@勝負掛けの必要性

テーマ:

おはようございます。小池です!
モーニング仕様の早起きが抜けず、唐津が終わって3日目ですが、6時には目がさめる!
レース間の休みの充実のためにはありがたい。

ところで、久しぶりの投稿です!
フライング休みが終わって大村、唐津走らせてもらいました。そして、5年半目の11期目が無事にかどうかは分かりませんが(笑)終わりましたキラキラ

私たちボートレーサーは、半年間の勝率で次の半年の級別が変わります。私は11期目をA2で走りましたが、それは、10期目の成績で、今回の成績が、12期目の級別に反映されます。

前期は初のA級。なるべく勝率は見ずに、目の前の1走を大切にしていけば自ずと成績は上がるはず…と思ってたら、甘かった!

最初の三ヶ月は、4点台の成績。自己分析すると、目標にしてたA級に実際になって、気後れしてしまってたんだと思います。感覚的には、10期目が思ってるより良かったから、いやいや、5点も取れる選手じゃないよ。自分はまだまだです。って謙遜なのか逃げなのか。何にもできない気がする。なんか自信がない。

でも、A2は通過点。
だって、憧れてる選手はみんなA1級。私も先輩達みたいに頑張りたい!でも、今の自分、こんなんで、A1になんかなれないよ!なんて、でもでも星人とだって星人が、私の脳内で暴れまくって、思考回路ショート寸前もやもや

私は、とにかく考えるタイプなので、こんな事はよくありますが、こんな時に気をつけてるのは、なるべく結論付けること。いろんなアドバイスも踏まえて。
今回は、やるだけやる。以上。

今回の悩みの一つは、自信が持てなかったこと。だから、なるべく自信を持ってレースに行くために準備をしました。結果は求めずに。

時々の失敗と、時々の不安ありましたが、周りの先輩や同期や後輩や応援してくれる人のおかげで何とか今期を終わることができました。

結果は、勝負掛け成功星
今回、勝負掛けを通して気づけたことや、恵まれてる環境があることに幸せを沢山感じました。

今回も運良く、たくさんの支えに助けられてA級になれたので、また一層良いレースが出来るように頑張ります!

最終日のレースが終わったら、緊張が解けたのか、腰が痛い肩が痛い首が痛い(笑)

最後まで頑張らせてくれた私の身体にも感謝キラキラ

そして、明後日から津で期はじめのレースが始まります。出来ることを出来るだけ!目の前のレースでベストを尽くします!


唐津の最終日、お祝いしてもらいましたハート