おはようございます!

 

新潟 シワ・たるみを改善・予防できる顔の体操教室の櫻井亜希子です。

 

 

 

さて昨日の記事:波平問題。の続編です。

 

前編が気になる方はコチラをどうぞ!

 

 

 

 

 

 

美容室Haloオーナーの小川さんとの会話の中で

 

男性のお客様で10代で薄毛になられる方がいらっしゃったとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「特に男性は自分で髪が減る引き金を引いている場合が。。。」

 

そんな小川さんのお話に。。。

 

 

「え?!何?」

 

 

思わず聞き返した櫻井に、小川さんが語ってくれたこと。

 

 

◇ファストフードや外食など油っぽい食生活

 

◇睡眠不足など不規則な生活

 

◇ストレスなど

 

 

 

 

 

?!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

 

 

「それって当たり前のことですよね?!」

 

 

櫻井、言ってから気付く。

 

 

 

だって頭皮だってカラダだもーーん笑

 

 

あったりまえーーー!

 

 

 

アルシンドのCM,覚えている方ってどのくらいいるかしら?笑

 

 

 

 

 

カラダの中から整えること、美肌を創ること、

 

美髪を創ること、筋肉を維持することは

 

全てイコールだもの。

 

 

 

 

 

 

特に年頃の男子は夜中までのゲームやスマホ・PC。。。

 

成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイム22時~2時に良い睡眠がとれていない。

 

菓子パンやファストフードが多かったり。

 

社会人になっても残業とかで遅くなったり。

 

良い髪を作るために欠かせない肝臓の働きが低下しちゃうもんなー。

 

 

 

 

いやいやいや、

これ、私たち女性だって同じですよね?!

 

 

 

 

でね、

 

女性は加齢によって頭頂部が薄くなるっていうじゃないですか?

 

 

 

食・生活習慣やホルモンだって関係するけれど、

 

頭皮がたるんで下に下がるからですってーーー。

 

 

 

要は、頭頂部から

波平ゾーンもろとも、下に下がる!

 

 

 

 

波平ゾーンも下がるから、耳後ろのうなじ横の生え際と耳の距離が極端に近い。

 

イメージつきますか?

 

頭皮が下垂して、耳より下に毛穴が密集する耳から下は毛量が多い。

 

結果、頭頂部は毛量が極端に少ない。

 

実際、年齢を重ねた女性はそうなるんだそうです。

 

 

毎日、ヘアカットしてるプロがおっしゃるんだもの!

 

 

 

 

そうだよね、加齢するんだもの。でも、意外に衝撃だった。。。

 

 

 

 

 

その話を聞いて私、ハッとしたーーー。

 

 

美容外科勤務時代に、リフトアップの手術が(切る手術が主流だった頃)

 

適用になる年齢を重ねた女性の耳の後ろの図がまざまざと思い出されました。。。

 

本当に耳後ろのうなじの辺りと耳の距離が極端に近くて全然隙間がなかった!

 

忘れてたーーーアレだー!いっぱい見たわー!と。

 

 

 

 

そういえば、

波平スタイルのおじいさんの後ろの

 

波平ゾーンってもはや襟足と化していますものね?

 

 

加齢してたるむんだもん、波平ゾーンも下がるわ、そりゃ。

 

 

 

 

違うの!なにが笑

 

髪が薄くなるのがどうとかよりも!

 

私は頭皮のたるみっていうのが全くイメージできていなかったことに気付いたし、

 

それが、いきなりズバーンと分かっちゃってアタフタしているのです笑

 

 

 

 

 

フツーにレッスンで「頭皮のたるみは顔のたるみですー」って言ってたのに

 

頭皮のたるみ方について、認識が浅かった私に衝撃!

 

生でたくさん見てたのに!

 

 

 

 

 

顔のたるみ・シワにばかりフォーカスしてたからこそ、

 

顔のたるみに直接関係がある側頭筋への

 

意識の比重が大きすぎた。

 

そのことに気付かせて貰えてホントに感謝です!

 

人生は日々、勉強ですね!

 

 

 

 

 

 

 

でも、大丈夫!

 

顔の体操は、前頭筋と後頭筋も鍛えられるから!

 

 

顔・頭蓋骨の筋肉を鍛え、緩めながらの血流促進を

さらに意識してお伝えして行きますー♪

 

 

 

 

 

 

あ!そうそう頭皮のたるみ・抜け毛予防として心掛けるコトをご紹介♪

 

内臓から整えることにも繋がり、結果、顔のシワ・たるみ予防にもなるので是非とも意識してみてください♡

 

 

◇栄養バランスのとれた食習慣

 

◇早寝早起きなど規則正しい生活習慣

 

◇適度な運動

 

◇ストレス発散方法を持つ

 

◆正しいシャンプーの仕方を意識する

 

▼ 調べてみましたよ♡
 

1.シャンプー前にブラッシングする

 

2. 38度くらいのお湯でしっかりと地肌を揉み洗い

 

3.シャンプーを手のひらでお湯を加えて良く泡立てる

 

4.泡を髪全体に馴染ませ、指の腹を使い地肌を優しく洗う

 

5.髪の生え際から頭頂部を目指してマッサージしながら洗う

 

6.シャンプーの洗い残しがないように、たっぷりのぬるま湯でしっかりと丁寧に流す

 

 

 

髪って神だからこそ丁寧に大切に扱ってあげることですね!

私そのものなんだし♡

 

 

好きで髪が減るわけじゃなくて、食・生活習慣とカラダの関係が分からないだけだったり。

 

病気だったり、様々な原因で薄毛に悩む方もいらっしゃいます。

 

 

 

まず、【髪がある】ことへの感謝をせねば!

 

あるからこそ、大切にせねば!

 

感謝の気持ちってやはり大切。と行きつきました^^

 

 

 

 

やっぱモノゴトって愛と感謝と思いやり。

 

今回、様々なことに気付かせてくださった

Halo小川さんに改めて感謝!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

>>新潟市中央区

【Halo hair design ハロヘアーデザイン】

女性が"人生"という舞台でいつまでも輝き続けられるヘアサロンはコチラからどうぞ!

 

 

 

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

新潟シワ・たるみを改善・予防できる顔の体操教室の櫻井亜希子でした。

 

 

 

◇サロン名:マカ
◇住所:新潟県新潟市江南区亀田向陽
(プライベートサロンのため詳細はご予約時にお伝えしています)
◇最寄り駅:JR信越線亀田駅
◇定休日:日曜月曜祝日
◇営業時間:10:00~16:00
◇電話番号:090-6958-5768
◇メニュー一覧
◇お客様の声
◇アクセス方法
◇お問合せ

◇スカイプ対応あり◇
全国各地からご受講いただいています。

◇美人のヒントが満載!
美人習慣メールレッスンはコチラからどうぞ!