生まれ初めてー小金井福祉講座 | 玉利かおるオフィシャルブログ「今日も素敵に!バブル女子アナが いく」Powered by Ameba

生まれ初めてー小金井福祉講座

ホスピタリティ、ユニバーサルマナー。

今回の講演テーマでしたリボン

 

外国の方が増えている日本ではとても注目されていますラブラブ

とってもいいことです。ウインク

私は、現在ホスピタリティコーディネーターの資格と、

ユニバーサルマナー検定を学び、ハリウッド大学院大学で今

この授業をさせていただいていますが、今回は

高校の同級生から頼まれて、小金井福祉講座の講演をさせていただきました!!

主催は、手話協会、小金井市の後援です。この日は土砂降りうお座雨

 

足もびっしょり。

の中多くの方にいらして頂き感謝です。

1週間かかってしまい今ブログアップでごめんなさい🙏

 

 

ホスピタリティは、学問というより実体験の方がわかりやすいので、

いつものように色々わかりやすい話を考えて行ったのですが、今回は、

私の方がものすごく勉強させて頂きました。乙女のトキメキ恥ずかしながら。。。キラキラ

 

実際福祉の現場で、日々聴覚障害の方と触れ合い、ボランティアを

している方々や、議院さんや、お仕事にされている方が、

真剣にこの会を仕切っているのです。ラブラブ

手話と、字幕で講演をサポートしてくださいました。

2時間を4人で、同時通訳です。

 

 

私にとって生まれて初めての体験ですゲラゲラキョロキョロ

この歳で、まだあったんだ、生まれて初めてって。思いました

そして表現を勉強し、表情豊かにと、いつも行っている私でしたが、改めて表情の良し悪しで伝わり方が、違うってこと。目

本当に実感。

 

 

本当にかっこいい!終わってから、皆さんと乾杯🍻

ここでは、手話を使ってのコミュニケーション。

私も結構できるようになりました、なんてね。

聴覚障害の方は、全体の0、3%ですが、1000人に3人だそうですが、

六本木ヒルズのセミナーでもこんな風に

手話通訳できればいいなと思いました。やりたい!やりたい!

そしてこの字幕システムと

手話通訳や、どんな仕事でも必要。私も勉強したいと心から思っています。

かっこいい!

次の日学校で自己紹介や住所、他色々教えてあげました、

すっごいって言われてますますやる気になった私。エヘン爆  笑

また、令和の菅官房長官の発表の時、手話がはいりましたよね。聞き取りにくく

めいわ。と訳したそうウインク

へーーーーー

知らなかったポーン

手話は、世界共通ではなく、しかももちろん50音の一つずつはあるとしても

いちいちそれで手話してたら大変。。

それもそうね単語では、象形だったり、気持ちだったり、

ジェスチャーだったり。といろいろだそうです。

それ故に難しいけど、以外にわかりやすいかも。

 

皆さんとの時間はあっという間でとても楽しく、

外国語の勉強を話せたような温かい気持ちになったのでした💙