 

 

よろしかったら、こちらも・・・。↓↓

 

2018/4/8(日)に十三駅から徒歩数分エリアにて、
リーディングシェア会 実施決定!
詳細はこちら★

 

各種リーディングやヒーリングなど、

本格提供するのにちょっと勇気がない、とか

できてんの?どうなの・・・?って不安がある、とか

新しい手法を研究してみたい、とか

そういう方プロアマ問わず♪

 

興味ある方はぜひどーーーぞーーー!

 

お得に体験したい方も、ぜひどうぞ

入場料のみで、リーディング受けたい放題だよ♪

※ただし、提供側とのバランスを調整致しますので、予約制先着順です。

 

興味ある方は、次・・・とか期待してないで

エントリーしちゃってね!

次がある保証なんてどこにもないよ♪(´・ω・`)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ぽちっとして頂くと、励みになります(*^-^*)

はいー。

みゆりんでーす( ´ ▽ ` )ノ
 
 
体験記その①は、お腹痛いなぁ…から、
発覚までの内容でした。
 
 
次はっ!
かかりつけ医から、市民病院へ送り込まれたあたりから、どーぞ♪
 
---
 
先生:「紹介状に、さっきの血液検査の結果入れたいけどなぁ…返ってくるまでまだかかるし、
まぁ、ええわ!コレだけ持って行き!
 
で、歩かれへんやろ。
タクシー呼んだるわ。
 
 
私「え、えぇ…?はぁ、はい…(; ̄O ̄)」
 
 
 
かかりつけ医から、市民病院まで、
徒歩15分弱(笑
 
 
ちなみに駅前で、私はそこの駅から歩いてかかりつけ医に来ておりますが(^◇^;)
 
まぁ、ええか。
 
 
んで、紹介状貰って、
私「コレ、市民病院のドコに持っていけば?」
(何科かなぁ?の意味)
 
 
先生「外来診療終わっとるから救急外来行きや」
 
 
私「りょーかいでーーす…」
 
 
 
 
て、呼んでもらったタクシーで、約ワンメーター程度の距離乗せてもらい(^◇^;)
 
 
院内をえっちらおっちら、歩いて救急外来へ。
途中売店でお水だけ調達。
 
 
 
 
受付のお姉さんに、紹介状をパス!
っとして、待合に座っておりました。
 
 
で、問診票を渡され、
かけたらあちらの受付の方に出してくださいねー^ ^
 
 
と、指示されたのは、まぁ、受付って書いてあるけどや…。
 
 
待合周辺配置図↓↓↓
----------------------------
 
-------------------------
 
 
変なとこでお役所的になるん
止めへん…(; ̄O ̄)
 
 
見えてるやん!
待合から見えてますやん!!
 
 
少し手ぇ伸ばして受け取ってくれへんもん??
 
 
っていうね…。
 
や、混んでたらわかる。
うん。
 
 
お薬の受け渡し口塞がないでねって意味も、わかる。
 
 
が!
平日!
日中!!
 
 
こっちまだ全然人少ないっすよ(ノ_<)
 
 
と、
世の理不尽を感じつつ、
ヨチヨチ歩いて受付へ(笑
 
 
 
体温計返して、診察券出して保険証出して(笑
 
 
 
ようやく待機。
ちなみにこの時点で、午後1時。
 
朝家を出たのは午前10時頃
 
 
待合で、とりあえず水飲む(笑
さすがに喉乾いた。
 
 
 
で、診察呼ばれて、
問診&触診再び。
 
 
先生先生
「紹介状にも書いてくれてはって、
まぁ、そうだろうなぁという感じなんですけど、
詳しく検査してみましょうね。」
 
 
って、後ろで採血ねー。
って振り向いた先にパイプ椅子。
 
 
おもむろに、ぶら下がってる点滴の袋は、
私のものぢゃないと信じたいっ!!
 
(私のでしたー…ε-(´∀`; ))
 
 
 
そして、
血管探る探る…{(-_-)}
 
 
やー…
元々ですな、
血管細いらしいんですよね。
 
採血だけ、で、失敗されるケースは少ないものの
それは、最近採血の専門の人にされるからであろう…。
 
 
検査室の看護師さんは、プロい!
マジで、お上手な方が多い!
 
もう、実践数の違いかね。
まぁ、肘の内側の取りやすいとこで取るのもあるのか?
 
 
しかし、
それは私が元気な時だ!(笑
 
 
今はしんどい。
血管はさらに細くなる…
ストレスでね、血管細くなるからねε-(´∀`; )
 
 
 
もー、いい血管捜索に時間がかかります。
 
※2回っぱかし失敗されました。(笑
 
 
 
で、看護師さんから先生にバトンタッチ…。
よくある流れ。
別に怒んないよ。
 
ちっちゃい時から何度も看護師さんを
苦労させた腕さーε-(´∀`; )
仕方ねぇ!
 
 
こんな血管持ちでごめんよ(^◇^;)
 
 
 
それはさておき。
採血&点滴のチューブ?一括でとってくれまして。
最近は、患者さんの負担を軽くしてくれるよねー。と、
しみじみ。
 
 
 
で、問答無用で点滴に繋がれ(笑
 
看護士さんレントゲンと、CT取りに行きますねー。
歩けますか?
 
 
との、問いに、
歩けるっちゃ、歩けますけどねぇ…って言いながら、
立ち上がるのに
真顔「うぐぐ…( ;´Д`)」ってしてたら、
 
 
看護師さん看護士さん、即方針変更。
「車椅子でいきましょう!
 無理せずで!」
 
と、運ばれモードにチェンジ。
 
 
 
颯爽と、院内車椅子で運ばれました。
 
 
この時何が一番キツイって、
立ったり座ったりで、姿勢変える時なのよ…( ;´Д`)
 
 
 
で、レントゲンとお腹のCT撮って、
救急へ帰還。
 
 
看護士さん
横になれた方が楽ですかねー?
 
真顔
そーですねー。
 
 
 
ってことで、結果でるまで
ベッドで待機。
 
 
 
その間、メールで母に一報入れてみたり
バイト先や、直近で予約してくださってた方に順延のお願いメール送ったり。
 
 
残ってたお水飲んでみたり。
 
 
 
さすがにお腹すいてきたなー、とか
ぼんやり思い、なんか買ってきて食べたらダメかな?とか呑気に考えてました。
 
 
 
そう、この後
恐怖の選択が迫っているとも知らずに!
 
続く。
 
 
・・・つづくんかーーい!
きになるやないかーーいっ!!
 
という方は、こちらで先行して書いてますのでどうぞ。↓↓


 

 

よろしかったら、こちらも・・・。↓↓

 

 

 

2018/4/8(日)に十三駅から徒歩数分エリアにて、
リーディングシェア会 実施決定!
詳細はこちら★

 

各種リーディングやヒーリングなど、

本格提供するのにちょっと勇気がない、とか

できてんの?どうなの・・・?って不安がある、とか

新しい手法を研究してみたい、とか

そういう方プロアマ問わず♪

 

興味ある方はぜひどーーーぞーーー!

 

お得に体験したい方も、ぜひどうぞ

入場料のみで、リーディング受けたい放題だよ♪

※ただし、提供側とのバランスを調整致しますので、予約制先着順です。

 

興味ある方は、次・・・とか期待してないで

エントリーしちゃってね!

次がある保証なんてどこにもないよ♪(´・ω・`)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ぽちっとして頂くと、励みになります(*^-^*)

超お久し振りで、

ネタが盲腸だよーん(笑)

 

 

どーも、みゆりんです(´・ω・`)

 

 

更新がない期間中、まぁ特になんも変化はありませんで。

変化あったっちゅーと、

今期のSLE認定の補助枠から漏れたって感じ位ですかね。

 

 

既定の金額に達してなかったんだってさーー。

まぁ、それはそれでえぇんやけど、

医療費の補助なしでいいから、認定だけしといてくれんかね・・・。

 

急に症状出てきちゃったら困るやんかさ?とか、思ってました。はい。

 

 

そんなこんなで、

日々それなりに過ごしておりましたけども。

 

↓↓こんなことになりましてん(笑) 

 

2月某日(火)

午後からRさまご自宅にて、

アロマでブロック解除モニターご協力頂き、

それはそれは、モリモリ過去世を解放!

 

達成感に満ちて、

次のセッションに向かっておりました。

 

ここら辺で、

「あー、そろそろ生理始まりそーだなー」

の、予感を感知。

 

 

そして、次のセッション会場にて、

Kさまとモニターセッション。

 

 

こちらも、かなり効率よく

ザックザックと、過去のトラウマやらブロックを掘り返し解放し、癒し、すっきり爽快о(ж>▽<)y ☆

 

 

で、お疲れ様でーすっと、イスから立ち上がる時に、

鈍い下腹部痛…。

 

 

「あいたた…」(ノ_<)

 

と、なるも、特に我慢できないほどでもなく、

ずっと同じ姿勢で座ってたからかなー?(^◇^;)

 

 

なーんて、笑って過ごしましたの。

(安易ですね)

 

 

うん。

実際本当にそんなに痛くなかった。

 

 

そして、お見送り後、

尿意を感じでトイレへ。

 

 

下腹部に、なんかひきつれるような痛み…。

 

おぉぉ?!

なんやこれ(^◇^;)

 

 

もしかして、めずらしく生理痛あるパターンの月かね?

位に思ってましてん。

(かなり楽天的ですね。)

 

 

 

で、そのまんまフツーに、元気にてくてく歩いて電車乗って、お家着。

 

 

 

ここら辺で、

母とも、なーんか急にお腹痛いわー、なーんて笑って話しておりまして。

 

母も、

冷えたんちゃう?とか、

便秘??とか、そんなもんしか、候補に挙げておりませんでした。

 

 

ってなわけで、母娘共に、

寝たら治るやろ( ´ ▽ ` )

 

 

 

って、そのまんま就寝。

 

しかも、レンチン湯たんぽで、お腹を温めながら(笑)

 

 

 

 

そして、翌朝。

 

 

 

あれぇ?

まだお腹痛い…(当たり前)

 

おや?鼻水が出るぞ??

風邪っぽいぞ?

 

さらに、2-3日以内に生理始まる本格サインあり。

(※お知らせ的な、オリモノに色付いたのが多めに出たあと、本格的に排血が始まるまで私の場合それくらい。)

 

 

 

うむ、たぶん風邪で胃腸に来てるな。

(違います。)

 

そして、きっと生理痛だな!

(相当見当違いでした…)

 

 

 

 

っつーて、しんどいし寝ようっ!

と、朝からお布団に引きこもりまして…。

 

 

 

ちなみに、晩もちょいちょいお腹痛くて

目が覚めてたし、

水曜のお布団引きこもりも、

寝たり起きたり、しながら寝ておりました…。

 

 

で、水曜夜。

微熱出はじめたんですよね。

 

んもー、びっみょーーな、微熱(笑

37.2℃とか。

 

 

 

全然引かない痛み。

そして、何故か排尿時に強くなる症状…

 

 

 

ふと、膀胱炎?の可能性が脳裏をかすめます。

(そして、それも違います 笑)

 

 

 

 

さすがに、

ちょっと明日、かかりつけ医さんとこに行ってこよう!と、決意。

(この日に出るのはめんどくさすぎた)

 

 

 

そして翌朝。

 

残念なことに、まだお腹痛い……

しかも、痛い場所が変わらぬ。

 

 

とりあえず、便秘案は却下やな。

あれ、痛い場所変わるしな。

 

つーか、フツーにでてるしな(笑

 

 

で。

仕方なく、のそのそ歩いてかかりつけ医へ。

 

 

ちょっと歩くのしんどいなー。

とは、思った!

 

 

けど、歩けなくはなかった(笑

走るのは断固拒否だったけど…。(^◇^;)

 

 

そんで、かかりつけ医が

幸いにして、患者さん他に誰もおらず。

 

 

するっと診察入って問診&触診。

 

 

 

ウワサの下腹部に、

チョンって手が当たった時点で、

私「痛いっす…」

先生「え?もう痛いの?」

 

 

うん、この時点で私気付けと。(笑

 

 

先生

十中八九、虫垂炎で、腹膜炎起こしてるで」

 

「まーじーーでーすかぁーーー!( °д°)」

 

 

 

先生「紹介状書くから、それ持って、市民病院このまんま行け。

ちょ、出来上がるまでそこで寝とき!」

 

 

っていう、なんつーか…

一次カルチャーショックの瞬間でございました…。

 

 

続く。

 

 

うっそ続くん?!

この先気になるやんかーーー!!o(TωT )

 

という方は、こちらで先行して書いてますんで、どーぞ!

 

↓↓

 

よろしかったら、こちらも・・・。↓↓

 

2018/4/8(日)に十三駅から徒歩数分エリアにて、
リーディングシェア会 計画中!
詳細はこちら★

 

各種リーディングやヒーリングなど、

本格提供するのにちょっと勇気がない、とか

できてんの?どうなの・・・?って不安がある、とか

新しい手法を研究してみたい、とか

そういう方プロアマ問わず♪

 

興味ある方はぜひどーーーぞーーー!

会場費を参加費でまかないたいので、

3/13までに5名ほどの参加見込みが立たない場合は、

企画自体が流れます!

 

 

興味ある方は、次・・・とか期待してないで

エントリーしちゃってね!

次がある保証なんてどこにもないよ♪(´・ω・`)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ぽちっとして頂くと、励みになります(*^-^*)


テーマ:
先日、地下鉄ホームで歩いているとき、
妙に背の高い人がいるなぁ、と思ったら、
1本歯の高下駄着用で、思わずガン見してしまいました。

ヒーリング☆セラピスト みゆりんです。

内心、どこで売ってるんだ?とか、
素足ってもう、この時期寒くないんかな?とか、
駆け巡りましたね。

えぇ、私は冷え性です。(T▽T;)
すでに、極暖レギンス愛用です。

橋本病発症が解ったころから、特に冷えに関しては強いです。
1人で、厚着してひざ掛け抱えて過ごしています。
家の中で、レッグウォーマー着用は当たり前です(笑)

当然、冬は辛いのですが、
家族もあまり理解はしてくれません。

最近は比較的コントロールができているほうだけれど、それでも
正直なところ、動くこと自体が辛いときも、無くはない。

しかーし、私の変わりは誰もいないときもある(°∀°)b
体調管理が必須です。

甲状腺ホルモンの分泌異常と、一言で言ってしまえばそれだけ。

だーけーどー、動きたくても動けない辛さ、
そして、熱があるとか、
吐き気がするとか、
湿疹がでてるだとか、
そういう、「外から見てわかりやすい」症状に乏しいおかげで、
本人以外は、結構軽く考えがちなとこがございます。

ところが、コレ、
珍しい病気なのかというと、そうでもない。。。

患者数はそこそこいるのに、イマヒトツ理解されていない
甲状腺の疾患。

そんな辛さを、一人で抱えていると苦しいですよね。
「あるよねー!わかるー!!o(TωT )
この一言で、救われるときもある。

そして、前向きに向き合い、より快適に過ごす工夫
きっと、お一人お一人していると、思います。
そんな体験、シェアしてみませんか?(^^)

残念ながら、私は先約のお仕事ありで、参加できないのですけれど、
彩緒さん、という、セラピストさんが、ランチ会を開催されます♪
↓詳細はこちら↓↓
http://ameblo.jp/moko3221/entry-12092830594.html

自分の体験が、誰かの助けになるかもしれない。
そして、誰かの体験が、自分の救いになるかもしれない。

決して、今ある状態を嘆いて、不幸を確認しあうのではなく、
ポジティブに、自分の身体と向き合う時間になると思いますよ♪

だって、彩緒さんがそういう方だから( ´艸`)

ご興味のある方で、ご都合のつく方、
残席2!だそうですので、お申込はお早めに☆


image


アロマリーディング セッション♪
期間限定価格実施中☆
フルリーディング    50分¥10,000-¥6,000-
ショートリーディング  20分¥5,000-  →¥3,000-

阪急宝塚線 蛍池駅スグのJoy's cafeにて、行いますので
ご希望日時を第3希望まで、お知らせください♪

アロマリーディングって何?と思ったら、ココをクリック!

また、ご指定場所での開催も可能です。

詳細は下記メールにてお問い合わせくださいませ☆


お問い合わせ&メッセージは、


こちらの妖怪ポストへどうぞ!




または、kafresh_m☆yahoo.co.jpまで♪
☆は@に変更してくださーい(^^)

トップページへ戻る
ブログランキング・にほんブログ村へぽちっとして頂くと、励みになります(*^-^*)


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス