香緒鈴の日々是人生~カズキゴト・サトシゴト~

香緒鈴の日々是人生~カズキゴト・サトシゴト~

加藤和樹さん・大野智さんを絶賛応援中!!!

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

おやすみさせていただいていたブログですが、この度、ウェブリブログの方に居を戻しまして、再開することにしました。


今まで、こちらのブログに足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

新しいブログは

香緒鈴の日々是人生~サトシ、サトシ、ときどき嵐!http://kaorin-117.at.webry.info/

となります。


これまで、サトシゴト・カズキゴトと二足のわらじをはいてきた感じだったんですけど、これを機にサトシゴト一本にしぼろうかな、と思っています。

もちろん、カズキゴトもちょいちょいはさまってはくると思うのですが、圧倒的に記事量が違うので、そちらを目当てに来られた方々に申し訳ない気持ちもありまして・・・。

それから、ウェブリの方ではアルバムを少しずつ整理中です。

PCからしか見られなくて、申し訳ないのですけど、よろしければご覧くださいませ。


ライフとアイランドは継続中です。

なので、こちらのブログもこのまま残しておきます。

また、ウェブリで難しくなってきたら、戻ってくるかも?しれません(^^;)。


では、本当にありがとうございました。

これからも、よろしくお願いいたしますm(_ _ )m


テーマ:

NIKU イン ファイヤーの衝撃も冷めやらぬうちに、来週の予告に狂喜乱舞してりぴりぴりぴりぴ・・・しましたか?なんなんだ、あのうっとりした顔・・・ラブラブラブラブラブラブ←ほめています


そんな中ですが、お知らせです。

少しの間、ブログをお休みさせていただこうと思います。

ライフとアイランドは、文句言いながらやり続けると思うんですけど、Amebaブログはやっぱりうまく使えなくて・・・元のウェブリブログに戻そうかなと思っています。

ただ、そちらはそちらで、いろいろ使い勝手が難しくて・・・試し試しの準備になるので、いったんお休みさせてもらって、ゆっくり考えようと思います。


こんな拙ブログなのに、いつも来てくださってる皆さま、ありがとうございますm(_ _ )m。

少し準備して戻ってまいりますので、またお会いできたらうれしいですニコニコ




テーマ:

鍵部屋が終了して1週間が過ぎ、TSS前のポスターもすっかり様変わりして、あぁ~終わっちゃったんだなぁ・・・と寂しい気持ちになる毎日なのですが・・・

わたしの周りでは、鍵部屋についてあれこれ考え込む人が、逆に増えてる?


お昼休憩に、職場の同僚が「ちょっと聞きたいことあるんですけど・・・」ってやってくるから、仕事の話かと思ったら、

「鍵部屋のラストなんですけど・・・どういう意味なんでしょうか??」って質問されちゃった。

いや、それ・・・わたしに聞かれてもなぁ・・・って、考えてたら、

「榎本さんは、泥棒なんでしょうか?」

とさらに質問され、

う~ん、確かにかなり怪しいラストだったけど、確定的なことは何も言ってないよね・・・とか考えてたら、

「玉木さんに、こちら側の人間ですよね、って言われたのも気になって気になって・・・」

うんうん・・・確かに気になるかも・・・

「やっぱり、高飛び、ですかね。」

う~ん、そう簡単な問題ちゃうで、榎本さんには榎本さんの複雑な心持ちがあるんよ~たぶん・・・

「録画してないから、見直して確認することもできないんです・・・」

そりゃそーでしょうよ、鍵部屋はリピってなんぼやで~とスイッチが入って、香緒鈴的鍵部屋論やら原作とドラマの違いについてやら、ぶわぁ~って説明しているわたしがいたりして・・・(^^;)。

周りの人が、あっけにとられる勢いで、解説を加えてあっという間に昼休み終了~(ノ゚ο゚)ノ

最後には、「原作とDVD明日持ってくるから」ってことになってたり。


こんな風に、鍵部屋について悩む人が急増中!?ってことで、鍵部屋シンドロームと名付けてはどうかと。


共通の特徴としては・・・鍵部屋が終わってからも鍵部屋のことが頭から離れない、月曜日の夜、何をしたらよいかわからない、急に「榎本さん・・・」ってつぶやきたくなる、とか。


タイプはいろいろみたいなんだよね。

タイプ1.ドラマのラストについて考察を重ねる人・・・原作未読のパターン多し。原作未読の人たちは、あの犯人にもびっくりして、言葉が出なかった、って人が多い。

タイプ2.榎本さんに恋しちゃった人・・・ストーリーも気になったけど、とにかく榎本さん戻ってきて~って、寝ても覚めても榎本さんな人。


まぁ、あくまでも、個人的見解ですけど(笑)。

終わった後まで、皆の心をとらえて離さない・・・やっぱり秀逸なドラマだったなぁと思うのです。

ぜひ、月刊ドラマとかシナリオとかの雑誌で取り上げていただきたいものです。


テーマ:

なんか・・・暇だねぇ(笑)。

先週までの忙しさが、うそのように静かな月曜日です。

土日も、すっごく暇だったので、またしてもライフとアイランドに入り浸りでしたが・・・なんか緊急メンテとかもうなんとかして~!って感じ・・・。


今日はなぜだか浪速少年探偵団見て、涙してました・・・ああいうベタな展開には弱いんだよなぁ・・・。

始まる時間が早いんで、毎週見るのは無理かなって思うんだけど、出てる役者さんが個性派ぞろいでおもしろかったんで、また機会があれば観てみようかな、って思ってます。

彼女を見ると、映画泥棒を思い出すにひひ


さっきからつけっぱなしで見てないTVで、「密室」とか「部屋の鍵はかかっていたんですね」とかいうせりふが流れてくるんだけど・・・これって、わたしへの挑戦かしら・・・密室だからって見ないよ~。

はぁ~、榎本さん、今頃どこに~しょぼん



なんか、ナイーブのキャンペーンが始まってるらしいです。

http://www.naive-home.jp/campaign/index.html


ナイーブ商品500円以上のレシートで応募できるらしい・・・ナイーブって1個いくらなん?買い置きもなくなる頃なんでまとめて買ってもいいんだけど、500円分ずつレシートわけなきゃだめだよね?

他のものと一緒のレシートじゃ、かなり恥ずかしいかしら・・・

8月末まであるので、じっくり応募したいと思います。



そして、ワクワク学校大阪の当落発表日でした。

何とか無事、入校を許可されました。

大野先生に会える!と思うとすごくうれしいんですけど、今年の運を使い果たしてしまったかもしれませんね。

行けないお友達もたくさんおられるので、その方たちの分までしっかり勉強してこなくちゃビックリマーク



テーマ:

なんか、鍵部屋終わって放心状態?

先週の今頃は、スポット抑えるのにTSS録画予約かけまくって、それをひたすらチェックして・・・って感じだったから、なんかすることなくて変な感じ~

そんなゆるんだわたしに喝を入れようとしたのか、お守りが壊れたり、毛虫に襲われそうになったり、夜中にこむら返りしたり、東京総合セキュリティーの反射板落としたり、Mステの編集に失敗したり(涙)。

なんか、これでもかと不幸な出来事続きの一週間でしたけど、なにか?(笑)

ここまでいろいろあったら、もういいや・・・って開き直った気がするグッド!



そんな中、しやがれの美術館リピって、「やっぱり智×美術館はステキすぎる~ドキドキ」とほえたり。

あの放送の後、山田五郎さんとおぎやはぎさんが出てるBSの美術番組を観たら、ちょうど横浜美術館の細見美術館展のことをやってて、あまりのタイムリーさにびっくり!!


24時間TVの記者会見を観て、「なんて山々しいんだ~ドキドキドキドキ」と萌えたり。

だってさ、翔くん、智くんに話しふりすぎじゃない?刈り上げに触れて、奈良さんとの交友に触れて、釣り話につっこんで・・・。

確かに、はげしく刈り上げコボちゃん状態だったけどねニコニコ

しかし、智くんの背中の細さにびっくりでした!!


vs嵐観て、「やっぱり山々しい~ドキドキドキドキドキドキ」って萌えたり。

山vs末ズな構図がかわいかったわ~。そして、やるときゃやってくれる山コンビに、末っ子たちも羨望のまなざしを向ける、と。

ひみあら本編はさくっと流してしまいましたけど(笑)、次回の予告、なんなんラブラブ!って萌えたり。

浴衣でおもてなしなんですね。そしてまた、山なんですね。


絶賛、山押し月間なんかな・・・。


そんなわたしの最近のお気に入りはYour Eyesのカップリング「花火」。

なんかね、ずっと聞いていられる。

FD→花火→FD→花火の無限ループ状態になっております音譜


テーマ:

はぁ~、終わってしまいました~鍵部屋しょぼん

こうして、毎週リアタイでみて、毎回感想書くなんて、わたしにとって前代未聞な出来事でしたが、無事完遂できそうです。

智くん、恵梨香ちゃん、浩一パパ、全ての鍵部屋制作スタッフの皆さま、本当にお疲れさまでした&ステキなドラマをありがとうございましたm(_ _ )m

いつもどおり、ネタばれ満載なので、ラストまだ見てないよ~って方は続きを読んじゃだめですよ。

今回、1週間犯人が誰かみんなが予想するなか、何も言えなくてすごく苦しかったんだから~(笑)。







冒頭から芹沢さんと純子さんの2人だけで、、硝子の箱に閉じ込められているシーン。

実際に閉じ込められている、というより、さまざまなしがらみの中で、ありのままの自分でいられなくなる、って感じなのかな。

世の中の大多数の人が、硝子の向こうに行きたいと思っていて、でも実際には行ってみた先は硝子の箱の中で、身動きとれなくなっていく・・・そんな閉塞感が世の中にはあふれているんでしょうね。


そうやって見ていくと、オープニングの映像も実に意味深で、扉をあけてのぞきにでる榎本さんと、箱に閉じ込められた純子さんと鍵を手にしようともがく芹沢さん、という対照的な映像だったんだな、とあらためて気づかされました。

さらに今回は、頭部への打撃とにやりと笑う榎本さん、硝子に反響する打撃の輪みたいなものに、idintity MSAS(これってManabu Sato Akira Shinaだよね)、609、犯人らしき男の眼、飛行機、メガネが加わってたのかな?

最初見た時には、榎本さんが笑ったのに衝撃受けちゃって、他は全然わかんなかったよ。



今回、なんといっても見どころは榎本さんの直接対決シーン。最初は軽くお互いの様子を見合う感じ。まだまだ余裕な佐藤学。

玉木さんって、なんかめっちゃ存在感があがってない?これって大河効果なのかな?

すっごい余裕しゃくしゃくで、「あなたもこちら側の人間」って言いきっちゃったりして、「俺はやったんだぜ」な雰囲気が漂っているのに対して、ラスト対決は榎本さんがぐいぐい追い込んで、徹底的にたたきのめしてましたねぇ。

すべての証拠固めも完ぺきで、そのために違法なことをいくつかしたんだろうと予想されて、自分の気持ちがわかるはずだ、と食い下がる佐藤に対して「自由でいたいんです」とちょっぴり寂しげに、でも密やかな決意を持って言いきる榎本さんが、ぞくぞくするほどの男前で、もう榎本さんの全てが表現されていた気がしました。やっぱり、大野くんって、すごい!!(なんか、智くんなんて軽々しく呼べないや)

このシーン、原作ではバーに呼び出して、純子さんの前でこてんぱんに追いつめるんですけど、やっぱり2人の直接対決にしたことで、複雑な過去を背負った二人の思いのぶつかり合いになって本当によかった。


警察の追及も予想してのことなのか、あるいは親しい人ができたことで箱の中にとらわれそうな不安を感じてなのか、旅立ってしまう榎本さん。

ただの高飛びとは思えないんだよね。純子さんや芹沢さんとの関係を心地よく感じ始めている自分にも気づいていて、何だかとまどっている風にも感じられて、だからこそ電話の最初の言葉が「すみません」で、何に対してのすみませんなんだろう??って思ったりするわけです。

単純に謎ときの連絡できなくて、ってことでなく、勝手にいなくなっちゃうけど許してほしい、な意味合いもあるのかなぁ・・・

何事にもとらわれず、自由でいたい榎本さん。本当にどこに行ってしまうのか?帰ってくるのか?この余韻がたまらないよね。

ま、わたしの野望は戻ってきて防犯ショップを開店してもらうことです!!(何度も言ってるかもだけど(笑))


芹沢さんも純子さんも、それぞれに大きな変化や成長が感じられましたよね。

最初の頃は「泥棒だったりして?」と言ったこともある芹沢さんだったけど、ラストは鴻野刑事にさらに怪しげな証拠をつきつけられても、なんら気にすることなく絶対の信頼が感じられたものね(ダイヤの件は焦ってたけど)。茶目っ気たっぷりの大人の男性に、榎本さんがいなかったら一目ぼれだったはずです。

純子さん、最初は頼りなくて大丈夫なのか?だった彼女も天然さと根性は残しつつ、立派な弁護士先生になりました。

2人が本当に榎本さんのことを心配しているのがわかっているからこそ、榎本さんも最後の電話をかけちゃうんだよね。携帯も持ってない時点で、もう誰とも連絡とらないつもりだったんじゃないか?って思うんだけど、あえて公衆電話からかけてくるところが、なんかいじらしい・・・。


結局、榎本さんの過去はわからないことだらけで、泥棒なのかどうかもはっきりはしないラスト(たいそう悪そうな笑みでしたけど(笑))で、人によって感じ方は様々でしょうが、原作テイストにぐっと近づいていて、わたしは満足ですニコニコ


後は、海外から帰ってきた榎本さんが開店のお知らせを純子さんに送って、「密室事件です」とお店に駆け込んでくる芹沢さんと純子さんと淡々と密室解明に乗り出す榎本さんを映画で見られたら、さらに満足です!!

その前に、DVDでメイキングやクランクアップの映像を見られたら、もっと満足です!!(関東ローカルのノンストップだけあんなお宝映像出すなんて、くやしいぞ!!)

公式本で榎本ファッションコレクション、とか特集してくれたら、鼻血を出して倒れることでしょうラブラブ!


なんかもっともっと書きたいことはあるけど、今日はここまで。

何度かリピするうちに、また書きたくなったら追加しよう。



テーマ:

明日の鍵部屋最終回を前に、「思いのたけをぶちまけろ~!!」なサトシックの集まりがありまして、またまた叙々苑に行ってきました。

今日はランチなので、ランチのメニューにたまごスープやら、チャンジャやら、抹茶アイスを追加で頼む4名様ニコニコ


やっぱり、いいねぇ~共通の話題で盛り上がれるのは・・・。

鍵部屋話のみならず、智くんへの愛を思う存分語り合いましたぞラブラブ!


そんな中、お店の方がこんなサプライズをしてくださいまして、超感激~音譜


香緒鈴の日々是人生~カズキゴト・サトシゴト~


抹茶アイスを載せたお皿に嵐のマークが描かれておりましたよラブラブラブラブラブラブ

なんでも、我々の会話から、アラシックなにおいを感じとり、サービスしてくださったとのこと。

もうね、本当に感謝カンゲキ雨嵐だったよ~ニコニコありがとうございましたm(_ _ )m


おいしいお肉を味わって、英気も養えたので、何とか明日夜9時を迎えられそうです。

はぁ、明日仕事になるかな・・・。

とにかくさくっと仕事を終わらせて、スタンバらなきゃだな!!

あ、その前にHDD編集あせるあせるあせる


今日は帰りにDEODEO行って、DVDトールケースとインデックスカード購入~

ふふふ~、これで鍵部屋DVDを一つのケースに収めることができるのさ~

で、ケースのラベルとインデックスカードつくるのさ~

あぁ、もう超楽しい~音譜


テーマ:

2日間留守にしまして、仕事&遊びに行ってきました。

出かける先が、「大宮」で泊りが「東京」なんて、なんて萌えるシチュエーションラブラブ

ここから先は、単なる旅行日記です。長文で申し訳ないので、興味がある人だけ読んでね。



ただ「大宮」に行くだけで、なんかワクワクするのは、サトシックだから~音譜

しかし、大宮には新幹線が停まって、しかも、東北・長野・上越などなど各新幹線が停まるんだね。てっきり、東北新幹線に乗るんだとばっかり思ってたから、乗ったら「長野新幹線あさま」で焦ったわ~あせる


1日目:どんより曇った大宮周辺で仕事をさくっと済ませて、宿に荷物置いて、原宿→渋谷コース。

原宿は、もちろんジャニショだったけど、いつになく人が多くてびっくり!!

特にレジが長蛇の列でした(><)。

ここで、時間かかってしまったせいで、渋谷でおいしい晩ご飯食べ損ねたんだよなあ・・・。

渋谷に移動して、この日の最大の目標・コクーン歌舞伎「天日坊」観劇。

1階平場席ってのをよく知らずに行ったもんだから、ホントに座布団に座るんだねって、びっくり!!

今回のコクーン歌舞伎は、クドカン脚本で、勘九郎・七之助・獅童さんに、白井晃さんとか出てるんだね。

場内は年配のおばさま・おじさまから娘さんや若者まで、なんかすごく新鮮な感じでした。

ストーリーは、すごくおもしろくて、役者さんのパワーもすごい感じられる(特にラストの殺陣はすごかった!)おもしろいお芝居だったんだけど、わたし的には、なんか違和感あって、もうひとつのめりこめなかった~。

場内は、やんややんやの大うけ状態で、「これぞ芝居小屋」な雰囲気だったし、劇評やツイの感想見てもすごく好評なので、わたしの頭が硬いだけなんだろうな・・・

3時間30分(元の本は2日かけて演じるほど長いらしいが)座布団座ってみるのは結構疲れました。

結局、始まる前に慌てて白玉食べて、途中でそうめん食べて、ホテルに戻ってからルームサービスまで食べちゃって、食べすぎな1日でした(^^;)


1日目の夜、アラシゴトテレビは何ひとつ見られなかったんで、ツイでいろいろ確認していると、やたらでてくる「こけし」の文字・・・???って、よくわからなかったんだけど、家に帰って録画確認してわかりました。

あれ、どうやってつくるんかしら?かわゆす~ドキドキもちろん、大野こけし君を御所望ですけど、なにか?(笑)


2日目:仕事は午後、ってことで、午前中は雨の中、お台場→汐留なサトシック旅決行!

台場で降りる人が多かったのは、ダイバーシティーに行く人たちらしかったけど、まずは、フジテレビで鍵部屋のおっきなポスター鑑賞音譜

もう誰も見に来てなかったけどね(^^;)ドラマ済んだらこのポスターも見られなくなるわけだから、思う存分堪能させてもらいました。

続いて、ゆりかもめを汐留で降りて、日テレ方面へ。

なんか、緑色の人が多かったですニコニコ相葉ちゃん、番宣お疲れさまでした。

日テレ屋に行ってみたら、チャリTかなり売ってたけど、水色はまた明日~な売れ行き。

さすがサトシック!やることがハンパないぜ!!

なぜか、三毛猫グッズにひかれて購入~(^^;)

さらに新橋方面に進むと、でで~ん!!と大きな24時間テレビポスターラブラブ!

チャリT着た5人がほほえんでおられますぞ。

すかさず、携帯を構え、ひきつづきデジカメを構えるおばちゃんなわたし。

まわりの若い子たちはさくっと撮って立ち去るんだけど、なんか手が震えちゃって、うまく撮れないんだよねぇ。

お昼は泊ってたホテルでランチして、サトシックな旅終了~。

雨が降ってなかったら、六本木のRandyってオープンカフェに行こうと思ってたんだよ。

鍵部屋9話の最初で、芹沢さんと純子さんがご飯食べてたところです。

結構いろんなドラマのロケで使われてる場所なんだそうな。

それは、またの機会にしましよう~。


ってことで、満喫しました。

で、戻ってから、どうしても今日が日曜日と勘違いしてしまうわたし・・・

とにかく早く月曜になってほしいのか・・・でも、月曜にドラマ見たら終わっちゃうんだよ~

今朝のめざどで、愛子ちゃんも月曜が楽しみでしかたない、って言ってたけど、それも終わっちゃうんだね。


ところで、今朝のめざどで思ったんだけど、戸田恵理香ちゃんって、なんか大野くんと趣味が合うっぽくない?石垣島好きだし、沖縄料理好きだし、なんか笑いのつぼも似てるし・・・

いやぁ~叫び、そんなこと考えてたら、なんかドキドキしちゃうから、考えないようにする!!


テーマ:

はぁ、最初から最後まで、すっごい緊迫してて、めちゃくちゃドキドキした~。

終わってからも「え?え?え?」ってなってて、もう何をどうしたらよいのかわかんなくなっちゃった・・・

そのくらい、大変な展開でしたねぇ、今日の鍵部屋。


そもそも(って、松本先生の授業じゃないよ(笑))、始まる20分前にいきなりうちのレコーダーが作動停止してしまって、大慌て。

鍵部屋までにZIP編集しよう~!って思って、ちょうど智くんのゲラゲラの授業見てたら、ぴたって止まって、どのボタンにも反応しなくなって、電源ボタン押しても電源が落ちないという事態にあせる

もう時間がないし・・・って、とにかくコンセント抜いて、もっかいはめて、電源入れたら立ちあがったよ~。

なんだったんだろう・・・やっぱり、使い過ぎ?今日WSほとんど押さえてたからな。なのに、ひるおび忘れるとか大失態でしたけど(^^;)



で、今日の鍵部屋です。

オープニングから、全く違うじゃん!!3人が立ってないよ~叫び!!

もうこの時点で動悸がハンパない!! 


「防犯のスペシャリスト」として、榎本さんを紹介する芹沢さんの嬉々とした顔とか、なんでもすぐ榎本さんに聞いて確かめようとするとことか、ホント、芹沢さんって榎本さんが好きだよねぇ。チームメイトとして絶大な信頼感があるよね。

純子さんも、「必ず密室を破ってくれると信じています」って、めっちゃ信頼してるじゃないですか。この3人の信頼関係は最後まで揺るがないと思う。


銃弾の痕をパソコンで検証する榎本さんの横で画像を覗き込む純子さん。

ちかい!ちかいよ!!ってこっちが焦ってたら、榎本さんも焦ってた(笑)ニコニコ

どぎまぎしちゃって「行きましょう」「どこへ」「行きましょう」「どこへ」「行きましょう」「どこへ」ってやりとりがすごくかわいくて、緊迫したストーリーの中でちょっとした癒しでした音譜


そして、榎本さん。最初から長台詞お疲れ様です。

今日は榎本さんの憎しみの表情とか、拒絶的な感じがあちこちに見えて、なんか悲しくなったんだよね。

この社長の件以外にも、周りから疑われて阻害される体験を繰り返してきたのかしら?

だから、最後は人は信用できないって、心のどこかで人に心を許せない榎本さんがいるのかもしれない。

そのあたりが、「あなたもこちら側の人間」っていうあちらのセリフに繋がってるのかもしれないなぁ。

でも、今の榎本さんには純子さんや芹沢さんがいて、絶対に信じられるチームがあるってことがとても大切なのかも。


ラストまで、犯人らしき男が登場しないあたり、原作のテイストをきちんと反映していてうれしいんだよね。

原作読んだ時も、「は?誰これ?」って、全く思いもよらないことにびっくりでした。

そして、榎本さんが容疑者として連行されるところで、2人の視線がぴったり絡まって、あいつが不敵に笑うんだよ~

エレベーターのドアが閉まるところで、FDが流れるわけだけど、FDのリズムと榎本さん・純子さんの切り替わりのタイミングがぴったりあってて、なんか歌詞ともリンクしてる感じがして、すっごく印象的だった。

こういう映像と音楽の使い方が鍵部屋ってうまいよなぁグッド!


いよいよ、次回でラストです。

連れて行かれたけど、鍵倉庫に戻ってきてる映像もあったから、一応つかまったままじゃなかったんだね。

はげこうとせりーがなんかしんみり話してる映像とかあったから、いつも仲悪げな感じだけど、タッグを組んで事件解決に協力してくれるのかなぁ・・・。

で、デッド・コンボ映像もあったし、直接対決だねぇ。

最終回も、これでもかと長セリフあるらしいし、楽しみで楽しみで・・・これから1週間まともに生活できるか、自信がありません汗


ドラマ終わったらどうしたらいいんだろう・・・しょぼん

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス