さて、東京旅行初日の続きです。

 初日は、今年3月、東京駅のすぐそばにできた

 「シャングリ・ラ・ホテル東京」に宿泊しました。

 「シャングリ・ラ」といえば、私が初めて知ったのは

 香港で、もう10年以上前の話です。

 日本にも進出してきた、こちらのホテル。

 いろんな期待を胸に、ホテルに向かいます。

 上層階にシャングリ・ラの客室が入っている丸の内トラストタワー。

 見上げて、写真におさめようとしても、上の部分まで

 画面に入りきらず…。高いです。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 ホテルのフロントロビーは28階。

 ホテル内には、至るところに豪華なシャンデリアが。

 お聞きすると、なんとスワロフスキーでできているそう。

 エレベーター内の持ち手まで、スワロフスキー仕様の

 バーでしたよ!!

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 今回のお部屋は33階。

 客室まで案内してもらい、荷物を置いてほっと一息。

 ホテルもまだ新しいので、綺麗で気持ちいいです。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 ベッドはキングサイズ。めっちゃ広くて、快適でした♡♡

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 デスクも使いやすそう。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 窓際のソファとベッドの間には、大きな鏡がありました。

 お部屋を広く見せますね。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 長いソファに座って、広い窓に広がる景色を見るのは

 すっごい贅沢な気分になります☆☆☆

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 早速、シャングリ・ラ・ホテルの会員になりましたよ。

 そして間もなくすると「ウェルカム・チョコ」が

 運ばれてきました♡

 紅茶を入れて、チョコをいただきました。

 美味しかったです~♡

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 さすが「シャングリ・ラ・ホテル」

 器もアジアンテイストですね。

 そして、洗面所もこのように素敵です。

 鏡の縁がライトアップされてる☆

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 アメニティは「ロクシタン」

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 そしてだんだん日も暮れて、お部屋はターンダウンされました。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 お部屋の窓から、夜の東京駅前をのぞみます。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 そして、大好きなスパークリングワイン

 「モエ・エ・シャンドン」とチーズをお部屋でゆっくり

 いただきました。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 ほろ酔い気分になったところで、就寝。

 翌朝は9時頃に目が覚めました。

 朝の東京駅前を見下ろします。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 朝食は、ホテル28階にある「ピヤチェーレ」で。

 アメリカンブレックファーストや

 ヨーロピアンブレックファーストなど、

 数種類のなかから選べます。

 私はせっかくなので、

 「オリエンタルブレックファースト」を注文。

 
kaoriru-paddingtonの「はっぴぃDiary」


 気になる内容は…

     中華粥(中のトッピングを選択できます。私は鶏肉)

     春巻き

     焼きそば

     ピーナツ

     ピータン

     フルーツジュース(私はアップルジュース)

     コーヒーや紅茶

 美味しかった~♡

 特に「中華粥」

 お米とお汁のトロトロ加減がいい♡

 美味しい朝食を摂って、東京2日目も頑張ります☆

 


ペタしてね