父の入院中、私の食生活は乱れ放題でした涙

 

お昼はほぼ毎日コンビニのおにぎりやカップラーメン。

 

夜遅くなった時は帰りに母と背脂の乗ったこってりラーメンwith餃子(←美味しかったです)。

 

そして時にはマックやほか弁。。。etc


日頃ハーブやアロマなどと言っているセラピストとしては、あるまじき食生活でした(ゴメンナサイ)。
 
父が退院して生活のリズムも戻ってきたので、前から気になっていた「リンゴダイエット」を実行してみました。
 
 
「リンゴダイエット」とはエドガー・ケイシーの療法で出てくる身体を浄化する方法で『3日間ただひたすらリンゴだけを食べ続ける』というものです。「リンゴダイエット」をすることで、体内毒素を排泄して、腸と血液をキレイにしてくれると言われていますポイント
 
正確には3日間「ひまし油湿布」をしてから「リンゴダイエット」を始め、毎晩ピュアなオリーブオイルを一匙飲み、さらに終わったら「洗腸」をする。。。という手順がなのですが、今回は単純に「3日間リンゴだけを食べ続ける」ことだけをチャレンジしました。
 
一口サイズにカットしたリンゴを大量にボウルに入れて、ご飯代わりに食べ続けますりんごりんごりんご
 
ダイエットと言っても、何も口にしないわけではなくリンゴを食べることができるので、空腹感でツラいことはありませんでしたが、すぐにリンゴの甘さに飽きてしまい塩を振ってみたり、「すりおろしリンゴ」にして食感を変えながら食べ続けました。
 
 
母にも一緒にチャレンジする?と誘ったのですが拒否されてしまい、母は断食中の私の前でガッツリとご飯を食べ続けていましたドクロ
 
 
3日間「リンゴダイエット」を続けて、明けた4日目の朝に食べた白いご飯&納豆は本当に美味しかったですビックリマーク
 
 
今のところはっきりとした変化は無いのですが、身体の中がキレイになったような気がするので、しばらくはあまりジャンキーなものは食べたくない気分ですベル
 
ちなみに、このエドガー・ケイシー流「リンゴダイエット」は身体の毒素排出と浄化が目的なので痩身目的ではないそうですポイント
 
しばらくは自分のカラダの変化を観察してみようと思います♪
 
… …* …* …* … …* …* …* … …* …* …* … …* …* …*

 

お肌にお悩みのある方、自分に合った化粧品が見つからない方。。。etc

植物療法をベースとしたBIOLABに興味のある方は 《香り庵 美癒》 にお問い合わせくださいね。

 

お問合せはHPの『ご予約・お問合せ』からどうぞ。

 

 

植物療法(フィトテラピー)のための本格的ハーブティー、アロマオイルなどのご購入はこちらからどうぞ。