イルミネーションとワイン会。 | 玉利かおるオフィシャルブログ「今日も素敵に!バブル女子アナが いく」Powered by Ameba

イルミネーションとワイン会。

11月。ヒルズにイルミネーションが点灯しました。

学校からの帰りに。綺麗だわ。キラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

あ、もうクリスマスが近いんだなあ。って思います。赤薔薇

風も冷たくなってきて、コートも必要です。🧥お昼ヒルズ。DASH!DASH!

ヒルズの真ん中にはこんなドレープが。

 

このディスプレイは、芸術にも、ただのカーテンにも見えます。

でも色が美しいわあ💕

さて私

12月6日には、ワイン会🍷を行います。音譜

いつものレギュラーワイン会と違い、ほぼ私にとってはじめてのオフィシャルワイン会。

今回は私の近い友人ばかりのクローズのワイン会です。というのも、前段なの。

12月から、youtubeで、玉利かおるのワイン動画、ワインに恋して🍷

をスタートさせる予定です。みてくださいね。真面目に楽しく配信始めます!

そして一緒にワインを楽しんでいただけるオープンなワイン会もオフ会として、

行います。どなたでもご参加できるワイン会、やります。

是非一緒に飲みましょう音譜

参加は、登録制にしたいと考えています。楽しみ!

 

ワインには、エピソードがたくさんあります。

欧米ではビジネスの世界で、ワインの教養は歴史的にもとても重要です。

ソムリエの小難しい知識ではなくて実践で、楽しく、

ワインを学ぶ機会を是非作りたいという私の願いなのでね!

是非ご夫婦で、友人と。ご参加下さい、またHPや、ブログでご案内致しますね。

 

ストーリーといえば、

例えば、ロシアの皇帝が毒を入れられないようクリスタルのボトルにした、

ルイロデレールのシャンパーニュクリスタル。

とか、仏ムートンロートシルトとカリフォルニアのモンダヴィ共同の

オーパスワンなんて、

洗練されていてとても好きな味です。

そんな面白いエピソードを歴史の記憶として蘇らせつつ、五感で楽しむ。

せっかく人間なのでね🧑

 

この珍しいオレンジワインは今度の11月のワイン会でお出しする予定。

 

一方有名人が作ったワインもいろいろあります。

こちらは、XjapanのYoshiki のワイン。今セレクト中ふんわり風船ハート

ワインはすてきなコミュニケーションツールですアップ

Let’s wineキラキラご一緒出来ること楽しみに。

 

娘の名前もワインから付けたアンジュです。赤薔薇