静岡 工務店 かおり木工房 宗野太輔のブログ
NEW !
テーマ:

ブログ1633日目

こんばんは、そうのです。

家が高いと感じるのは、

収入から見てという面があります。

 

日本経済が右肩上がりで、勤続年数が

増えれば給料が上がり続けた時代は、

家賃は月収の3分の1がいい、

 

とよく言われていました。

 

20年~30年前の好景気の時代なら、

それでもよかったかもしれません。

 

ところが時代は変わり、

リーマンショック以後、サラリーマンの

平均年収は下がり続けています。

 

現在の日本で死ぬまで安定した

職業などほとんどありません。

 

しかも、住宅ローンの多くは35年ほどの

超長期間の返済になります。

 

繰り上げ返済をしていち早く完済する

方もいますが、それでも10年、

20年は返済を続けることになります。

この長期ローンのリスクを考えたときに、

不動産の購入が馬鹿らしいと言われる

1つの要因に挙げられます。

 

先行きが見えない状況で家を買うという

こと自体に不安な心が生まれることも

分からなくはありません。

 

終身雇用が崩壊してしまっている現代

日本で、しかも収入が上がる保証も

無い中で家を建てることはなかなかに

難しいことでしょう。

 

家を建てることに対して抵抗を感じない

人が増えていくためには、収入が上がり、

物価は上がらなければ厳しいでしょう。

 

そのためには日本の景気が

好転しなければ難しいことは確実です。

 

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔


テーマ:

ブログ1632日目

こんばんは、そうのです。

旧ソ連圏の東欧諸国で1989年に

共産党独裁体制が相次ぎ倒れた

革命から今年で30年が経過します。

 

各国は民主化の道を歩んできましたが、

近年は強権政治の台頭など過去の取り

組みを後退させるような動きが目立ち、

 

欧州連合(EU)とも対立する

ようになっています。

東欧革命とは、第二次世界大戦後、

旧ソ連の勢力下にあった東欧の

社会主義国で1989年、

 

相次ぎ共産党独裁体制が崩れた一連の

民主化革命のことを指します。

 

同年12月に東西冷戦の終結、

91年にはソ連の崩壊に至りました。

 

その革命から30年経過し、当時の民主化の

代表たちが国のトップに立つも

「強権政治」という呼ばわれを

するようになっています。

 

例えば、EU最貧国の一つの

ルーマニアは汚職が深刻です。

 

EUの特別な監視下で改革してきましたが、

2016年に社会民主党が政権を再び握ると、

辣腕を振るった汚職対策局の長官を解任し、

捜査のハードルを高める法改正などを

推進してきました。

 

欧州委員会は昨年11月、

改革が「後戻りしている」と

警告するまでに至っています。

 

革命当時は既存の体制に対して明確に

Noを出して共に戦った者たちも今では

統率が取れなくなってきているのです。

 

当時はあった「共通の基盤」が失われて

きたことを象徴する出来事かもしれません。

 

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔


テーマ:

ブログ1631日目

こんばんは、そうのです。

堀江貴文は、日本の実業家、著作家、

投資家、タレントです。

 

自宅には百科事典があり、幼いころの

堀江さんは百科事典を読んで

育ったそうです。

 

小学校時代から頭が良くて

成績も優秀でした。

通っていた中学校は偏差値75の

九州トップの進学校でした。

 

中学に入学してから、

パソコンにはまりました。

 

親に借金をして本格的なパソコンを購入し、

プログラムに没頭したそうです。

 

そして、プログラムの経験をもとに

塾のコンピュータの教材システムを

移植し、報酬を得るようになりました。

インターネットが普及していなかった時代に、

すでにパソコンにのめりこんで使いこなし、

報酬まで発生させていたということなので、

 

この頃からすでに頭角を

現していたことが伺えます。

高校ではコンピュータそっちのけで遊び、

成績は下位になったそうです。

 

しかし、3年生の夏から受験勉強して、

東京大学に合格します。

大学入学後は、塾講師のバイトをしながら

麻雀や競馬のギャンブルにはまって、

だらしない生活をしていましたが、

 

4年生の時に、プログラムのバイトをはじめて、

ベンチャー企業にアルバイトをして働きます。

 

そして、インターネットに出会い、

インターネットに可能性を感じて、

学生のまま会社を立ち上げたそうです。

子供の頃からとことん何かに没頭する

タイプで、努力家と遊び人、両方の面を

持っていたのでしょう。

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔


テーマ:

ブログ1630日目

こんばんは、そうのです。

 

 

福岡市で未成年へのみだらな行為や

万引きなどで、学校の先生が起こす

事件が相次いでいます。

 

福岡市は市立中学校の31歳の男性教諭

について、今年9月、福岡市近郊の

ホテルで当時17歳の女子高校生に

金銭を支払いみだらな行為をしたとして、

 

停職1年としました。

また、今月3日におにぎりなど345円相当を

万引きし現行犯逮捕された福岡市環境局の

58歳の男性係長について、

 

停職1年とするなど、

あわせて7人を懲戒処分しました。

 

銀行の印鑑を偽造してドリルなど

教材代金およそ250万円をだまし取って

いたことがわかりました。

 

代金は全額返還されましたが、

福岡市教育委員会は警察へ

被害届を出す予定です。

 

なぜ福岡でこのような事件が数多く

発生しているのでしょうか。

 

理由の1つとして考えられるのは、

超情報化社会、そして抑圧された福岡

という街やそこに生きる人たちです。

 

特に学校の教育環境は

その影響を直で受けます。

 

情報化社会が進んだ結果、若い人ほど、

今までの常識が通用しなくなってきています。

 

学校の先生が話す言葉1つ1つよりも

インターネットで検索する情報の方が

より正しく思えてくるのです。

 

そのような子供たちが増えることによって、

先生たちにかかるプレッシャーもさらに

高まることになります。

 

結果として、先生たちの起こす事件に

繋がっているとも言えます。

 

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔


テーマ:

ブログ1629日目

こんばんは、そうのです。

前澤友作は日本の実業家です。

 

ファッション通販サイトZOZOTOWNを

運営するZOZOの創業者であり、

代表取締役社長です。

 

また、現代アートの普及活動及び

アーティストの活動支援を目的とした

公益財団法人 現代芸術振興財団の

会長も務めます。

 

最近話題となったのは、

「総額1億円のお年玉企画」です。

 

1月8日、100万円の当選者100人に

前澤氏から連絡が届きました。

 

ツイッターで世界一のリツイート数を

記録しています。

 

「数億円の宣伝効果があった」との

分析もある一方、フォロワーを

金で買ったと批判もあります。

この企画に対して反応する人がこれほど

多いという日本の現状があります。

 

お金を持っている人が、人の気持ちを

お金で買うということにどのような

意味があるのでしょうか。

 

もちろん、経済はお金の循環を起こす

ものであり、100万円をもらった人が、

新たにお金を使えるわけでもあります。

 

しかし、そのもらったお金をどのような

ところに使うのかも、

また重要な点です。

 

お金がどこの誰に流れ、どこに対して

使われていくのか、そこが変わらなければ

社会が変わることもありません。

 

今回の前澤社長の仕掛けは多くの

ところに波紋を及ぼしていることは

間違いありません。

 

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔

 


テーマ:

ブログ1628日目

こんばんは、そうのです。

 

住宅ローンを変動型金利で借りる人が、

急速に増えています。

 

2017年度下期に借り入れをした人の

56.5%を占め、前年同期に比べて

9ポイント増え、過去最高になりました。


変動型の適用金利は主に短期金利に

連動して半年ごとに変わります。

 

金利に応じて支払いも変動します。
 

変動型が過去最高となっている要因は

ローンの借り換えが増えている

ことにもあります。

 

国土交通省によると16年度の新規の

貸し出しのうち、借り換えローンの割合は

前年度から10ポイント超上昇し、

 

25.3%となって全体の4分の1を超えています。

変動型の場合、短期金利が上昇すれば

返済額が増加します。

 

すでに返済能力の上限に近い状態で

ローンを組んでいると、返済額が増えて

返すのが難しくなる可能性もあります。
 

低金利が長期化するとの見方が

増えていることや、割高な固定型

ローンとの金利差が広がっている

ことも理由としてあります。

 

変動型は市場動向に応じて金利が

半年ごとに見直されるだけに、

金利が上がれば将来の支払いが

増えるリスクがあります。

正確な判断ではなく、周りに流されての

意志決定では危険性もありますので、

しっかり検討した上で変更するのが

よいでしょう。

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔

 


テーマ:

ブログ1627日目

こんばんは、そうのです。

各業界で「働き方改革」が進む中、

飲料自動販売機の商品を補充する

「ルートドライバー」たちが、

 

労働環境の改善を求めて

動き始めています。

 

国内の飲料自販機の設置台数は

約244万台。

 

24時間稼働する自販機を維持するには

多くの人手が必要で、業界には

長時間労働が蔓延している

現状があります。

 

京都でも一部のルートドライバーが

労働組合を結成し、

声を上げ始めています。

近畿圏で事業を展開する準大手の

京都支店に勤務して8年になるAさん。

 

トラックで巡回を始めるのは

まだ暗い午前6時です。

 

城陽市や久御山町などに設置されている

約170台を担当し、1日30台を目標に

商品補充のほか、売上金の回収、

 

「冷」「温」の切り替え、

空き缶回収などをこなします。


90分の休憩時間はありますが、

休むと業務はこなせません。

 

昼食は抜き、同僚は運転しながら

おにぎりをかじっている現状です。


給与は基本給が低く、

売上手当で変動します。

 

休みたくても、生活のためには

休めません。

 

自販機の故障で苦情電話に

対応することもあるからです。

 

仕事のきつさに離職する人は多いです。

働き方改革で過重労働の軽減に

フォーカスが当たる業界もあれば、

まだまだフォーカスが当たって

いない業界もあります。

 

両者の格差が埋まらない限り、

真の意味での働き方改革は

実現しないでしょう。

 

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔


テーマ:

ブログ1626日目

こんばんは、そうのです。

消費者庁が人口動態統計を

分析したところ、近年、家庭の浴槽

での溺死者数が増えています。

 

2016年には5138人に達しています。

 

その約9割が65歳以上の高齢者です。

 

同庁では、安全な入浴の目安として、

湯温は41℃以下、湯に漬かる時間は

10分までと推奨しています。

熱い湯に長く漬かる危険な入浴に至る

リスクが高いのは、寒い家に住む人です。

 

国土交通省スマートウェルネス住宅等

推進事業の調査を通じて判明しました。

 

脱衣所が18℃未満の住宅では、

42℃以上の熱い湯に30分以上漬かる

長湯の確率が、それよりも暖かい

住宅に比べて1.8倍高かったのです。

 

危険入浴を避けるには、脱衣所や

浴室を暖める必要があります。


お風呂でウトウトするのは眠気ではなく、

失神寸前の状態です。

 

肩まで入浴すると、水圧で心臓が

押されて血圧が落ち、頭の神経が

働かなくなるために、

失神寸前になるそうです。

同庁消費者安全課によると、浴槽での

死亡事故の約7割は11月から

翌3月の間に発生しているとのことです。

 

脱衣所や浴室と、湯を張った浴槽との

温度差が大きく、血圧が急激に

変化することが原因とみられています。

 

お風呂という、部屋の中でもあり、

一見安全と思われる場所であっても、

死につながる危険性を持っている

ことを忘れてはなりません。

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔

 


テーマ:

ブログ1627日目

こんばんは、そうのです。

玉城 デニーは、日本の政治家、

元タレントであり、現・沖縄県知事です。

 

衆議院議員(4期)、自由党幹事長兼

国会対策委員長、沖縄市議会議員

(1期)などを歴任しました。

 

1959年生まれの58歳。政治家としては

異色のキャリアを持つ彼は政治家として

活躍する前から、

 

ラジオのパーソナリティやタレントとして

沖縄ではよく知られた存在です。

アメリカ人である父親の顔を知らないまま、

母親に育てられました。

 

高校生でロック・バンドを結成、

41歳で沖縄市議会議員にトップ当選し、

国会議員となりました。

翁長前知事は保守政党の地盤を

引き継ぐ政治家一家の出身だった

ことを考えれば、

玉城氏の経歴は異色です。

本人曰く、幼い頃はわんぱく

小僧だったそうです。

 

父親は当時基地に駐留していた

アメリカ人で、生まれる帰国命令が

出てアメリカに帰りました。
 

成人した後、一度父を探そうかと

思ったこともあったそうです。

 

玉城氏の経歴を知ると、戦後の日本を

象徴する人物であることが伺えます。

 

日本の涙、沖縄の涙を一点に受けて、

今、沖縄知事となっている玉城氏が

どう沖縄をまとめようとするのか、

 

これからも注目です。

 

日本の政治と言えば、右か左か、

と思想で分けられてしまい、

一人一人が見えにくくなりがちです。

 

右も左もない、人間性の部分が

もっと注目されるべきだと思います。

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔

 


テーマ:

ブログ1625日目

こんばんは、そうのです。

JR山手線の新駅の名称が

「高輪ゲートウェイ」と発表されたことに、

反対する運動が盛り上がっています。

 

駅名撤回を求める署名は

12月15日時点で3万5000人を突破。

約6万4000件が集まった公募の結果、

1位は高輪で8398件、2位は芝浦、

3位は芝浜でした。

 

高輪ゲートウェイは130位で応募数は

36件だけにも関わらず、新駅の名称に

採用されたことは一体どのような

背景があるのでしょうか。

高輪ゲートウェイが採用されたことに

対して「山手線の中で、突出して駅名が

長すぎる」などと違和感を表明する

声がネット上で続出しています。

 

公募順位130位が選ばれたことも

出来レース感が否めません。

確かに、駅名としては少し違和感の

ある名前ではありますが、ここまで

反対運動が盛り上がるのも

着目すべき点です。

 

デヴィ夫人も「ゲートウェイ」が名前に

付くことに対して、

「アメリカン・ナイズしすぎだ!」と

お怒りモードだそうです。

 

単純に名前が長くなることへの抵抗よりも、

アメリカに対する抵抗と日本を大事に

しようという風潮の盛り上がりを感じる、

今回のニュースでした。

 

今後、この署名運動の結果がどう

転じていくのか、興味深いところでは

ありますが、

そう簡単に行くものでもなさそうです。

 

それでは、また。

 

かおり木工房

代表取締役宗野 太輔

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス