ウイーンでの、コンサート本番直前におきた出来事 | 玉利かおるオフィシャルブログ「今日も素敵に!バブル女子アナが いく」Powered by Ameba

ウイーンでの、コンサート本番直前におきた出来事

マリアテレジアホテルか歩いて10分のコンサート会場。

小さいけれど重厚で、

木造のホールです。キラキラ

全日本ジュニアクラシックの受賞者、8歳から21歳まで、

ピアノ、バイオリン、声楽のメンバーが参加。ラブラブ

現地のお客様も100名ほどいらして行われました。ベル

午前にリハ。

写真はのせられないのでね。

 

こんな感じです。

 

本番まで近くのミュージアムクリムトの生と死をみてきました。

 

 

 

会場入り口

本番14時でしたので、リハがおわり、

そちらで着替えようとドレス👗を持参し髪もやらないと。

と早めにいったものの、係の方が不在で、あせる

なんと会場が鍵がかかってしまい、連絡がつかず。ダウンひえーーーーー

お客様入場直前にようやく係りの人に

連絡が取れました。1時間外で私達待っていました。チーン

 

し、信じられない!ゲッソリ

さてなんとか無事始まったコンサートは、こんな感じの方ばかり。

 

 

 

ウイーンから1時間かかっていらしたという日本人も。さくらんぼ

うちを除いてやはりみんな天才ですねー

うっとりラブ

 

ピアノなんて素晴らしいです。男の子も可愛い!ラブラブ

あんじゅも声が、響き渡り声量もあるので、バカ親ですが、

綺麗に歌えてほっとしました。

あんじゅも

天使の糧、私を泣かせて下さい、と、さくらさくらを歌いました。

みなさんもっと上だと思っていたらしく、中学生とは。

いやーーー疲れました、疲れました。。波ジャーマネー

自分が着替えるのも忘れてしまいましたあ。失敗

 

でも貴重はこんな時間を与えてくださり協会さんい感謝しています。

 

ウイーンといえばザッハトルテでしょ。笑い泣き

 

娘が食べたいというので、暑い中、トラムにのり、

カールスプラッツへ。

 

帰り際、シュニッテンとビールで🍺乾杯して。

 

明日はようやく自由時間です。