40代からのアンチエイジング  ~ナチュラルセラピー《香り庵 美癒》~

ホームケアとサロンケアで目指せマイナス5歳肌!
長野市の郊外にあるプライベートサロンです。
天然のハーブを使ったフェイシャル・トリートメントで『健康な素肌美』のお手伝いをいたします。


テーマ:

数週間前から背中の一部がかゆくてムズムズしていました。

 

鏡で見ても肌の表面に異常はなく、ただかゆいだけなのでそのままにしていましたが、数日前から赤いポツポツが出てきました。

 

「ん、これは。。。もしかして帯状疱疹?」と思いネットで検索してみました。

 
そして出てきたサイトに載っていたこちらの画像。
 
 
まさに、コレ!!!全く同じ症状、完全一致です。
 
↓こちらのサイトの画像をお借りしました。
 

メモ帯状疱疹とは

身体の左右どちらか一方に、ピリピリと刺すような痛みと、これに続いて赤い斑点(はんてん)と小さな水ぶくれが帯状(おびじょう)にあらわれる病気です。この症状に由来して、「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」という病名がつけられました。

帯状疱疹は、身体の中に潜(ひそ)んでいたヘルペスウイルスの一種、水痘(すいとう)・帯状疱疹ウイルスによって起こります。水ぼうそうにかかったことのある人なら、誰でも帯状疱疹になる可能性があります。

加齢やストレス、過労などが引き金となってウイルスに対する免疫力が低下すると、潜んでいたウイルスが再び活動を始め、神経を伝わって皮膚に到達し、帯状疱疹として発症します。

引用:帯状疱疹って?


 
帯状疱疹というと「とにかく痛い!」と聞いていたのですが、私の場合は痛みはなく「かゆみ」だけ。
 
他のサイトでも体験者が「剣山で背中をグリグリえぐられるような痛さ」、「焼いた火箸で刺されたような痛さ」などの壮絶なエピソードが出ていましたが、中には私のように「痛みをかゆみとして感じる場合もある」とのこと。(私の神経、誤作動してる?)
 
そして帯状疱疹の発疹が現れたら、とにかく早めに病院に行き、お薬を処方してもらわないと痛みが長引き後遺症が残ってしまうそうです。
 

帯状疱疹は、皮膚症状が出てから3日以内(72時間以内)の治療が重要になってきます。

土日で病院が休みだったとしても救急外来を受診したり、土日に開業している病院を探すなどして、3日以内に薬を服用するようにして下さい。治療が遅れて重症化すると、高熱やひどい痛みに苦しむこともありますし、「帯状疱疹後神経痛」という後遺症が残ってしまうこともあります。帯状疱疹後神経痛は、皮膚症状が治ったあとにも痛みだけが残ってしまうもので、数か月から長ければ数年もの間続きます。

引用:Health Buzz

 
病院苦手の私ですが、今回は観念して近所の皮膚科に行きました病院
 
案の定「帯状疱疹」と診断され、飲む「抗ウィルス剤」を1週間分と、患部に塗る「抗ウィルス剤」を処方されました。
 
他人にうつることはないのでお風呂も洗濯も通常通りで大丈夫ですが、水疱瘡にかかったことのない赤ちゃんや小さい子供とは接触しないようにと言われました。
 
 
今のところ赤い発疹も少しずつ減り、かゆみも軽くなってきましたマルキラ☆
 
帯状疱疹は「疲れ」や「ストレス」などで「免疫力が低下した時」に発病するそうです。
 
父の入院で自分では自覚はなかったのですが、やはり「疲れ」が溜まっていたのですね。
 
お医者さんからも「しばらくは身体を休めるように」とも言われました。
 
 
通常の帯状疱疹では相当な「痛み」を感じるので、ただ事ではないと思い病院に行くと思いますが、私のように「何となくかゆい」ぐらいだと、病院に行くタイミングが遅くなってしまうかもしれません涙
 
帯状疱疹は身体の左右どちらか半分に発症します。
 
背中やお腹の場合は肋骨に沿った形で出ることが多いようです。
 
皆さんも「もしかして?」と思ったら早めに皮膚科に行ってみてくださいねポイント

… …* …* …* … …* …* …* … …* …* …* … …* …* …*

 

お肌にお悩みのある方、自分に合った化粧品が見つからない方。。。etc

植物療法をベースとしたBIOLABに興味のある方は 《香り庵 美癒》 にお問い合わせくださいね。

 

お問合せはHPの『ご予約・お問合せ』からどうぞ。

 

 

植物療法(フィトテラピー)のための本格的ハーブティー、アロマオイルなどのご購入はこちらからどうぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Reikoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。