先日の浜松国際ピアノコンクール、どの演奏家の方もご自分の世界観をお持ちで素晴らしかったですね。審査結果は、

第1位 ジャン・チャクムル(トルコ)
第2位 牛田 智大
第3位 イ・ヒョク(韓国)
第4位 今田 篤
第5位 務川 慧悟
第6位 安並 貴史   さんでした。

{70836FA7-1F97-4865-A4F5-C5DFA782822C}

※お写真は浜松文化振興財団HPよりお借りしました。

スカルラッティ、ハイドン、ショパン、リスト、ラフマニノフ、etc...様々な曲で聴衆を魅了してくれました。

ピアノは一台一台、特にグランドピアノやフルコンサートグランドピアノではねいろや音質がとても違います。ピアニストは先ず、スタインウェイ、ヤマハ、カワイシゲルの中から好みのフルコンを選びます。どれを選ぶかによっても本番の演奏が変わってきます。

私も生徒さんのレッスンで使っているコンサート用グランドピアノの選定の際には、静岡県の工場まで直接足を運んで選びに行って、一台一台のねいろを弾き比べ聴き比べして、好みのものに決めました!

今回、私は生徒さんのレッスンなど予定が既にびっしりで、どうしても浜コンのスケジュール調整ができそうもありませんでした。

なので残念ながら会場には行けなかったのですが、ライブ配信で聴きました。それぞれの素晴らしい演奏に惹き込まれました

音楽に国境はありません地球もうここまでの方になると、どの演奏も1つの作品として仕上がっているので、演奏や解釈の正しいとか、間違いも何も無くて甲乙付け難く、審査は最早審査員の方の好みとか、趣味という領域に入ってしまう所もあります。

音楽という芸術に点数をつけるのって、ほんと難しいですね。

このコンクールをモデルにした直木賞と本屋大賞の初ダブル受賞、恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)を以前読んだ時、面白くて一気読みしましたまだの方は、是非!

「蜜蜂と遠雷」の魅力こちら★

ベル冬休み体験レッスン受付中ですベル
クリスマスツリーレッスン枠には限りがありますので、ご検討中の方はお早目にお申し込みください。
クリスマスツリー直接お電話でも受け付けております。


【フェリーチェレガーロピアノ教室】HP

↓↓↓

http://www.feliceregalo.com

ご相談お問い合わせはお気軽に♪

 

【Tel】0532-56-8588


【体験レッスンお申し込み】↓↓↓

https://www.feliceregalo.com/trial

新設リトミックコース詳細↓↓↓

ピアノにつながるリトミック】コース

 

 

〜美しいピアノの響きは

お子さまへの幸せな“おくりもの”〜

 

生徒さんは、高豊、二川、芦原、栄、幸、飯村、牟呂、羽根井、向山、つつじヶ丘、吉田方、多米、東田、牛川方面、岡崎市、新城市、豊川市、湖西市方面からも通われています。