続き☆

高速道路上は写真撮影禁止のため

今回は写真ナシです。

 

 

(゚Д゚;≡;゚Д゚) 

2人はどこ!?

 
 
あまりキョロキョロしてても
周りの人に迷惑になるので
まずは前を見て周りの流れに乗りますあせる
 
ひたすら一本道なので
ゆっくり走ってれば見つかるだろうあせる
冨原の後ろに社長いたハズだしあせるあせる
 
内心パニックを抑えつつ
立哨の方々が笑顔で送り出してくださってるので
こちらも元気よく挨拶!
 
い、行ってきま~す!!あせる
 
 
 
 
 
で、どこ行ったんだろ
 
 
キョロ(・ω・`三′・ω・)キョロ
 
 
みんな爽快に走る中どんどん心配になります。
気付かないうちに前に行ったのかな、と思い
少しペース上げて前の方に行ってみたんですが
まったく見つからず。
 
やっぱ前はないかと考え
左側でペースを落として走るも
追いついてくる気配もなし。
 
社長は余裕で走れるから問題ないけど
あの子このまま独りで走れるのか?
 
 
 
 
いや、ムリだな(笑)
 
 
 
 
メカトラなどの対応をしてくれる
テントの横に事情を説明して止まらせてもらい
ピンクのウインドブレーカーを必死で探しますあせる
 
10分待って来なかったら
諦めて走ろう。
 
数分後…
 
 
 
 
 
 
『ふじいさぁぁぁぁぁんっ!(ノД`)・゜・。』
 
 
 
 
 
いた(笑)
 
 
 
 
冨原発見。
その時何が。
そして社長は???